王女小説一覧

545 12345
1
恋愛 連載中 短編
侯爵令嬢アリスは他に想う人のいる相手と結婚した。 政略結婚ではあったものの、家族から愛されず、愛に飢えていた彼女は生まれて初めて優しくしてくれる夫をすぐに好きになった。 しかし、結婚してから三年。 夫の初恋の相手である王女殿下が国に帰って来ることになり、アリスは愛する夫から離婚を告げられてしまう。 絶望の中でアリスの前に現れたのはとある人物で……!?
24h.ポイント 100,141pt
小説 11 位 / 186,082件 恋愛 11 位 / 58,351件
文字数 28,590 最終更新日 2024.03.02 登録日 2024.02.16
2
恋愛 連載中 長編 R18
十九歳の誕生日を目前にした美しき王女ロゼルタの部屋に、幼いころから側仕えをしているピアが血相を変えて駆け込んできた。 ピアは、ロゼルタにしかないはずの〝王位継承者のしるし〟を持つ者を、偶然目撃してしまったと言い――。 とんでもない嘘が原因で、幼なじみのふたりが恋と欲望のから騒ぎを繰り広げるティーンズラブコメディ。 ☆70000字くらいの中編になる予定です ☆ところどころシモがかってはおりますがRシーンがあるのは序盤だけです ☆表紙は庭嶋アオイさんご提供です ☆魔法のiらんどにも掲載しています(アルファポリス版とは若干異なる部分があります)
24h.ポイント 306pt
小説 3,901 位 / 186,082件 恋愛 1,833 位 / 58,351件
文字数 53,623 最終更新日 2024.03.02 登録日 2024.02.11
 __オレは、誰かの犠牲の上でしか存在できない国なんて、いらねぇと思ってる。  ……だから、みんなごめん。今からこの国、ぶっ壊すわ。  魔法使いの国、聖王国セレインストラ。  その下町__職人街で暮らすパン職人の息子、ジルファリア=フォークスは、魔法に憧れているごく普通の少年だった。  偶然か必然なのか__一人の少女との出会いが彼の運命を大きく変える。    ひとつ、手を叩けば悪きものを祓い、  もう一つ手を叩くと、祈りが届く__  少年が手にした力は、人々を救うのか、果ては全てを滅ぼすのか__?  魔法が存在する唯一の国と言われているセレインストラの秘密は?  そして、この国の人間だけが魔法を使える理由とは?  魔法✖︎片恋な  ほんのり懐かしいレトロファンタジー
24h.ポイント 235pt
小説 5,017 位 / 186,082件 ファンタジー 788 位 / 41,661件
文字数 74,642 最終更新日 2024.03.02 登録日 2023.10.15
 山奥に一人暮らすキッドは、緑の公国を追放された魔導士だ。  そんな彼の元に、紺の王国の王女ルルーが、助力を求めて来た。  何度も断るキッドだったが、ルルー王女の必死な想いに心を動かされ、紺の王国の軍師として力を貸すことを決意する。  だが、紺の王国は小国。近隣の黒の帝国の脅威にさらされ続けていた。  このままでは、この国を守ることができないと考えたキッドは、かつて敵として戦ったこともある伝説級の女暗殺者、共に戦った女騎士も仲間に引き入れ、ルルー王女のお願いを叶えるため、戦に身を投じる。 ※各国が覇権を争う戦記と、3人の女の子との関係を描いた、戦いと恋のハイブリッドファンタジーです。
24h.ポイント 654pt
小説 1,840 位 / 186,082件 ファンタジー 310 位 / 41,661件
文字数 276,306 最終更新日 2024.03.02 登録日 2023.12.19
 九つの大陸が大気に浮遊する世界。  そこには伝説があり、太古の昔、精霊王たちによって、三振りの剣、精霊の宝剣が封印されたという。  そして、いつの日か、三振りの剣がそろう時、大陸は安住の地を見付けることができる。  アイロノマの王子、イレイネは赤い髪を持つ 炎の御子 として生まれた。  資質を定めるため、神聖島・ウムドで、養い親 ナリエドレ、大地の御子 オロウ、水の御子 レイラフロと共に暮らしていた。  しかし、精霊の宝剣の復活を阻止すべく、ネイザ の魔皇帝 アクセドル の魔の手が忍び寄る。  正当派 英雄叙事譚
24h.ポイント 334pt
小説 3,552 位 / 186,082件 ファンタジー 553 位 / 41,661件
文字数 272,132 最終更新日 2024.03.02 登録日 2023.12.24
6
ファンタジー 連載中 長編 R15
女神様の手違いで通勤途中に気を失い、気が付くと見知らぬ場所だった。目の前には知らない少女が居て、彼女が言うには・・・手違いで俺は死んでしまったらしい。手違いなので新たな世界に転生をさせてくれると言うがモンスターが居る世界だと言うので、バリアとアイテム生成スキルと無限収納を付けてもらえる事になった。幸せに暮らすために行動をしてみる・・・
