剣も魔術も使えぬ勇者 - 無職の僕がいかにして世界を救ったか -

 15歳の少年エルクは、父に家を出て冒険者になるように促される。
 しかし彼は5年来の引き籠り。剣術も魔術も使えない。
 そんな彼が冒険者として登録できる職は”勇者”だけだった。

 パーティにおける勇者の役割それは、炊事、洗濯、荷物持ち……いわゆる雑用係である。
 無能の象徴である勇者となったエルク。
 それでも彼は出来る事を探し、前向きに冒険者としての道を進み始める。
 
 これは、そんな彼が世界を救う物語である。


※イラストは七小町先生に描いて頂いた物です。
※何かおかしかったり誤字脱字がございましたら、ご指摘よろしくお願いします
※この作品は小説家になろうさんにも投稿しています
24hポイント 491pt
小説 1,865 位 / 57,560件 ファンタジー 556 位 / 18,855件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

女神のチョンボで大変な事に

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:5384pt お気に入り:1052

チートなタブレットを持って快適異世界生活

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:56865pt お気に入り:6070

無能判定からの強化無双スローライフ?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:48103pt お気に入り:4708

成長チートを手に入れたので、異世界を満喫します

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:837pt お気に入り:2007

動物に転生したいとは言ったけど、龍だなんて聞いてない

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:15257pt お気に入り:5413

異世界居酒屋さわこさん細腕繁盛記

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:1178pt お気に入り:2967