病気小説一覧

タグ 病気×
133 1234
1
恋愛 連載中 長編
商人と商品。そんな関係の伯爵家に生まれたアンジェは、12歳の誕生日を迎えた日に医師から余命6年を言い渡された。 しかし、既に公爵家へと嫁ぐことが決まっていたアンジェは、公爵へは病気の存在を明かさずに嫁ぐ事を余儀なくされる。 けれど、幼いアンジェに公爵が興味を抱く訳もなく…余命だけが過ぎる毎日を過ごしていく。 ※改稿版 恋愛小説大賞。たくさんの応援ありがとうございました! m(*_ _)m これからも頑張ります〜!
24hポイント 5,836pt
小説 352 位 / 100,133件 恋愛 214 位 / 27,956件
文字数 157,355 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.01.09
2
恋愛 完結 ショートショート
婚約者の心変わりに長年苦しんできた私。私と婚約破棄もせず恋人とも別れない最低な貴方。けれどそろそろ私に終わりの時期が近付いてきた。最低な貴方だけど好きだった。さようなら恋人とお元気で。 ゴミ屑婚約者 乞食女 自暴自棄ヒロイン ゆるゆる設定 ※誤字訂正しましたm(_ _)m
24hポイント 901pt
小説 1,508 位 / 100,133件 恋愛 812 位 / 27,956件
文字数 1,719 最終更新日 2021.04.04 登録日 2021.04.04
3
恋愛 完結 短編
 卒業記念パーティーの最中、ディートリヒ王子から前触れもなく婚約破棄を告げられたオリヴィア。  彼女が最初に取った行動は婚約破棄を嘆くことでもなく、王子の近くに寄り添っている女性を責めることでもなく、医者を呼ぶことだった。  突然の心変わりに、王子の精神病を疑ったからだ。  婚約破棄に至る病、突然の心変わりは一つの病として知られていた。
24hポイント 234pt
小説 4,550 位 / 100,133件 恋愛 2,095 位 / 27,956件
文字数 8,340 最終更新日 2021.03.06 登録日 2021.03.01
シングルマザーの母に母の手一つで育てられている小学六年生 楠 麻也は日々若干ではあるが自身の体に違和感を持ち始めた。 ほんの些細なことだったが念のため病院へ行くことになった。 そこで病気を患っていることが発覚! 普通の小学生だった彼女は病気の発覚により自分の価値観や自分の回りの見方が変わり、成長していく。 そんな物語です。 これは主人公の麻也か他の人の視点で描かれています。 主人公の病名に対しては現実的に存在している病名で確定させるのはその病気を患われている方々に失礼だと思い、病名は出していません。 ご協力とご理解をお願いします。
24hポイント 228pt
小説 4,626 位 / 100,133件 ライト文芸 116 位 / 4,342件
文字数 7,979 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.03.31
5
児童書・童話 完結 ショートショート
さぁ今日も寝る前にお話を1つしよう。
24hポイント 213pt
小説 4,910 位 / 100,133件 児童書・童話 36 位 / 1,904件
文字数 759 最終更新日 2020.11.04 登録日 2020.11.04
徐々に悪くなる体調 気付いたら大変なことに!? 貴方ならどうしますか? ハッピーエンドで終われるといいですねー。 ❄12月23日完結しました 閲覧ありがとうございました ☆ここに出てくる病院は実在します。 病院名と個人名は伏せていますが、すべて実際に現在進行形で起きていることです。 (だから「ノンフィクション」のジャンルです) 特定するのはご自由ですが、言い回るのはおやめください。 問い合わせもお断りします。
24hポイント 106pt
小説 7,180 位 / 100,133件 エッセイ・ノンフィクション 111 位 / 3,540件
文字数 61,252 最終更新日 2020.12.23 登録日 2020.08.28
7
恋愛 完結 短編