24h.ポイント 1,804pt
小説 709 位 / 186,082件 ファンタジー 150 位 / 41,661件
文字数 171,448 最終更新日 2024.03.02 登録日 2023.12.19
勇者になってもてたい少年イサミは王城を救ったことをきっかけに伝説の勇者と言われ姫とまぐわう運命を辿ると言われ魔王軍と戦うことになる。姫アステリアと隣国の王女クリム、幼馴染貴族のリンネや騎士学校の先輩エルハと婚約し彼女達王女の力を鎧として纏う。王になりたい少年王我は世界を支配することでよりよい世界を作ろうとする。そんな時殺戮を望む壊羅と戦うことになる。
24h.ポイント 214pt
小説 5,480 位 / 186,082件 ファンタジー 892 位 / 41,661件
文字数 249,217 最終更新日 2024.03.02 登録日 2022.11.20
8
恋愛 連載中 長編
小さな国の王女として生まれたアーデルは警戒心が強く、人の輪に入っていくのが苦手。怒声や人の感情の起伏を見ていると心臓がおかしくなりそうなほど怖くなる。だから結婚相手は優しくて物静かな人で、結婚生活は静かで穏やかなものがいいと望んでいた。 そんなアーデルに突然結婚話が持ち上がる。ヒュドール帝国からの申し出があったと。相手は公務にもほとんど顔を出さない第七皇子ラビ。陰で根暗と呼ばれるほど暗い彼と会った事はないが、そう呼ばれている事を知っていたから結婚を許諾した。 顔の半分を仮面で覆ってはいたが、引っ込み思案ですぐに謝罪する人見知り。とても優しい人で結婚への不安などなかった。 望んだ穏やかな生活が手に入ったと喜ぶアーデルだが、そうもいかない事情が彼にはあって……それが穏やかな生活を脅かす影となり付きまとうことになるとはアーデルは想像もしていなかった。
24h.ポイント 626pt
小説 1,906 位 / 186,082件 恋愛 920 位 / 58,351件
文字数 117,830 最終更新日 2024.03.02 登録日 2024.02.01
異世界からの召喚に応じて6歳児に転生したアイカは、護ってくれる結界に逆に閉じ込められた結果、山奥でサバイバル生活を始める。 こんなはずじゃなかった! 異世界の山奥で過ごすこと7年。ようやく結界が解けて、山を下りたアイカは王都ヴィアナで【天衣無縫の無頼姫】の異名をとる第3王女リティアと出会う。 珍しい物好きの王女に気に入られたアイカは、なんと侍女に取り立てられて王宮に! やっと始まった異世界生活は、美男美女ぞろいの王宮生活! 右を見ても左を見ても「愛でたい」美人に美少女! 美男子に美少年ばかり! アイカとリティア、まだまだ幼い侍女と王女が数奇な運命をたどる異世界王宮ファンタジー戦記。
24h.ポイント 448pt
小説 2,645 位 / 186,082件 ファンタジー 429 位 / 41,661件
文字数 262,139 最終更新日 2024.03.02 登録日 2023.12.01
10
恋愛 完結 長編 R15
とある王国の王女として転生したソフィアは赤毛で生まれてしまったために、第一王女でありながら差別を受ける毎日。転生前は仕事仕事の干物女だったが、そちらのほうがマシだった。あげくの果てに従兄弟の公爵令息との婚約も破棄され、どん底に落とされる。婚約者は妹、第二王女と結婚し、ソフィアは敵国へ人質のような形で嫁がされることに…… だが、意外にも結婚相手である敵国の王弟はハイスペックイケメン。夫に溺愛されるソフィアは、前世の畜産の知識を生かし酪農業を興す。ケツ顎騎士団長、不良農民、社交の達人レディステラなど新しい仲間も増え、奮闘する毎日が始まった。悪役宰相からの妨害にも負けず、荒れ地を緑豊かな牧場へと変える! この作品は小説家になろう、ツギクルにも掲載しています。
24h.ポイント 4,267pt
小説 357 位 / 186,082件 恋愛 180 位 / 58,351件
文字数 195,659 最終更新日 2024.03.01 登録日 2024.02.04
11
恋愛 連載中 長編 R15
午前0時と午後12時2回更新します。よろしくお願いします。2/29に完結致します。 「わ……私と結婚してください!」と叫んだのは、男爵令嬢ミーナ プロポーズされたのは第一騎士団の団長、アークフリード・フェリックス・ブランドン公爵 アークフリードには、13年前に守りたいと思っていた紫の髪に紫の瞳をもつエリザベスを守ることができず死なせてしまったという辛い初恋の思い出があった。 そんなアークフリードの前に現れたのは、赤い髪に緑の瞳をもつミーナ 運命はふたりに不思議なめぐりあいの舞台を用意した。 ⁂がついている章は性的な場面がありますので、ご注意ください。 「なろう」でも公開しておりますが、そちらではまだ改稿が進んでおりませんので、よろしければこちらでご覧ください。
