真実小説一覧

タグ 真実×
13
鳥籠の森には魔女がいる。 しかし、誰も見た者はいない。 さまざまな噂が囁かれる森には大きな秘密があってーー。 これは森に住む魔女と、その地で生きる者の再来の物語。
24hポイント 213pt
小説 3,347 位 / 57,490件 児童書・童話 30 位 / 997件
文字数 550 最終更新日 2019.10.05 登録日 2019.10.01
『それ』は思春期を迎える頃、人生に多大なる影響を与えるようになった。 結局僕の人生は『それ』のためだったのか。22歳の『僕』が、これまでの人生を振り返り愛や恋、性についての答えを見つけだす。 結局付き合う理由は『それ』のためなのか・・ 『それ』が無ければどれほど幸せであっただろうか・・ それとも『それ』こそが人間の幸せなのか・・ 性について、恋について、愛について、『性恋愛哲学』。 もうすぐ社会人になる『僕』の物語 ※お忙しい読者の方々にも少しでも読んでいただけるよう、1話あたりの文字数を少なく設定させていただいております。通勤や通学、寝る前などのちょっとした空き時間に気軽に読んでいただければ幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。
24hポイント 49pt
小説 7,336 位 / 57,490件 現代文学 86 位 / 2,436件
文字数 56,966 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.01.07
現役のイルミナティのメンバーである私が、あなたの為に本物の魔導書を書き記しました。 この場を設けていただいたアルファポリス様に感謝を申し上げます。
24hポイント 14pt
小説 13,350 位 / 57,490件 ファンタジー 3,561 位 / 18,837件
文字数 7,643 最終更新日 2019.02.16 登録日 2019.01.31
4
恋愛 連載中 短編 R15
パーティー中全てを思い出したジェスティーヌ。 自分は悪役令嬢に転生したみたい。 ヒロインことカノンノさんの周りには婚約者達が取り囲んでいる。 あれ、このままじゃ私断罪される? けどこのルートを解放したってことは……。 御愁傷様です。 この物語はとある乙女ゲームの真実です。
24hポイント 7pt
小説 15,618 位 / 57,490件 恋愛 5,262 位 / 13,741件
文字数 4,626 最終更新日 2018.07.10 登録日 2018.07.10
私-徳永京平は自己の過去と向き合いながら旅を続けていた。 旅の途中で出会った美しい女性と旅を続ける。 彼は知らなかった故郷の真実を知ることとなる。
24hポイント 0pt
小説 57,490 位 / 57,490件 歴史・時代 740 位 / 740件
文字数 47,055 最終更新日 2018.09.05 登録日 2018.03.05
ある一人の女子高校生は占いを使い、父との生活のやり繰りしていた。 だが、自らの気持ちの為に使ってしまった占いによって・・・ 一人の少女は占いによって起こることに対してどう向き合ったのか・・・
24hポイント 0pt
小説 57,490 位 / 57,490件 青春 2,938 位 / 2,938件
文字数 4,060 最終更新日 2018.04.03 登録日 2018.04.03
東京にある大手デパートに勤めている二十六歳の佐々木結衣子は高校一年生の夏、父親が失踪した。家族に行き先も告げず、あの日忽然と姿を消した。父は10年経った今でも行方は分かっていない。しかし父が失踪した日、不審な人物の目撃証言、不審人物の目撃証言があった。沢山の証言が揃った。それでも父が見つかることは無かった。父は今生きているのか。あの忌まわしい事件から10年経った今結衣子は真実を見つけ出そうと動き出す。わたしのお父さんはどこにいるの・・・。結衣子が辿り着いた衝撃の真実とは。
24hポイント 0pt
小説 57,490 位 / 57,490件 ミステリー 1,484 位 / 1,484件
文字数 11,099 最終更新日 2018.04.17 登録日 2018.04.14
8
SF 連載中 長編
 今よりも、遠い未来の地球。その一角にソレは在った。弓なりに広がるの壁は、数多の金属と機械で構成され、外界との接触を拒んでいた。  檻の中に住まう人々はソレを窮檻帝都”ガブリエル”と呼んだ。  いつ出来たのか? いつから在ったのか? 誰が建造したのか?   分からないことは多かったが、すべてがわからないという事は無かった。  ガブリエルには、人類を外界より守るという使命を課せられていた。  人々はソレを信じ、外界を恐れ、檻を信仰した。ソレが檻であることを理解できまいまま、考えることもせず、自分たちにとっての平和平凡な日々を矜持することだけを、ただひたすらに繰り返していた。
24hポイント 0pt
小説 57,490 位 / 57,490件 SF 1,935 位 / 1,935件
文字数 2,575 最終更新日 2018.06.22 登録日 2018.06.22
平和、正義 この2つが無秩序に放たれた島。 何が正義で、何が平和なのか。 勝った者だけが描け、勝った者だけが知り、勝った者だけが許される。 架空の世界を舞台に平和正義の本質に迫る長編ストーリー。 *完結
24hポイント 0pt
小説 57,490 位 / 57,490件 ライト文芸 2,352 位 / 2,352件
文字数 111,772 最終更新日 2019.03.31 登録日 2018.12.05
鏡には不思議な力が宿ると、古今東西、言い伝えられています。 鏡は映すもの―そう…真実の姿を。
24hポイント 0pt
小説 57,490 位 / 57,490件 ホラー 2,120 位 / 2,120件
文字数 4,443 最終更新日 2019.02.22 登録日 2019.02.22
11
ライト文芸 連載中 ショートショート
街の中で聞き込み。 虚実が混ざり合う中で、真実に辿り着けるか?
