余命小説一覧

タグ 余命×
12
1
児童書・童話 完結 ショートショート
さぁ今日も寝る前にお話を1つしよう。
24hポイント 426pt
小説 2,496 位 / 87,335件 児童書・童話 48 位 / 1,751件
文字数 759 最終更新日 2020.11.04 登録日 2020.11.04
2
恋愛 完結 長編
同じクラスに気になる女の子がいる。かわいくて・・・賢くて・・・みんなの人気者だ。『誰があいつと付き合うんだろうな』・・・そんな話が男どもの間でされてる中、俺は・・・彼女の秘密を知ってしまう。 秋臣「・・・好きだ!」 りら「!!・・・ごめんね。」 一度は断られた交際の申し込み。諦めれない俺に、彼女は秘密を打ち明けてくれた。 秋臣「それでもいい。俺は・・・俺の命が終わるまで好きでいる。」 ※お話の内容は全て想像の世界です。現実世界とは何の関係もございません。 ※コメントや感想は受け付けることはできません。メンタルが薄氷なもので・・・すみません。 ※誤字脱字や表現不足などは日々訂正していきますのでどうかご容赦ください。(目が悪いので見えてない部分も多いのです・・・すみません。) ※ただただこの世界を楽しんでいただけたら幸いです。   すずなり。
24hポイント 42pt
小説 10,335 位 / 87,335件 恋愛 4,462 位 / 23,066件
文字数 127,047 最終更新日 2020.07.29 登録日 2020.07.27
「余命一年」――――父に告げられた余命宣告。 病名は『成人T細胞白血病』 互いに干渉し合わずに生きてきた家族。 自由人の父、執着が強い母、我儘な姉、家族嫌いな自分――――。 父の病気を切っ掛けに、疎遠だった家族が否応なしに関わり合っていく。 一年という限られた時間の中で家族の確執は、何が変わるのか? 凍り付いていた家族の、それぞれの思いが交錯していく。
24hポイント 28pt
小説 12,656 位 / 87,335件 ライト文芸 220 位 / 3,755件
文字数 24,240 最終更新日 2019.04.30 登録日 2019.03.30
選ばれた貴族の少年たちが通う学園で、戦闘奴隷出身として知られている『最強風紀委員長サード・サリファン』は嫌われている。実はその出自やフルネームは嘘で、百年ごとに繰り返されている≪悪魔≫との闘い終わらせるため、学園へ送られた短命な≪実験体の半悪魔≫だった……のだが、当の本人は『学園の嫌われ役』も『死ぬための使命』も全く悲観していなかった。 何故か慕ってくる風紀委員会のメンバーと共に、サードは男同士キャーキャー言い合う現状を「理解し難い(困惑)」と思いながら違反者をぶっ飛ばし、喧嘩を売ってくる生徒会を相手にし、――そして半悪魔体としての寿命が迫る中とうとう≪悪魔≫が現われる。 【小説家になろう】様にも掲載しております。
24hポイント 28pt
小説 12,656 位 / 87,335件 ファンタジー 2,660 位 / 24,934件
文字数 157,138 最終更新日 2018.07.22 登録日 2018.07.11
自由奔放に生きる母、珠貴。そんな母のようにはなりたくないと、平凡で落ち着いた人生を望んでいる娘、綾乃。離れて暮らす二人だったが、ある日突然珠貴が綾乃の家へ転がり込んでくる。不本意ながら始まった同居生活は、綾乃の同僚若菜くんや、隣の家に住む不登校少女すずちゃんまでも巻き込んでいく。勝手気ままな珠貴に翻弄される綾乃。しかしふとしたきっかけから、珠貴に巣食う病魔の存在に気付いてしまう。そしてあろうことか、綾乃の身体にも――
24hポイント 28pt
小説 12,656 位 / 87,335件 ライト文芸 220 位 / 3,755件
文字数 110,182 最終更新日 2018.06.14 登録日 2018.02.18
6
恋愛 連載中 短編
小説家になろうで執筆してたものです(消しましたけど) 「ねぇ、この世界は何色に見えてる?」 何に対しても無関心で女性に対しても求められれば答える人間だった朝瀬塁斗は、突拍子もない彼女の言葉によって名前も知らない者同士で同棲することになった。 笑顔が絶えない彼女は余命1ヶ月、そして別の世界からやってきた人間だった。 惹かれていく2人。 けれど無情にも時間が2人を引き裂きにくる。 「俺は君とずっと一緒にいたい。」
24hポイント 7pt
小説 20,077 位 / 87,335件 恋愛 8,278 位 / 23,066件
文字数 28,063 最終更新日 2020.11.22 登録日 2020.11.22