24h.ポイント 35pt
小説 18,683 位 / 186,082件 恋愛 8,115 位 / 58,351件
文字数 176,059 最終更新日 2024.02.29 登録日 2024.01.30
12
恋愛 連載中 長編 R18
宵闇の国の王女・ドルチェは運命の番が見つからず焦っていたところ、魔法の鏡に導かれ朽ちた塔の柩に辿り着く。生まれ変わっても離れられない運命の鎖で繋がれた番は絶世の美男ではあるもののドルチェの好みとはかけ離れた騒がしい婬魔だった。 「今更離れられるわけないでしょ。諦めなよ、番様」 微笑まれるだけで思考停止してしまうブランに振り回されるドルチェの生活が始まった。
24h.ポイント 63pt
小説 12,800 位 / 186,082件 恋愛 5,714 位 / 58,351件
文字数 14,379 最終更新日 2024.02.28 登録日 2024.02.23
13
恋愛 連載中 長編 R18
 男女問わず愛される憧れの的であり、社交界では『黒薔薇の君』と謳われる、ヴォルバルト王国の王女・アンネリーゼ。  彼女は王女として、国のためにと政治の駒になることを受け入れ生きてきた。  だが、最初の政略結婚の相手とは彼の都合で離縁することになり、次に婚約した相手からも勝手に婚約破棄を宣言されてしまう。  王女として生きるため、恋することを諦めてきたアンネリーゼ。  二度目の出戻り。幼馴染の騎士団長との再会。  そんな中、彼女の周りには不穏な空気が漂いはじめ……。   * 世界観はあくまで創作です。
24h.ポイント 241pt
小説 4,935 位 / 186,082件 恋愛 2,222 位 / 58,351件
文字数 50,999 最終更新日 2024.02.28 登録日 2024.01.31
14
恋愛 完結 短編
騎士と王女のモダモダした話です 前に書いてたファンタジーの後の話ですが、これだけでわかります。
24h.ポイント 42pt
小説 16,341 位 / 186,082件 恋愛 7,333 位 / 58,351件
文字数 22,792 最終更新日 2024.02.23 登録日 2024.01.20
15
恋愛 連載中 長編
【まじめ王女×不器用騎士の、両片思いの勘違いラブコメ】 恋多き王太子に悩まされる婚約者ローズは、常に狙われる立場であった。 親に定められた縁談を厭い、婚約の破棄を狙う王太子に次々とハニートラップを仕掛けられ続け、それはローズのトラウマとなってしまう。 苦しみつつも、国のために婚約を絶対に破棄できないローズ。そんな彼女に、ある時王太子は己の美貌の騎士を差し向けて(?)。新たな罠に悲しむも、ローズは次第に騎士に惹かれてしまい…。 国事と婚約者の裏切り、そして恋に苦しむ王女がハッピーエンドをつかむまでの、すれ違いラブコメ物語。 ※あんまり深刻にはなりすぎないと思います。 ※中編くらいを予定のぼちぼち更新。 ※小説家になろうさんでも投稿中。
24h.ポイント 85pt
小説 10,599 位 / 186,082件 恋愛 4,743 位 / 58,351件
文字数 200,711 最終更新日 2024.02.23 登録日 2023.06.16
16
恋愛 完結 長編 R18
暴君が治めるスヘンデル王国は、反乱軍によって滅ぼされた。王女エフィは反乱軍の将で幼なじみのヴィルに『王女としての責任を取りたいから殺してくれ』と申し出るが、そのまま監禁されてしまう。 「亡国の王族なんて処刑した方がいいんじゃないか?というか戦利品のネコババでは?」とめんどくさいことを考えてるめんどくさい王女と、好きな人を死なせたくなくて思わずしまっちゃったけど手も出せないヘタレ将軍の話。 ※R-18シーンにはサブタイトルに『*』を付けます。
24h.ポイント 113pt
小説 8,658 位 / 186,082件 恋愛 3,855 位 / 58,351件
文字数 119,311 最終更新日 2024.02.22 登録日 2023.12.09
17
恋愛 連載中 長編 R15
※感想欄ネタバレ有りのため注意※ どーも、王女です。 現在、家出をしてから三年目の春を迎えました! 今日も職場へ向かったのですが、お祭りのせいで大忙し!なんのお祭りって?...どうやら、行方不明だった王女が見つかったんですって!!わー、おめでたいっ!! ...え、僕だけ特別任務?王女の身代わり!?勘弁してよ!!