22歳のほたるは幼稚園の先生。訳ありな雇用形態で仕事をしている。 ある日、買い物をしていたらエレベーターに閉じ込められてしまった。 助けに来たのはエレベーターの会社の人間ではなく・・・ 香川「消防署の香川です!大丈夫ですか!?」 ほたる(消防関係の人だ・・・!) 『消防署員』には苦い思い出がある。 できれば関わりたくなかったのに、どんどん仲良くなっていく私。 しまいには・・・ 「ほたるから手を引け・・!」 「あきらめない!」 「俺とヨリを戻してくれ・・!」 「・・・・好きだ。」 「俺のものになれよ。」 みんな私の病気のことを知ったら・・・どうなるんだろう。 『俺がいるから大丈夫』 そう言ってくれるのは誰? 私はもう・・・重荷になりたくない・・・! ※お話に出てくるものは全て、想像の世界です。現実のものとは何ら関係ありません。 ※コメントや感想は受け付けることはできません。メンタルが薄氷なもので・・・すみません。 ただただ暇つぶしにでも読んでいただけたら嬉しく思います。 すずなり。
24hポイント 85pt
小説 8,160 位 / 100,133件 恋愛 3,742 位 / 27,956件
文字数 71,861 最終更新日 2020.06.19 登録日 2020.06.19
病と闘う青春物語があったとして。でも主役じゃない。傍観者。脇役。 好きな人が他の人の生きる希望になった時、それが儚い青春物語だったなら。脇役の恋は泡になって消えるしかない。 嘉川千歳は、普通の家族に生まれ、普通の家に育ち、学校や周囲の環境に問題なく育った平凡女子。そんな千歳の唯一普通ではない部分、それは小さい頃結婚を約束した幼馴染がいることだった。 約束相手である幼馴染こと鹿島拓海は島が誇る野球少年。甲子園の夢を叶えるために本州の高校に進学することが決まり、千歳との約束を確かめて島を出ていく。 しかし甲子園出場の夢を叶えて島に帰ってきた拓海の隣には――他の女の子。恋人と紹介するその女の子は、重い病と闘うことに疲れ、生きることを諦めていた。 小さな島で起こる、儚い青春物語。 病と闘うお話で、生きているのは主役たちだけじゃない。脇役だって葛藤するし恋もする。 傷つき傷つけられた先の未来とは。 ・一日3回更新(9時、15時、21時) ・5月14日21時更新分で完結予定 **** 登場人物 ・嘉川千歳(かがわ ちとせ)  本作主人公。美岸利島コンビニでバイト中。実家は美容室。 ・鹿島拓海(かしま たくみ)  千歳の幼馴染。美岸利島のヒーロー。野球の才能を伸ばし、島外の高校からスカウトを受けた。 ・鹿島大海(かしま ひろみ)  拓海の弟。千歳に懐いている。 ・宇都木 華(うづき はな)  ある事情から拓海と共に美岸利島にやってきた。病と闘うことに疲れた彼女の願いは。
24hポイント 85pt
小説 8,160 位 / 100,133件 ライト文芸 198 位 / 4,342件
文字数 111,812 最終更新日 2020.05.14 登録日 2020.04.27
10年前に私は乳がんを宣告されました。 当時は絶望と希望の狭間にいて とにかく闘うしかありませんでした。 治療開始して間もなく東日本大震災。 精神疾患も持っていた私は心が折れそうでしたが そんな中、支えてくれた人たち。 あなたたちのお陰で現在の私がいます。 乳がんを寛解した10年間をギュッと詰め込んでお話しをさせてください。 ※胸のことを書いていますが、官能小説的な性的描写はありませんのでご了承ください。 
24hポイント 71pt
小説 9,137 位 / 100,133件 エッセイ・ノンフィクション 128 位 / 3,540件
文字数 23,023 最終更新日 2020.09.08 登録日 2020.07.21
親に「働け」と口うるさく言われることに嫌気が差し、診療内科へ診察に赴いたニートの僕。医師から「不安を和らげるお薬」を処方されたり、祖父が入院する病院で幼女と会話をしたりするうちに、色々分からなくなっていく。
24hポイント 56pt
小説 10,272 位 / 100,133件 ライト文芸 230 位 / 4,342件
文字数 17,211 最終更新日 2018.04.13 登録日 2018.03.31
11
ホラー 完結 ショートショート R18
一年ほど前から動物たちは『動物人間化症候群』に罹るようになった。アニマルヒューマン病とも呼ばれる未知の病気だ。動物が人間化する病気で、メスなら女性、オスなら男性の姿になる。この病気に罹った動物たちは興奮状態で人間をレイプする――。稲凪七衣名義でノクターンノベルズにも投稿しています。
