姉妹格差小説一覧

タグ 姉妹格差×
10
1
ファンタジー 連載中 長編 R15
聖女を幾人も輩出した名門エルロン家の長女、リアナは父親が運営しているギルドに所属している。 彼女には生まれつき右手に悪魔の刻印が刻まれており、それが原因で聖女にはなれず冷遇され続けいた。 リアナの父のギルドはパワースポットと呼ばれており、何故か所属している魔法士の力が上がると有名で、多くの依頼を受けている。 「せっかくのパワースポットも穢れた血が邪魔をして評判を下げる」 リアナは妹のティナが聖女としてギルド入りをするのと同時に勘当され追放されてしまう。 途方に暮れながら隣国まで仕事を探しに行った彼女。 そこで宮廷鑑定士だと名乗る青年エルヴィン出会い、右手の刻印が精霊たちの魔力を吸い込み周囲に分け与えているという事実が判明する。 「自然界の精霊たちから永続的に魔力を吸収出来るなんて、実質的に“魔力が無限”にあるってことだよ。とんでもない逸材だ。リアナなら最高の精霊魔術士になれる」 なんとパワースポットの正体はリアナだった。 新しい才能をスカウトする仕事をしているというエルヴィンはさっそく彼女を王立ギルドに紹介。 無限の魔力を他人に分け与えることが出来る彼女の存在は隣国で大きな注目を集めることになる。 一方、パワースポットではなくなった両親のギルドは次々と依頼を失敗して信用がガタ落ちになっていた。
24hポイント 19,717pt
小説 146 位 / 91,152件 ファンタジー 37 位 / 25,548件
文字数 88,618 最終更新日 2021.01.16 登録日 2020.12.13
2
恋愛 連載中 長編
ある日、私はありもしない罪を聖女様に押し付けられ、婚約者に婚約破棄された挙げ句、魔物の森へ追放されてしまった。絶望していた私が森で出会ったのは、怪我をした幻獣カーバンクル。怪我を手当してあげると、カーバンクルはなんと私を不思議な力で隣国へ転移させてしまった!いろいろあって隣国の冒険者ギルド『銀狼王の盾』に助けられた私は、自立するため、令嬢生活を捨ててギルド内にある喫茶店で働かせてもらうことに。せっかくなので、これは第二の人生だと思って、カーバンクルと一緒に自由を謳歌しようと決意。するといつの間にか人気の看板娘になっていたり、チートな付加魔法が使えることが発覚したり、最強の杖騎士様に溺愛されたりと、私を待っていたのは意外にも幸せな生活で……!?◆◆……え? 婚約破棄は勘違いだから戻ってきてほしい? 能力を国で生かしてほしい? カーバンクルをよこせ!? いえいえ、第二の人生はカーバンクルと自由に生きるって決めたので、国には絶対帰りません!◆◆迫害されていた元ご令嬢クーナが、本当の強さを手に入れて幸せになるお話。【※カクヨム様にも掲載しております】
24hポイント 16,011pt
小説 171 位 / 91,152件 恋愛 107 位 / 24,631件
文字数 128,371 最終更新日 2021.01.16 登録日 2020.09.01
3
恋愛 完結 短編
 ノーリッシュ侯爵の令息ダニエルはリグリー伯爵の令嬢アイリスと婚約していた。けれど彼は婚約から半年、アイリスの義妹カレンと婚約することに。社交界では格好の噂になっている。  今回のノーリッシュ侯爵とリグリー伯爵の縁を結ぶための結婚だった。政略としては婚約者が姉妹で入れ替わることに問題はないだろうけれど……
24hポイント 3,878pt
小説 496 位 / 91,152件 恋愛 253 位 / 24,631件
文字数 9,568 最終更新日 2020.12.19 登録日 2020.12.16
4
恋愛 完結 短編 R15
クレア・フェイトナム第二王女は、愛想が無く、知恵者ではあるが要領の悪い姫だ。 先般の戦で負けたばかりの敗戦国の姫であり、今まさに敵国であるバラトニア王国に輿入れしている所だ。 これは政略結婚であり、人質であり、生贄でもある。嫁いですぐに殺されても仕方がない、と生きるのを諦めながら隣国に嫁ぐ。姉も妹も器量も愛想も要領もいい、自分が嫁がされるのは分かっていたことだ。 しかし、待っていたのは予想外の反応で……? 「よくきてくれたね! これからはここが君の国で君の家だ。欲しいものがあったら何でも言ってくれ」 アグリア王太子はもちろん、使用人から官僚から国王陛下に至るまで、大歓迎をされて戸惑うクレア。 クレアはバラトニア王国ではこう呼ばれていた。——生ける知識の人、と。 ※HOT1位ありがとうございます!(12/22 21:00) ※感想の取り扱いについては近況ボードを参照してください。 ※小説家になろう様でも別名義で連載しています。
24hポイント 2,435pt
小説 710 位 / 91,152件 恋愛 350 位 / 24,631件
文字数 34,907 最終更新日 2020.12.25 登録日 2020.12.19
5
恋愛 完結 短編 R15