24h.ポイント 14pt
小説 29,366 位 / 186,082件 恋愛 12,465 位 / 58,351件
文字数 5,007 最終更新日 2024.02.20 登録日 2017.03.25
とある国のとある秘密の花園には、妖精の国へと繋がるトンネルが隠されていた。 妖精達に認められた者しか通る事が出来ないそのトンネルから、相棒の妖精と共に人種の国へと1人の少年がやって来た。 少年はとある村に住み、狩りをしながら平和に暮らしていたが、やがて王国に危機が迫る。 妖精の女王と人族の国王との間に交わされた、遠い昔の約定に従い、ヴィーは戦いへと身を投じる。 歴代最強の妖精女王の騎士として。  ◇天然チートな相棒、アホの子勇者、ロリ聖女も乱入してきます◇ 魔法、聖女、勇者、エッチ関連は、重要な要素ですが成分控えめです。 以前の作品の改訂版です。物語はスローペースで進みますので、ゆっくりお付き合い下さい。 文章や誤字脱字・誤変換等は、随時校正しております。 おかしな点など見つけられた方が居られましたら、ご一報ください。
24h.ポイント 7pt
小説 35,656 位 / 186,082件 ファンタジー 5,419 位 / 41,661件
文字数 81,457 最終更新日 2024.02.14 登録日 2023.08.09
不運な事故により、23歳で亡くなってしまった会社員の八笠 美明。 目覚めると見知らぬ人達が美明を取り囲んでいて… (まさか……転生…?!) 魔法や剣が存在する異世界へと転生してしまっていた美明。 魔法が使える事にわくわくしながらも、王女としての義務もあり── オタクの魔法知識炸裂!? 王女として生まれ変わった美明―リアラ・フィールアが、前世の知識を活かして活躍する『転生ファンタジー』──
24h.ポイント 42pt
小説 16,341 位 / 186,082件 ファンタジー 2,294 位 / 41,661件
文字数 145,822 最終更新日 2024.02.13 登録日 2020.08.29
5月22日にアルファポリス様より、拙著が出版されました!そのため改題しました。 今後ともよろしくお願いいたします! トラックに轢かれ、気づくと異世界の自然豊かな場所に一人いた少年、カズマ・ナカミチ。彼は事情がわからないまま、仕方なくそこでサバイバル生活を開始する。だが、未経験だった釣りや狩りは妙に上手くいった。その秘密は、レベル上げに必要な経験値にあった。実はカズマは、あらゆるスキルが経験値1でレベルアップするのだ。おかげで、何をやっても簡単にこなせて――。異世界爆速成長系ファンタジー、堂々開幕! タイトルの『1×∞』は『ワンバイエイト』と読みます。 男性向けHOTランキング1位!ファンタジー1位を獲得しました!【22/7/22】 そして『第15回ファンタジー小説大賞』において、奨励賞を受賞いたしました!【22/10/31】 アルファポリス様より出版いたしました!【23/5/22】 第二巻が発売されました!【23/8/23】 皆様のおかげです。ありがとうございます!これからもがんばります! つきましてはアルファポリス様との取り決めにより、出版部分を引き下げさせていただきます。 ご了承ください。 マツヤマユタカ名義でTwitterやってます。 見てください。
24h.ポイント 205pt
小説 5,704 位 / 186,082件 ファンタジー 965 位 / 41,661件
文字数 479,257 最終更新日 2024.02.12 登録日 2022.07.17
 ある日、突然生まれ変わっていた。理由はわからないけど、私は末っ子のお姫さまになったらしい。 でも、このお姫さま、なんか放置気味!?と思っていたら、お兄さんやお姉さん、お父さんやお母さんのスペックが高すぎるのが原因みたい。 こうなったら、こうなったでがんばる!放置されてるんなら、なにしてもいいよね! のんびりマイペースをモットーに、私は好きに生きようと思ったんだけど、実は私は、重要な使命で転生していて、それを遂行するために神器までもらってしまいました!でも、私は私で楽しく暮らしたいと思います!