バリバリの営業で生きて来た、主人公の泉は、酷い腰痛で病院で診察を受けた。 腰痛だが、「念のため内科に掛かった方が良い」と言われ、内科に掛かった所数値に以上があり、大病院へ。 検査の結果は、希少ガンGASTであった。 手術は成功する物の、余命宣告を受け、進行が進んでいた為に辛い闘病生活が始まった。 しかも、この希少ガンGASTによる余命は「1年後」など具体的な余命ではなく、「5年後の生存率が5割以下」という変わった物。 病気により生活が変わってしまった、泉の生活。 そんなある日、ペットショップで売れのこりのワンコを見つけた。 他のワンコが皆、10万円以上というなか、そのワンコだけが1万2千円。 そのワンコを気に入った泉は飼う事を決意する。 そこからワンコと仕事と、闘病生活の日々が始まった。 GASTはGISTから考えた、架空の病気です。 ハーフフィクションです。
24hポイント 0pt
小説 87,335 位 / 87,335件 ライト文芸 3,755 位 / 3,755件
文字数 10,120 最終更新日 2020.08.04 登録日 2020.07.23
8
青春 連載中 短編
少女はもうすぐ死ぬ。 僕がこの一ヶ月通い続けたこの病院での楽しい時間は終わりを告げる。 再び病院に行く日々は色あせ、ただの通院と化す。 今日も少女のところへ行く。少女と交わした約束のために。 「ねぇ、今日も楽しい話をしてよ」
24hポイント 0pt
小説 87,335 位 / 87,335件 青春 3,747 位 / 3,747件
文字数 2,578 最終更新日 2019.04.04 登録日 2019.04.03
9
恋愛 連載中 長編
僕の太陽はいつでも明るかった しかし、ある日突然その太陽は曇ってしまった 田中 優、 クラスの人気者でいつも笑顔な子。 そんな子と僕はなぜか仲が良かった。 そんな彼女の余命はあと一年。 これは僕と彼女の悲しいお話 いや 恋のお話かもしれない。
24hポイント 0pt
小説 87,335 位 / 87,335件 恋愛 23,066 位 / 23,066件
文字数 247 最終更新日 2019.03.20 登録日 2019.03.20
10
恋愛 連載中 長編
高校の入学式の日、僕、銘雪 陸は余命1年を告げられてしまう。他人を助けるために事故にあった死ぬ間際の自分が神に願いごとをしたらしく、神の粋な計らいで寿命を1年伸ばしてくれたらしい。 しかし、僕が願ったのは寿命を伸ばすことではなく『好きな人に気持ちを伝える』ことだった―― あなたにとっての『生きる』とはなんですか? 誰かのことを深く『愛』したことはありますか?
24hポイント 0pt
小説 87,335 位 / 87,335件 恋愛 23,066 位 / 23,066件
文字数 475,527 最終更新日 2020.11.28 登録日 2019.01.12
11
恋愛 連載中 短編
「病気って実際になって初めて怖さが分かるんだね。」 僕の彼女の秋月茜は病院の帰り道にそんなことを口にした。 「秋月さんの寿命はもって1年でしょう。」 医師からの言葉に僕は言葉を失った。まだ春なのに一気に寒気が僕の体を押し寄せた。 人はいつか死ぬ、それが早いか遅いかだけの違い・・・ そんなことをずっと思っていた。だから、悲しいなんかない・・・ ずっとそう思っていた。それなのに・・・受け入れたくなかった。 当の本人は 「そっか・・・じゃあ、あと一年で自分探しをします。」 堂々と言ってのけた。 これは僕と彼女の自分探しの物語。タイムリミットは1年。
24hポイント 0pt
小説 87,335 位 / 87,335件 恋愛 23,066 位 / 23,066件
文字数 8,785 最終更新日 2019.01.03 登録日 2018.11.28
12
恋愛 連載中 短編
生まれつきに不治の病いを持つ少女がいた。 そして、、余命宣告を受けた…… その少女は 神条 伊緒花(しんじょう いおな)と言う。 伊緒奈は人生を止めようとした…だが1人の青年によって 止められた。 その青年は名を夜宵(やよい)と言い、表ではイケメンの 薬剤師、裏では厄介事を持ち込む天才ヤクザと言われる これは……残り少ない命の伊緒花と夜宵との たった…1カ月の話……伊緒花が残した全て…… どんな物語も…終わりへと近づいて…しまう運命にある
24hポイント 0pt
小説 87,335 位 / 87,335件 恋愛 23,066 位 / 23,066件
文字数 2,048 最終更新日 2018.08.09 登録日 2018.07.19
12