24hポイント 42pt
小説 11,904 位 / 100,133件 ホラー 167 位 / 3,621件
文字数 2,084 最終更新日 2021.01.05 登録日 2021.01.05
これは私の入院記録。
24hポイント 35pt
小説 13,342 位 / 100,133件 エッセイ・ノンフィクション 194 位 / 3,540件
文字数 17,766 最終更新日 2020.11.05 登録日 2020.10.29
ツインソウルとの出会いって運命的! 素敵な恋愛!最高! そう思っていた。 しかしツインソウルと出会って半年、災難ばかり。苦しい、しんどい。 試練ばかり。 それでもこの人しかいない、困難を乗り越えるために出会ったんだと思える。 やっぱツインソウルとの出会いは最高! 3年前夫と死別した私。5歳の娘と母子でもやってやるぜ!とやけになって生きていた。 そんな時出会った4歳年下彼。 彼との出会いから人生激変。 こんなことありえない!ってことが次々と起こる。 それは彼と私がツインソウルだったから!? 大好きなツインソウルの癌宣告。 もう勘弁して神さま、、
24hポイント 35pt
小説 13,342 位 / 100,133件 エッセイ・ノンフィクション 194 位 / 3,540件
文字数 37,028 最終更新日 2018.10.27 登録日 2018.09.28
14
青春 完結 長編
近未来 ダンサー 家庭教師 ギター 他
24hポイント 28pt
小説 14,722 位 / 100,133件 青春 154 位 / 3,931件
文字数 87,278 最終更新日 2020.09.24 登録日 2020.09.24
※第11回ドリーム小説大賞 特別賞受賞 記憶と体が消失していき、最後にはこの世から消えていなくなる奇病。それが『消失病』だ。 高校生の蓮は姉を事故で亡くす。悲しみに暮れる蓮だったが、地元の海で溺れかける少女を助ける。彼女の名前はサキ。彼女の手は透明で透けている。サキは消失病に侵されていた(Side-A)。 サキとのサーフィン交流を経て、前を向いていく元気をもらった蓮。 そんな彼の『たった一つの秘密』が、幼なじみの美波の恋心をキリキリと締めつける(Side-B)。 人が簡単に消える優しくない世界で起きる、少しだけ優しい物語。
24hポイント 28pt
小説 14,722 位 / 100,133件 青春 154 位 / 3,931件
文字数 83,306 最終更新日 2017.12.03 登録日 2017.11.08
16
ライト文芸 連載中 長編 R15
先生、ぼくたちは幸福だったのに、異常だったのですか? 周りの身勝手な人たちは、不幸そうなのに正常だったのですか? 世の人々から、可ではなく、不可というレッテルを貼られ、まるで鴉(カフカ)を見るように厭な顔をされる精神病患者たち。 USA帰りの青年精神科医と、その秘書が、総合病院の一角たる精神科病棟で、或いは行く先々で、ボーダーラインの向こう側にいる人々と出会う。 可ではなく、不可をつけられた人たちとどう向き合い、接するのか。 何か事情がありそうな少年秘書と、青年精神科医の一話読みきりシリーズ。 大雑把な春名と、小舅のような仁の前に現れる、今日の患者は……。 ※以前、他サイトで掲載していたものです。 ※一部、性描写(必要描写です)があります。苦手な方はお気を付けください。 ※表紙画:フリーイラストの加工です。
24hポイント 28pt
小説 14,722 位 / 100,133件 ライト文芸 312 位 / 4,342件
文字数 518,084 最終更新日 2018.08.23 登録日 2017.06.10
17
BL 連載中 長編
「死ぬ前にやりたい事をまとめてみた」 「何したいの?」 ______は嬉しそうに微笑んだ 例え出来ないと知っていても、君が僕に優しいから だから、僕は 僕は 禁句は「余命」「残り時間」 例え死ぬとしても"今"を続けたい "もしかしたら"を祈ってしまう "病弱だと気づかないフリする"年下幼馴染 × "病弱に見せない"年上幼馴染 純愛BLストーリー 一度書いた作品を書き直したものです、多少設定が違う箇所があります よろしくお願いします
24hポイント 14pt
小説 19,818 位 / 100,133件 BL 3,430 位 / 9,931件