24h.ポイント 511pt
小説 2,350 位 / 186,082件 ファンタジー 386 位 / 41,661件
文字数 164,767 最終更新日 2024.02.11 登録日 2023.04.29
22
恋愛 連載中 短編 R18
リューズ・エトワール、それが敵国エトワール帝国の憎き皇帝の名前だった。 まだ、戦火も蟠りすらなかった頃、私がその彼に出会ったのはとても偶然の出来事だった。 王位継承持ちとは知らなかった私は、迷子の彼をお城の舞踏会の広場まで連れ戻してあげたのだ。 それから、早、15年、私は敗北という最悪の形で彼と再会する。
24h.ポイント 42pt
小説 16,341 位 / 186,082件 恋愛 7,333 位 / 58,351件
文字数 19,916 最終更新日 2024.02.06 登録日 2024.02.05
23
恋愛 完結 短編 R15
酷い頭痛と共に目覚めたとき主人公の目の前に居たのは、会った記憶の無い超絶男前な彼だった。 そして気づく。 超絶男前な彼のことだけでなく、自身の記憶がまったくないことに。 日本という国の言語と、その言語で読み聞きした幾つかの話しか記憶にない主人公は、超絶男前な彼に、自分がエミリアという名で、超絶男前な彼、アールグレーン公爵の妻であると告げられる。 これは、記憶喪失になった主人公が変わらず過保護に愛されながら、殺害未遂に遭ったりもする、日常のお話です。 小説家になろうに掲載したものに、加筆修正してあります。 本筋は変わりません。
24h.ポイント 35pt
小説 18,683 位 / 186,082件 恋愛 8,115 位 / 58,351件
文字数 74,702 最終更新日 2024.02.04 登録日 2024.01.06
24
恋愛 完結 短編
花々の精霊に愛された王女リディアーヌは、もうじき成人だというのにいまだに婚約者がいない。 婚約話が持ち上がっては相手に運命の恋人が出来て「この話はなかったことに…」となるのを繰り返しており、すっかり婚約話に疲れ切っていた。 そんなある日、想像もつかないような相手から婚約を申し込まれる。 「人間と精霊って、結婚できるの…!?」 これは、花を愛する王女と彼女を想い続けた精霊王の、恋の成就のお話。
24h.ポイント 85pt
小説 10,599 位 / 186,082件 恋愛 4,743 位 / 58,351件
文字数 12,659 最終更新日 2024.02.03 登録日 2024.02.03
25
恋愛 連載中 長編
生まれたときから「厄災の王女」と呼ばれ疎まれてきたフロスティーン。 両親の顔は知らず、たまに部屋へとやって来る兄や姉からは虐げられた。 生きるための最低限の暮らしをしながら、王族の務めとして書類仕事に追われる日々。 そんなフロスティーンが外国へと嫁ぐことになろうとも、おかしな王女を温かく迎え入れてくれる国などあるわけが──あれ? 温かいご飯。温かいお湯。温かい部屋。温かいベッド。 「天に召されたのね」 フロスティーンはかつての自分は死んだものとして、天に召された後の暮らしを楽しみ始めた。 「いや、召されていないからな?」 夫となったゼインは、フロスティーンを見ていつも楽しそうに笑っている。 「やっぱり召されているわ」 「目のまえにいる俺はどうなる?」 「……召されていらっしゃるの?」 「そこは聞くのだな」 夫婦で楽しく暮らしているのですから。 今さら帰って来い? 無理ですよ。もうこの国の王妃なので。 ※カクヨムにも掲載しています。 ※長編としましたが、そこまで長くはないです。 ※師走でばたばた。更新は出来るときにばばば~っといきます! ※誤字報告いただいた方へ  承認不要とのことで、ここにお礼を書かせてください。  ご指摘ありがとうございます。助かります!