24hポイント 0pt
小説 57,490 位 / 57,490件 ライト文芸 2,352 位 / 2,352件
文字数 349 最終更新日 2018.11.17 登録日 2018.11.17
七千と二百年前に起きた災厄。 世界を滅ぼしかけた黒き夜の獣の存在。 そして、黒き夜の獣がもたらした終滅の闇夜を切り裂き、滅びかけた世界に光ある平穏を取り戻した、白銀の騎士。 それはこの世界に伝わる英雄譚の一幕だった。 そんな伝承の残る大地で、冒険者であるトゥリアは今日も相棒であるライと共に仕事の依頼をこなす。 今回の依頼は辺境の村々を襲うウルフハウンドの討伐依頼。 その依頼の最中にトゥリアは依頼外の獣の襲撃を受け崖から転落してしまう。 トゥリアを助けた少女との出会いを始めとした不思議な出来事の数々。 それがトゥリアのかつて交わした“約束”を果たす為の始まりだった。 英雄となった白の王と、白の王が愛した白の姫、そして夜の獣の真実を巡る物語。 ・・・と、壮大な前置きを持たせる予定の物語です。 なろうの方でも活動させて頂いております。 『空の詠(うた)』の編集です。
24hポイント 0pt
小説 57,490 位 / 57,490件 ファンタジー 18,837 位 / 18,837件
文字数 142,875 最終更新日 2019.06.24 登録日 2018.11.10
 来奈(らな)は冷たい魅力を持つ二十六才。美人だが生まれつき機嫌の悪い顔をしており、普通の男は怖くて声を掛けてこない。  彼女が通っている絵画教室の先生が事故で亡くなった。生死に無関心な来奈はお葬式に行かなかった。そのことが彼女の気持ちに暗い影を落とす。  来奈はライターの仕事をしている。彼女は田辺時彦(ときひこ)という人気作家にインタビューをすることになる。来奈は時彦に自分の体験を話す。幼稚園の二日目、自分の席に誰かが座っているのを見て、教室に入れなかった。それ以来、この世に自分の居場所がない、と思うようになった。  時彦は、彼女がライターという職業を通し、真実を求める姿に触発される。女好きで有名な時彦は初対面の来奈にキスをする。正直にそれを書いた来奈は作家との不倫を噂され、週刊誌に追われる羽目になる。  意気投合した二人は逃避行を楽しむ。重たい人生ドラマを書いてきた時彦は、実は爽やかな青春小説を書くのが夢だった。スキャンダルを機に妻と別れ、外見を変え、十才若返った。そして編集者達に新しい作風を認めさせる。  来奈は中学の時、書物に人生の真実を探し求めた。でも欲しかった言葉は見付からなかった。周りの大人みたいになりたくなかった、という彼女の言葉に促され、時彦は遂に書きたかった青春小説に着手する。来奈は自分が未だ真実を知らぬことへ憤りを抱く。  皮肉にも答えは昔、時彦の書いた小説の中にあった。それは作中、父親が息子に言うセリフであった。「迷いも矛盾もあってもいいから、背筋を伸ばして前を向いて、歩いて行けばいいから」。来奈の解釈では、それは問題が解決しなくてもいい、自信を持って、将来に向かって行こう、という意味だった。  来奈と時彦は共に人生を生きていこうと誓う。
24hポイント 0pt
小説 57,490 位 / 57,490件 ライト文芸 2,352 位 / 2,352件
文字数 30,132 最終更新日 2019.03.30 登録日 2019.03.30
13