文字数 2,257 最終更新日 2019.07.21 登録日 2019.07.20
18
恋愛 完結 長編
小林奏音は突然、二年つきあった恋人の高梨塔矢から別れを告げられた。 「嫌いになった」 理由を語られることもなく、その一言で一方的に切り捨てられたのだ。将来の約束はしていなかったけれど、ずっと二人で生きてゆくのだと思っていた。いきなり自分の前から姿を消した塔矢に、燻る想いを抱える奏音。 けれどそんな奏音が次に塔矢に会えたとき、彼がいたのは……。 ※「バツイチの恋」のなぎさと修司が登場します。
24hポイント 14pt
小説 19,818 位 / 100,133件 恋愛 8,249 位 / 27,956件
文字数 78,848 最終更新日 2018.08.30 登録日 2018.06.23
19
恋愛 完結 長編 R18
スキャンダルにより無期限の謹慎に陥った人気絶頂のアイドル『花神楽美月』が、同じクラスに転校してきた。花神楽美月は『花鳥風月プリズムZの』のリーダーで八万年に一人の逸材と言われた、超絶美少女である。  それどころか、花神楽美月は訳あって、我が家に居候することになってしまった。これは大事件。どうやって、これからの高校生活を送ればいいの。同級生の目が怖い。  花神楽美月に、「ダンス部に入部するから、僕——倉美月春夜——も一緒に入ってほしい」と頼まれる。ダンス部に入部した僕は、少しずつ、“あの日”失ったものを取り戻していく。  花神楽美月と三日で恋に落ちて、四日後には恋人になっていた。硝子玉のようなブラウンの瞳に吸い込まれた僕の心が、彼女の色に染まるとき、僕は誓いを立てた。彼女がアイドルに戻るときは、決して引き留めない、と。彼女に恋をしてしまったことをどれほど後悔したことか。結ばれない運命など、はじめから無かったほうが良かった。 *  僕がこの高校に転校してきたのは一年生の頃。高校生ながらプロのダンサーとして活躍していた僕は、ある日、重い病により倒れてしまう。医者は言った。 「運動はもう諦めなさい」  そこから僕の引きこもりの生活が始まった。幼少の頃から同じダンススクールで幼馴染の『花鳥風月プリズムZ』のメンバー『鳥山志桜里』に救われて、彼女の恩に報いらなければならないという想いから、将来の結婚までを考えていた。花神楽美月と出会うまではそう信じて疑わなかった僕は、ダンスの夢を取るのか、志桜里がくれた写真家の道に進むべきなのか。  ダンスと写真と、どちらの道に進むべきか。花神楽三月と鳥山志桜里と、どちらを選ぶべきか。  幾重にも絡んでいく恋模様が、僕を中心に渦巻いて大きく動き出す。  安心して読んでください。ハッピーエンドです。ただ、容赦ない描写と、辛い描写が入ると思います。あしからず。  ※プロローグは第十話『キスして』に繋がるお話です。
24hポイント 7pt
小説 23,424 位 / 100,133件 恋愛 9,887 位 / 27,956件
文字数 342,871 最終更新日 2021.03.11 登録日 2021.01.01
20
恋愛 連載中 短編
乳がんで余命3ヶ月と宣告された だけど明るく生きる決意をする 命ある限り好きな事をしよう、、 そして出逢ってしまった 大切な人と、、
24hポイント 7pt
小説 23,424 位 / 100,133件 恋愛 9,887 位 / 27,956件
文字数 31,955 最終更新日 2021.03.22 登録日 2020.08.04
21
恋愛 完結 短編
吉田優14歳は、父修(おさむ)IT会社の社長と母弥生(やよい)専業主婦の三人家族。父は家の事には無関心でほとんど家に居ない。母は教育に厳しい人。その為優は幼いころから英才教育や習い事ばかりしていた。 優は周囲から天才と呼ばれる位の頭がよかった。しかし、プレッシャーに弱く小学校、中学校受験に失敗し第一志望校に行けなかった。 受験に落ちる度に、父と母との関係が悪くなり、優は自分の存在価値がないんだと思い始める。そして、中学卒業とともに自殺をしようと決めた。 卒業を終え、少しのお金持ち家を出た。電車で二時間位揺られ、終点で降りた先は自然に囲まれた小さな町だった。 優は最後の晩餐をしようと思い、カフェに入った。そのカフェは息子の岩田直と母の零が営んでいた。 息子は直はイケメンだったが強面で無口の為、何も言わずキッチンへと姿を消した。母の零は優しい笑顔で優を席へと案内してくれた。 