24h.ポイント 944pt
小説 1,329 位 / 186,082件 恋愛 644 位 / 58,351件
文字数 78,161 最終更新日 2024.01.30 登録日 2023.12.08
26
恋愛 完結 短編
人生一度でいいからモテてみたかった……  こんな私にもいつかは恋人が出来ると信じていた。 ――でも、それは叶うことなく、私は死んでしまった。 「異世界転生という形でなら生き返ることができるって言われたら、お姉さんはどうしますか?」 ショタ神様のそんな言葉に私は――
24h.ポイント 85pt
小説 10,599 位 / 186,082件 恋愛 4,743 位 / 58,351件
文字数 6,352 最終更新日 2024.01.26 登録日 2024.01.26
27
恋愛 連載中 短編 R18
女王アンナマリアに仕えるルイーズは婚約が決まり、幸せで胸がいっぱいだった。 女王の懐妊の知らせもあり、すっかり宮廷はお祝いムード。 そんな最中、アンナマリアの異母妹レオノーラが帰国してきた。 類稀なる美貌の王女の帰国に、女王はもちろん、国民皆が祝福の声を上げた。 まさに順風満帆な毎日を過ごしていた、はずだった。 ところが次々と男性たちを虜にするレオノーラに、宮廷は大きく揺さぶられ始める。 麗しの王女の巻き起こす嵐に、ルイーズもアンナマリアも否応なく巻き込まれて……?
24h.ポイント 42pt
小説 16,341 位 / 186,082件 恋愛 7,333 位 / 58,351件
文字数 45,259 最終更新日 2024.01.26 登録日 2023.12.02
28
恋愛 完結 短編
馬鹿な王子に冤罪をかけられそうになったので、親友と一緒にやり返します。 卒業パーティーで意気揚々と侯爵令嬢カトリーヌへ婚約破棄を告げるセドリック殿下だったが、カトリーヌの罪を告白してくれる予定だったコレット嬢がなぜか真実を語り始めて――。 ※全1話の短編です。 ※小説家になろう、カクヨムにも掲載しています
24h.ポイント 71pt
小説 11,951 位 / 186,082件 恋愛 5,306 位 / 58,351件
文字数 4,569 最終更新日 2024.01.22 登録日 2024.01.22
29
恋愛 連載中 長編
エメラルド国の王女オリビアは、王女とは名ばかりの妾の娘だった。 義母からはひどい虐待を受け、父王からは存在していないかのような扱いを受ける毎日。 そんな中、今まで存在を無視し続けてきた父王から言われた言葉。 「お前が役に立つ時が来た」 オリビアは心を躍らせた。 しかし、次に父王が放った言葉は……。
24h.ポイント 134pt
小説 7,733 位 / 186,082件 恋愛 3,412 位 / 58,351件
文字数 25,476 最終更新日 2024.01.20 登録日 2021.08.01
生贄としてなるはずだった。けれど、王女は竜と出会い、自らの運命を変える。(※重複投稿作品)
24h.ポイント 0pt
小説 186,082 位 / 186,082件 ファンタジー 41,661 位 / 41,661件
文字数 2,530 最終更新日 2024.01.19 登録日 2021.08.04
31
恋愛 連載中 長編 R18
リスティーナはメイネシア国の第四王女という身分でありながらも母親が平民であるため、冷遇されていた。 そんな時、父である国王から、ローゼンハイム神聖皇国第二王子に嫁がされるよう命じられる。 それは、父王が溺愛している異母姉のレノアを嫁がせたくないという身勝手な理由からのものだった。 異母姉であるレノアの身代わりに嫁いだリスティーナ。 しかも、夫である第二王子、ルーファスは呪われた化け物王子と呼ばれていた。ルーファスには既に妻が三人もいて、リスティーナは四番目の妻として嫁がされることになる。 夫のルーファスはリスティーナに冷たく当たり、強く拒否をするが、彼の心の傷に触れ、次第に惹かれていき…、
24h.ポイント 35pt
小説 18,683 位 / 186,082件 恋愛 8,115 位 / 58,351件
文字数 908,584 最終更新日 2024.01.17 登録日 2020.11.05
32
恋愛 完結 短編
「ルシアン殿下のご婚約が決まったそうよ」 ある日の午後、突然王妃様が訪ねてきたかと思うと、挨拶もそこそこにその件を告げてきた。 「.............まぁっ!お相手はどなたですの?」 「どうやら隣の国の第二王女のようね」 隣国の王女様とな!さすが王道!ベタな展開だものー! あ、いや違う、王道展開はわたしがぶち壊しているんだった。 「ということは、先日の舞踏会でルシアン殿下と踊ったあの御令嬢かしら?」 「.............そうみたいねぇ」 王妃様は扇子で口元を隠しながら言うと、おもむろにわたしに視線を向けてきた。 そして意味深な笑みを浮かべると、こんなことを言いだしたのだ。
