うさぎ小説一覧

タグ うさぎ×
16
1
恋愛 完結 短編
転職した先で私は。 ……声をかけてはいけない人に声をかけてしまった。 「ねえ、聞いて! 見て!!」 その人――斉藤さんは私に、ぐいぐい携帯を押し付けてくる。 自分の飼いうさが写った、携帯を。 もうほんと、……いい加減にしてほしい。 朝比奈理奈 女子会社員 ごく普通の女の子 迷惑には思いながらも、斉藤の話に付き合ってあげるいい子 × 斉藤仁史 会社員 仕事、優秀 顏、イケメン ただし――超、飼いうさ自慢人間 斉藤に絡まれ続ける理奈の運命は……!?
24hポイント 21pt
小説 12,084 位 / 66,125件 恋愛 4,670 位 / 17,058件
文字数 4,895 最終更新日 2019.04.30 登録日 2019.04.30
1年付き合った彼に二股をかけられた。浮気現場に遭遇するまで、美亜は気が付かなかったのだ。なので、1人傷心旅行で出雲に行く事にした。 しかし、何故かヒスイで出来たうさぎを拾ったら、驚く事ばかりが起きた!? 出雲には有名な大社がありますが、一応別物設定です・・・。
24hポイント 14pt
小説 14,241 位 / 66,125件 ファンタジー 3,227 位 / 20,326件
文字数 15,342 最終更新日 2019.12.30 登録日 2019.08.12
飼いうさぎのエリオットちゃん ある日突然お姉ちゃんになってしまいました
24hポイント 0pt
小説 66,125 位 / 66,125件 児童書・童話 1,228 位 / 1,228件
文字数 695 最終更新日 2016.05.28 登録日 2016.05.28
一匹のシロウサギが いっぱいの愛を込めて書いた一枚の手紙が あなたのハートを ぽかぽかと あったかくするーー…… /(νν*)\だいすき。
24hポイント 0pt
小説 66,125 位 / 66,125件 児童書・童話 1,228 位 / 1,228件
文字数 3,543 最終更新日 2017.12.02 登録日 2017.12.02
うさぎのりんちゃんは、おこっていた。 世の中、思い通りにいかないことばかりではないですか! そして、ひとりぼっちでいることにも、おこっていた。 ああ、もうなにもかも、いやになっちゃう。
24hポイント 0pt
小説 66,125 位 / 66,125件 児童書・童話 1,228 位 / 1,228件
文字数 1,590 最終更新日 2018.04.22 登録日 2018.04.22
うさぎと少年
24hポイント 0pt
小説 66,125 位 / 66,125件 ファンタジー 20,326 位 / 20,326件
文字数 5,879 最終更新日 2020.01.17 登録日 2018.08.24
8年生きたうさぎが亡くなりました。 寂しいです。 とても寂しいです。
24hポイント 0pt
小説 66,125 位 / 66,125件 エッセイ・ノンフィクション 1,917 位 / 1,917件
文字数 365 最終更新日 2018.09.02 登録日 2018.09.02
小さいいじめられっ子のヤドカリが、月夜の晩にウサギたちに出会います。 ヤドカリは、こんな夜に何をしているのか気になって近寄ります。 ウサギに見つかったヤドカリは、一緒にお月見をします。 不思議なお月見です。 帰ったヤドカリは、お母さんに今夜の事を話します。 お母さんは、ウサギのお月見でお団子を食べた者は願いごとが叶うという言い伝えがあると子供に話します。 短編です。
24hポイント 0pt
小説 66,125 位 / 66,125件 児童書・童話 1,228 位 / 1,228件
文字数 3,546 最終更新日 2018.09.13 登録日 2018.09.13
9
ホラー 完結 ショートショート
はじめまして、読者の皆さん。 最近、ウサギって不吉な話によく出てきますよね? …アレ、意外と当たっているかもしれませんよ? だってボクは…。
24hポイント 0pt
小説 66,125 位 / 66,125件 ホラー 2,410 位 / 2,410件
文字数 2,422 最終更新日 2018.12.06 登録日 2018.12.04
10
絵本 完結 短編
絵本を自分が書いたらこんなストーリーになるだろうなと思って書きました。
24hポイント 0pt