優はこれと言って食べたい物が無かった為、お店のオススメのオムライスとプリンを頼んだ。 出てきたオムライスを一口食べたら、美味しくて暖かい味で優は何故か涙が止まらなくなり泣き続けた。 泣き続けている優を直の母は何も言わず抱きしめてくれた。 優が泣き止むころには夜になっていた。優は店を出でて歩いてると、後を追ってきた直の母に終電もないから一晩泊まって明日帰りなさいと進められた。優は今から自殺するとは言えず、泊まる事にした。 翌朝、岩田家を出て、歩いていると後を追ってきた直が買い物のついでに送っていくと言われ…又しても優は自殺の事を言えず、直の申し出に従うことになった。 もう戻る事がないと思っていた優の家に着き、インターホンを鳴らす。出てきた母に「うちには娘は居ません」と言われ、優は行き場なくし存在価値にすら留目を刺された感じになった。 そんな時に、帰ったはずの直が優の目の前に現れ、「俺がお前の家族になってやる。だから、家に帰るぞ」と言って優を連れて帰る。直の母は温かく優を迎え、本当の娘のように接してくれた。 優は岩田親子の温かさで家族愛を知る。そして、いつしか優と直は恋心を持つようになる。 優が幸せを感じるようになって、日々を楽しく過ごしていたある日…優にある病気が発覚する。 優は病気を隠しなが生活をしていたある日、直は優に「好きだ」と自分の気持ちを伝えるが、優はいつ死ぬかわからない自分の立場に苦しみ悩み直ぐには直に気持ちを伝えることが出来なかった。 日に日に優の体調は悪化し、隠しきれなくなり直と零に病気の事を知られる。 病気の事を知った直と零は変わらず優の事を大事にしてくれる。 優は二人の気持ちに答えるように治療するが、病気が治らないと知り…最後に優がとった行動とは……
24hポイント 7pt
小説 23,424 位 / 100,133件 恋愛 9,887 位 / 27,956件
文字数 73,702 最終更新日 2021.01.08 登録日 2020.07.02
22
BL 完結 短編
叶わない恋心。 届かないメール。 それでも忘れられない。 彼への思いは偽物なんかじゃないんだ。
24hポイント 7pt
小説 23,424 位 / 100,133件 BL 4,300 位 / 9,931件
文字数 8,386 最終更新日 2019.04.07 登録日 2019.04.06
23
恋愛 完結 長編 R15
 20歳になった主人公、楠恭子(くすのききょうこ)が荷物を片付けている時に出てきたのは、高校生の頃につけていた日記帳。ページを捲りながら、懐かしい日々に思いを馳せる彼女。しかし、そこに綴られていたのは、決して楽しい思いでばかりではなく──。  平穏で。穏やかで。けれど、なんの代わり映えもしない平凡な高校生活を送っていた恭子の日常は、三年生に進級した時のクラス替えで、片想いだった相手──福浦晃(ふくうらあきら)と同じクラスになった事で変わり始める。  やがて晃の友人である容姿端麗な美少女、立花玲(たちばなれい)を交えたトライアングルは、様々な軋みを生みだしながら季節をこえていく。そんな中、悩みに悩んで一念発起。卒業も間近となったバレンタインデーの日、遂に恭子は晃への告白を決意する。  しかしトライアングルの軋みは、この時既に限界を迎えようとしていた──決戦の日は、バレンタイン・デイ(ズ) ※『見上げた空は、今日もアオハルなり』の姉妹作品です。相互にネタバレ要素を含みますので、ご了承願います。 ※表紙絵は、白井様に描いて頂きました。
24hポイント 7pt
小説 23,424 位 / 100,133件 恋愛 9,887 位 / 27,956件
文字数 94,830 最終更新日 2019.12.14 登録日 2018.11.12
24
恋愛 完結 長編 R15
蹴栄学園高校二年の久遠京也(くおんきょうや)はサッカー部に所属し、ユース日本代表でも10番である。女子からも人気のあるイケメンでプロサッカー選手になるのも近い将来有望な男だ。 京也は部活の練習中に、クラッシャー女から頭にボールを受けて入院する事になってしまう。 これがキッカケでその少女と仲良くなり、ある病気が発覚して、今までのサッカー人生とは違う道を歩むようになった。 桜が散る春の終わりから恋が始まり、蕾が実る春の始まりまでのストーリー。 ・病気に関しては病状などを含めてフィクション作品と考えてお読み下さい。 ・毎日更新予定 ・小説家になろう、エブリスタでも掲載