24h.ポイント 220pt
小説 5,379 位 / 186,082件 恋愛 2,378 位 / 58,351件
文字数 1,901 最終更新日 2024.01.17 登録日 2024.01.17
33
恋愛 完結 短編
コンクラート王国。王宮には国王と、二人の王女がいた。 王太子の第一王女・アウラージュと、第二王女・シュアリー。 しかし、アウラージュはシュアリーに王配になるはずだった婚約者を奪われることになった。 女王になるべくして育てられた第一王女は、今までの努力をあっさりと手放し、 すべてを清算して、いなくなってしまった。 残されたのは国王と、第二王女と婚約者。これからどうするのか。
24h.ポイント 2,371pt
小説 577 位 / 186,082件 恋愛 296 位 / 58,351件
文字数 62,139 最終更新日 2024.01.13 登録日 2023.12.10
34
恋愛 連載中 長編 R18
「お前は敵国側の騎士ということだろ? ならお前は私の捕虜だ」 近隣の小国を取り込み勢力を増すラウェルナ帝国と古くから栄えるアウローラ王国。 二つの国の間では攻防の小競り合いが続いていた。 そんな情勢に構うことなく、王宮から離れた森の塔で人を遠ざけ、読書と研究に耽っていたアウローラ王国の第四王女ティアのもとに、ある日、毒と傷を受けた敵国側の騎士が行き倒れ……助けた学究肌の冷静王女と助けられた肉体派騎士、塔で一緒に過ごすうちに互いに惹かれ合っていく二人だったが、各国の情勢は様々な思惑のうねりと共に彼等を飲み込んでいく。 国と自らの役目と恋のために動き出した二人を待ち受けていたものは――。 ※サブタイトルに*がついているのはR回です。 ※表紙画像は一条かむさん(Twitter: @kamu_1jo)に描いていただきました。 --------------------------------- スピンオフー第三王女と王国宰相 “ あの人(方)の支えになれるのなら、なににだってなろう” もう一組のヒロインとヒーロー、第三王女フェーベと宰相トリアヌスをめぐる長い長い恋のお話。 本編ストーリーの裏側で進行する、近すぎて遠く触れられない王国王宮の二人の物語。
24h.ポイント 7pt
小説 35,656 位 / 186,082件 恋愛 15,436 位 / 58,351件
文字数 610,503 最終更新日 2024.01.10 登録日 2019.07.27
私の名はルミナ・ピエトラ・ベルンシュタイン、金の髪に蒼い瞳を持った第三王女だった。王族に生まれた第三王女にとって政略結婚は当たり前のことだった、でも私はそれが嫌で堪らなくていろんなことを試した。そうして私というものを守るために、生きている限りずっと戦い続けた。
24h.ポイント 14pt
小説 29,366 位 / 186,082件 ファンタジー 4,137 位 / 41,661件
文字数 5,761 最終更新日 2024.01.08 登録日 2024.01.08
 人間の国の王女の一人だったリコリス(7歳)は、王妃さまの策略により、病死した母(側妃)の葬儀の後すぐに、残忍な魔族たちの住まう敵国・魔王国に人質代わりに送られてしまった。  しかしリコリスは悲観しない。お母さまのようなカッコいい『大人のレディー』になるべく、まだ子どもで非力な自分がどうすれば敵国で生きて行けるかを一生懸命に考え――。 「わたしが王さまをモッテモテにします!!」  お母さま直伝の『愛され十か条』を使って、「結婚したい」と思っている魔王さまの願いを叶えるお手伝いをする。  人間の国からきた人質王女・リコリス、どうやら『怠け者だった国王を改心させた才女』だったらしい今は亡きお母さまの教えに従い、魔王様をモッテモテにするべく、少し不穏な魔王城内をあっちこっちと駆け回りながら『大人のレディ』を目指します!! ※カクヨムで先行配信中です。
24h.ポイント 28pt
小説 21,005 位 / 186,082件 ファンタジー 2,894 位 / 41,661件
文字数 18,298 最終更新日 2024.01.02 登録日 2023.12.27
37
恋愛 完結 短編