小説 66,125 位 / 66,125件 絵本 285 位 / 285件
文字数 3,028 最終更新日 2018.12.28 登録日 2018.12.28
11
ミステリー 完結 ショートショート
それは、 ひと時の夢なのか… 少女はうさぎの着ぐるみに導かれ…。
24hポイント 0pt
小説 66,125 位 / 66,125件 ミステリー 1,640 位 / 1,640件
文字数 2,645 最終更新日 2019.02.08 登録日 2019.02.08
森の子供たちはまず、うさぎの狩りから教わる。うさぎ、キツネ、鹿、イノシシ。そして、最後はクマだ。森の子供たちはそうやって大人になっていく。ギーはうさぎの狩りができなかった。うさぎと友だちになりたいのだった。けれど、森の掟はそれを許さなかった。狩りができなくては、森では大人と見なされない。  
24hポイント 0pt
小説 66,125 位 / 66,125件 現代文学 2,907 位 / 2,907件
文字数 2,852 最終更新日 2019.07.12 登録日 2019.07.12
13
恋愛 連載中 短編 R18
人間と獣人が共存する世界での、獣人の女の子たちの恋愛模様をお届けします❤︎ 第1章…うさぎの獣人のミルのお話です。基本的に考えが浅いお馬鹿ちゃんなので温かい目で見守ってあげてください。
24hポイント 0pt
小説 66,125 位 / 66,125件 恋愛 17,058 位 / 17,058件
文字数 9,886 最終更新日 2019.10.06 登録日 2019.09.23
 昔々の森のなか。そこには世にも不思議な、人語を話すという黒ウサギが住んでいました。  そのウサギは森で唯一の黒い毛をもち、ほかの白うさぎ達からはからかわれ、忌み嫌われる対象となっていました。  黒ウサギは、一匹ぼっちで過ごす毎日でした。  ある日、人の言葉を使っているところを悪知恵の働く白うさぎに見つかってしまった黒ウサギは、その白うさぎから「仲間になってほしい」との誘いを受けます。  しかし、白うさぎ達の仲間になるための条件というのは、村から食料を盗むために黒ウサギに人語を話す特技を使って村人を騙してほしいとのことでした。  人語を話す特技を悪用することに腹を立てた黒ウサギでしたが、反面いつも孤独という寂しい時間を過ごすなか、ずっと仲間という存在を欲していた強い思いもありました。  黒ウサギは悩んだ末、嫌々ながらも白うさぎの条件を飲むことにしました。    村での盗みを終え森への帰路につく道すがら、黒ウサギはある家で目の見えない若い女性、トツナと出会いました。  その女性にウサギの姿を見られる心配がないと安心した黒ウサギは、得意の人語を使ってトツナと会話をしてみることにしました。  時間を忘れ、トツナが知りたがっている『色』についての話をしているうちに、黒ウサギは、段々と心にかかっていた雲が晴れていくような穏やかな気持ちを感じていました。  それからも黒ウサギは、村人や白うさぎ達の目を盗んでは、たびたびトツナに会いに行くようになりました。  そんなある日、村で盗みを働くウサギ達がいるという噂をトツナは耳にすることとなりました……  森で孤独な生活を送っていた黒ウサギと、目の見えない女性トツナとの交流を描いた作品となっております。  つたない文章で紡いだ物語ではありますが、どうかお付き合いのほどよろしくお願いいたします。
24hポイント 0pt
小説 66,125 位 / 66,125件 児童書・童話 1,228 位 / 1,228件
文字数 43,650 最終更新日 2019.11.27 登録日 2019.11.27
15
現代文学 完結 ショートショート
私は月が憎くてたまらない。
24hポイント 0pt
小説 66,125 位 / 66,125件 現代文学 2,907 位 / 2,907件
文字数 3,921 最終更新日 2019.12.02 登録日 2019.12.02
湖汐涼様のリクエストで書かせていただきました。 リクエスト内容は、舞台は中世ヨーロッパ、お人形のような双子の女の子、鎖の付いた金時計。
24hポイント 0pt
小説 66,125 位 / 66,125件 ファンタジー 20,326 位 / 20,326件
文字数 3,629 最終更新日 2020.01.17 登録日 2020.01.17
16