24hポイント 7pt
小説 23,424 位 / 100,133件 恋愛 9,887 位 / 27,956件
文字数 183,641 最終更新日 2018.09.16 登録日 2018.09.08
25
BL 連載中 長編
病気持ちの子が恋人とイチャコラしたりする話 ※病気については自己解釈及び捏造していますのであらかじめご了承ください BLoveでも載せさせていただいています。
24hポイント 7pt
小説 23,424 位 / 100,133件 BL 4,300 位 / 9,931件
文字数 2,641 最終更新日 2019.12.17 登録日 2019.10.31
「君の笑顔と生きていたい……」「大丈夫。忘れないよ」  高校生へと進学した伊能笑輝(いのうしょうき)は、病気によって四ヶ月後に記憶を失ってしまうことになった。明るく笑顔が絶えないような性格の笑輝だったが、生きる意味が分からなくなり明るさも笑顔も偽物になってしまった。  このことは家族以外誰にも話さないで生活しよう。  転校すると言って学校を離れ、誰にも迷惑をかけずにそれで終わりにしよう。そう思っていた。  ところが、同じ高校へ進学した桜木莉笑(さくらぎりえ)に、病気のために書いていた日記を偶然見られ、その秘密を知られてしまう。  莉笑も同じように元気で明るくよく笑う人で、記憶を失うと言う笑輝をどうにか助けようとした。  「思い出をつくれば記憶は残るかもしれない」  そう言って秘密を共有した二人は笑輝の残り四ヶ月を二人で大事に過ごそうと決めた。  記憶を失うまで、どう生きていくのか。 そして、記憶を失った後にはあまりに悲しい未来が待っていたーー   (ここまであらすじ) ・設定を結構変えるために、一度消してまた投稿していきます。再投稿版です。 ・不定期更新です。 ・素人ですが頑張ります。 ・公開した後、細かいところが変わってるかもです。話の設定や人物の設定など大きいとこは変えません。同じ表現で書き方を変えるなどです。 ・気軽にコメントして下さい!        
24hポイント 0pt
小説 100,133 位 / 100,133件 ライト文芸 4,342 位 / 4,342件
文字数 1,951 最終更新日 2021.04.01 登録日 2021.03.31
まるで漫画のように綺麗な円を描くて僕は彼女の投げ捨てたバナナの皮に滑って転んだ。 それが僕らの出会いだった。 学食でいつもバナナを食べている彼女についたあだ名は「ばなな姫」。その美しいスタイルを保つため?すべての美容はバナナにある。 成績優秀、眉目秀麗、明るくいつも笑顔の彼女はみんなの憧れ高嶺の花だった。でも裏では男に貢がせている。派手な格好で<パパ>と歩いているのを見た。など悪い噂も絶えない。 本当の彼女は?
24hポイント 0pt
小説 100,133 位 / 100,133件 ライト文芸 4,342 位 / 4,342件
文字数 4,693 最終更新日 2021.04.03 登録日 2021.03.31
28
現代文学 完結 ショートショート R15
統合失調症をテーマにかきました。 病気をテーマに小説を書くことに不快感を持たれる方は読むのをお控え下さい。 また、病名を使っていますが実際の症状の出方と異なると思いますので、あくまで小説として読んでいただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
24hポイント 0pt
小説 100,133 位 / 100,133件 現代文学 5,237 位 / 5,237件
文字数 2,340 最終更新日 2021.03.15 登録日 2021.03.15
29
恋愛 完結 ショートショート R15
大好きで愛している貴方に会えなくても 愛はあったし、愛は温かい。
24hポイント 0pt
小説 100,133 位 / 100,133件 恋愛 27,956 位 / 27,956件
文字数 1,670 最終更新日 2021.03.14 登録日 2021.03.14
30
ライト文芸 完結 ショートショート
恩田歌丸(おんだうたまる)は高校卒業後、オペラを学びに単身海外留学する。 しかし、留学中に喉に違和感を感じて病院に行くと、喉頭ガンと診断される。 ※ ※ ※ 最後の言葉は「誰」に「なんて」伝えますか?