「なるほど、そのような経緯でしたか。それはさぞ辛かったでしょう。しかし、こうして偶然にまたお会いできるとは。これも神のお導きというものです。人生、いつ何が起こるか分かりませんな。はっはっはっ」 どうやら、俺が死んだことを知らないらしい。 この笑顔を見ると、正直言ってかなりほっとする。 俺の最期を見届けた人が一人でも生きているという事実が嬉しいのだ。 「あのう……」 そんなことを考えていると、王女がおずおずと言った。 「お城で何があったのですか?」 「ああ、それはですな」 教皇は事のあらましを王女に話した。 国王と宰相が共謀して俺を処刑したこと。 処刑前日に俺が逃走を図り、モンスターの巣窟と化した森を抜けたこと。 そして、その途中で崖から落ちて死んでしまったこと。 もはや、俺とは全く別人の話である。 王女は終始黙って聞いていたのだが、聞き終わると俺を見つめて言った。 「……そうですか、それはお気の毒に」 「いえ、もう過ぎたことです。教皇様さえ気になさらなければ大丈夫です」 「左様ですか。何かあればいつでも相談に乗りましょうぞ。神の御心のままに」 「ありがとうございます」 俺はそう言って頭を下げた。 まあ、何にせよ良い人に会えたと思う。 今後とも色々と相談できそうなので、少し安心した俺であった。 (これで、話は終わったな) そう考えていた矢先……。 王女は更に驚くべきことを言い出したのである。 「ところで、お父様とお母様にはいつお引き合わせいたしましょうか?」 ……え? お引き合わせって、どういうこと? 俺は教皇様を見る。 しかし、彼は首を横に振るばかりであった。 (やばい!!) 俺の背中に冷や汗がダラダラと流れる。 もうすでにこの時、俺の心臓はバクバクである。 そんな俺を見て王女は言う。 「そういえば、まだわたくしのこと話していませんでしたね」 「わたくしの名前はティアラ・レオーノと申します」 これはまずいことになった……。
24h.ポイント 0pt
小説 186,082 位 / 186,082件 恋愛 58,351 位 / 58,351件
文字数 826 最終更新日 2023.12.27 登録日 2023.12.27
天才魔術師エマ・ヴェロニカ。彼女は絶対攻略不可能と言われたダンジョンに仲間たちとともに挑むも失敗し、とても短い18年の生涯に幕を閉じようとしていた。 「私まだ、テオドールに気持ち伝えてないのに!」 冒険者パーティのリーダーだった、テオドール・スターボルトへの淡い恋心を残し、命が尽きる瞬間を迎えようとしていたその時、彼女はなんと、ゼノビア王国の第7王女として転生を果たしていた。 新しい両親となった王と妃は、彼女にティアと名づけた。 0歳からのやり直しとなったティアだったが、運がいいことに転生前の記憶や天才魔術師としての能力はそのまま引き継いで転生できたようなので、ちょっかい出してくる奴らを返り討ちにしていきながら、すくすくと育っていった。 「せっかく生まれ変わったんだから、大好きな本でも読みふけりながら、素敵な男性と結婚して、幸せな王女とかやってみたかったのに……」 などと考えていても、周りがそうはさせてくれないので、しょうがなく相手を続けていくこととなり……。 これは、王女でありながらも再び魔女としてその名を馳せていく、転生したとある天才魔術師のお話。 ※カクヨム、小説家になろうでも掲載しております。
24h.ポイント 14pt
小説 29,366 位 / 186,082件 ファンタジー 4,137 位 / 41,661件
文字数 102,786 最終更新日 2023.12.23 登録日 2023.12.05
高校生の片桐椎名(シーナ)は、友人の霧島丈(ジョー)と共に異世界に召喚された。二人が召喚された世界では、愛の力――ラブパワーで動くロボット、ラブリオンにて戦争が行われていた。二人はこの世界で生き抜くためにラブリオンを駆る。だが、シーナとジョーに加え、女王であるエレノア、その妹である王女ミリア、さらにラブリオン隊の隊長である女騎士ルフィー、それぞれの思惑が絡み合い、単に敵国と戦うだけでなく、物語は思わぬ方向へと進んでいく。愛と友情と裏切りのロボット戦記、ここに見参
24h.ポイント 0pt
小説 186,082 位 / 186,082件 ファンタジー 41,661 位 / 41,661件
文字数 127,251 最終更新日 2023.12.17 登録日 2023.11.25
40
恋愛 連載中 長編 R15
こんな生きにくい世界嫌だ。 みんなが私をちやほやしてくれる世界にならないかなー。 いつもの散歩の最中異世界へのゲートが開いた。 私は一国の王女、リア様の体を借りてこの世界で生活することになった。 私を守る騎士の1人であるカムイ君と私は付き合っていて、だけどそれを周りにバレないように上手くやっていた。 そんなある時、王国に無数のモンスターが現れ、国は崩壊した。 私はカムイ君とともに王国から遠く離れたの小さな村に逃げた。 だけどそこで私は魔族の王に攫われ、求婚された。
24h.ポイント 28pt
小説 21,005 位 / 186,082件 恋愛 9,090 位 / 58,351件
文字数 23,121 最終更新日 2023.12.16 登録日 2023.03.30
545 12345