代々聖女の家系であるアウルメナス伯爵家の長女として生まれたミネアは双子の妹であるジルと比べて魔力が圧倒的に少なく、聖女には成れなかったので、虐げられて過ごしてきた。 それでもミネアは努力して、自然界の力を自分の力に変換する精霊術を修得して妹をも上回る力を手に入れたが、両親には認められずにいた。 「ミネア、お前はジルの代わりに人質としてベルゼイラ王国に行くのだ」 アウルメナス伯爵によると敵国であるベルゼイラ王国は休戦の条件として聖女の身柄を要求してきたとのこと。 国王と話し合った結果、ミネアが聖女である妹の身代わりとして人質になることが決定する。 食事も満足に得られていないミネアはここに居ても地獄だと、それを了承して敵国の人質となることに。 「聖女ジルよ。予言に従って君と結婚したい」 しかし、敵国で待っていたのはその国の第二王子からの熱烈なプロポーズだった。 ミネアは思っていた人質生活と全く違うことに困惑する。 王子の勢いに押されて婚約してしまう彼女だが、聖女ジルでないとバレれば婚約破棄どころでは済まないのでは、とドキドキしながら新たな生活をスタートするのだった。
24hポイント 745pt
小説 1,884 位 / 91,152件 恋愛 944 位 / 24,631件
文字数 21,281 最終更新日 2020.12.11 登録日 2020.11.27
6
恋愛 完結 短編 R18
社長シリーズ第一弾 ※第五弾10/10アップしました。 継母と異母妹は前妻の子である姉の美桜を家政婦として扱っていた。 家を出ようとしても継母の実家の力で住む場所も決めることができず、友達は嫌がらせを受けてしまい、美桜は自分から自然と距離を置いた。 28歳になっても家から出してはくれず、黙々と家事をこなしていた。 23歳になった妹には見合い話がたくさんくるにも関わらず、美桜にはお見合い話はこない。 妹の梨沙は自慢げにお見合い話を美桜に見せつけていた。 欲しいのはそんなものではなく、自由なのに―――美桜はそれをなんの感情もなく見つめていた。 けれど、そんな美桜に一つだけ見合い話が持ち込まれた。
24hポイント 433pt
小説 2,938 位 / 91,152件 恋愛 1,424 位 / 24,631件
文字数 61,968 最終更新日 2020.09.22 登録日 2020.08.03
7
恋愛 完結 ショートショート
妹は、私の真似をしたがる。 私よりも優秀な妹は、すぐに私を追い越していく。 いつも比べられて、比較されて、私は駄目な方だと言われ続けた。 そしてとうとう婚約者を……
24hポイント 284pt
小説 4,160 位 / 91,152件 恋愛 1,901 位 / 24,631件
文字数 2,031 最終更新日 2020.10.26 登録日 2020.10.26
8
恋愛 完結 短編 R15
ファウスト侯爵家の長女であるイリアには、姉のものを何でも欲しがり、奪っていく妹のローザがいた。 それでも両親は妹のローザの方を可愛がり、イリアには「姉なのだから我慢しなさい」と反論を許さない。 妹の欲しがりは増長して、遂にはイリアの婚約者を奪おうとした上で破談に追いやってしまう。 「だって、お姉様の選んだ人なら間違いないでしょう? 譲ってくれても良いじゃないですか」 大事な縁談が壊れたにも関わらず、悪びれない妹に頭を抱えていた頃、傲慢でモラハラ気質が原因で何人もの婚約者を精神的に追い詰めて破談に導いたという、この国の第二王子ダミアンがイリアに見惚れて求婚をする。 「ローザが私のモノを何でも欲しがるのならいっそのこと――」 イリアは、あることを思いついてダミアンと婚約することを決意した。 「毒を以て毒を制す」――この物語はそんなお話。
24hポイント 241pt
小説 4,771 位 / 91,152件 恋愛 2,156 位 / 24,631件
文字数 11,922 最終更新日 2020.11.15 登録日 2020.11.08
9
恋愛 連載中 長編 R15
 草原の民、黄(ホアン)族の首長の庶子として生まれた藍珠は、生まれたその日に集落内で火事が起こったことから皆から「凶星」と疎まれてきた。  幼馴染の初恋の青年、涼雲だけを心の支えに暮らしていた藍珠だったが、異母妹の翠蓮が宗主国である鴻国の皇帝の後宮に入ることになり、その侍女としてともに皇都、玉安に上がることになってしまう。  涼雲との仲を引き裂かれて悲しむ藍珠。  だが、後宮入りした藍珠を待っていたのは思いがけない運命だった。  若き皇帝の目に止まったのは翠蓮ではなく、藍珠だったのだ。  これ以上、疎まれなくないと懸命に寵愛を辞退しようとする藍珠だったが、逃げれば逃げるほど皇帝陛下の恋心は燃え上がってしまうみたいで……?  中華風の後宮を舞台にしたお話です。  表紙の画像は無料写真素材の「ぱくたそ」さんのものを使用させていただいています。  ※12/2 文体を最初の一人称から三人称に変更させていただきました。  
24hポイント 198pt
小説 5,543 位 / 91,152件 恋愛 2,436 位 / 24,631件
文字数 23,797 最終更新日 2021.01.15 登録日 2020.11.27
10
恋愛 完結 長編
公爵家に生まれたケセディアーナ。母の遺言を受け、悪しき精霊が封じられたアンバーを守る。 父から不遇の扱いを受けながら、ダルムニドル王子と心を通わせていくケセディアーナ。 しかし異母妹にアンバーを触られた直後、彼女の体は悪しき精霊に乗っ取られてしまう。 ダルムニドル王子を嫌悪し、別の男性と婚約を結ぶ悪しき精霊。 ケセディアーナは体を取り戻すことができるのか? 転生者に乗っ取られた側のお話。 ※最終話まで予約済み。
24hポイント 14pt
小説 19,592 位 / 91,152件 恋愛 7,980 位 / 24,631件
文字数 65,652 最終更新日 2020.08.08 登録日 2020.07.15
10