24hポイント 0pt
小説 100,133 位 / 100,133件 ライト文芸 4,342 位 / 4,342件
文字数 6,013 最終更新日 2021.02.25 登録日 2021.02.25
31
恋愛 連載中 短編
恋と死、あるあるな話をかいてみた
24hポイント 0pt
小説 100,133 位 / 100,133件 恋愛 27,956 位 / 27,956件
文字数 1,227 最終更新日 2021.02.11 登録日 2021.02.11
32
現代文学 完結 ショートショート
感染症は人を腐らせるものだった。 激しい死臭が特徴だった。
24hポイント 0pt
小説 100,133 位 / 100,133件 現代文学 5,237 位 / 5,237件
文字数 1,055 最終更新日 2021.02.06 登録日 2021.02.06
33
ライト文芸 完結 ショートショート
いつでも煙になる用意はできている 火葬場の煙突の煙になり大気へ溶けていく
24hポイント 0pt
小説 100,133 位 / 100,133件 ライト文芸 4,342 位 / 4,342件
文字数 150 最終更新日 2021.02.20 登録日 2021.02.20
34
現代文学 完結 ショートショート
当たり前の日常が絶たれる日がやってくる それは死の宣告 医者の言葉が全く耳に入らない
24hポイント 0pt
小説 100,133 位 / 100,133件 現代文学 5,237 位 / 5,237件
文字数 148 最終更新日 2021.02.20 登録日 2021.02.20
35
現代文学 完結 ショートショート
胸に激痛が走り  病院のICUで苦しんでいた
24hポイント 0pt
小説 100,133 位 / 100,133件 現代文学 5,237 位 / 5,237件
文字数 143 最終更新日 2021.02.23 登録日 2021.02.23
36
現代文学 完結 ショートショート
癌を告知され 蒼ざめたあの日 私は一人で死のうと思った
24hポイント 0pt
小説 100,133 位 / 100,133件 現代文学 5,237 位 / 5,237件
文字数 108 最終更新日 2021.01.31 登録日 2021.01.31
37
現代文学 完結 ショートショート
あなたが病で亡くなる日 ずっと手を握っていた
24hポイント 0pt
小説 100,133 位 / 100,133件 現代文学 5,237 位 / 5,237件
文字数 145 最終更新日 2021.01.27 登録日 2021.01.27
38
現代文学 完結 ショートショート
今の僕にとって思い出ほど貴重なものはない 死が迫ってきて僕は思い出探しをしているのです
24hポイント 0pt
小説 100,133 位 / 100,133件 現代文学 5,237 位 / 5,237件
文字数 132 最終更新日 2021.02.18 登録日 2021.02.18
39
現代文学 完結 ショートショート
その時まで待っている 私は孤独に死ぬだろう 一切の面会を拒否して 体が死ぬのを待っている 希望はない 救いもない 私のすべきことは次の人のために ベッドを空けることだ もういいだろう これが人生なのだ 私はもう充分生きた 今更何を言うことがあろう 一つ言うとすれば人生は夢の如きだ この詩はどうお考えだろうか。これは将来の私の姿である。 その時まで待っている 私は孤独に死ぬだろう 一切の面会を拒否して 体が死ぬのを待っている 希望はない 救いもない 私のすべきことは次の人のために ベッドを空けることだ もういいだろう これが人生なのだ 私はもう充分生きた 今更何を言うことがあろう 一つ言うとすれば人生は夢の如きだ この詩はどうお考えだろうか。これは将来の私の姿である。 私は親戚と縁を切ったので病室には誰も見舞いに来ないだろう。
24hポイント 0pt
小説 100,133 位 / 100,133件 現代文学 5,237 位 / 5,237件
文字数 336 最終更新日 2021.01.26 登録日 2021.01.26
40
恋愛 完結 短編
 俺は高城(たかじょう) 眞都(まなと)。父親が宮司をしていて、ほぼ毎日のように神社の掃除をさせられている。  しかし十五夜の日、俺の目の前に月からやって来たと言う1人の女の子が現れた。  名前は美月(みつき)。美月は治せない病気を持っていて、月からやって来たお姫様らしい。  俺は美月を初めて見た時、運命を感じた。  細かいことは関係ない。俺はただキミとずっと一緒に居たいんだ━━━━━━ ※小説家になろう、カクヨムにも掲載しています
24hポイント 0pt
小説 100,133 位 / 100,133件 恋愛 27,956 位 / 27,956件
文字数 7,743 最終更新日 2021.01.25 登録日 2021.01.25
133 1234