小説 一覧

タグ ご当地×
10
1
キャラ文芸 連載中 長編 R15
高校一年生のカズキは、ある日突然現れた“黒い虎のような猫”ハヤキに連れられて 長崎の佐世保にかつて存在した、駅前地下商店街を模倣した異空間 【佐世保地下異界商店街】へと迷い込んでしまった。 ――神・妖怪・人外が交流や買い物を行ない、浮世の肩身の狭さを忘れ楽しむ街。 そんな場所で、カズキは元の世界に戻るために、種族不明の店主が営むジャズ喫茶 (もちろんお客は人外のみ)でバイトをする事になり、様々な騒動に巻き込まれる事に。 かつての時代に囚われた世界で、かつて存在したもの達が生きる。そんな物語。 -------------- 主人公:和祁(カズキ)。高校一年生。なんか人外に好かれる。 相棒 :速来(ハヤキ)。長毛種で白い虎模様の黒猫。人型は浅黒い肌に金髪のイケメン。 店主 :丈牙(ジョウガ)。人外ジャズ喫茶の店主。人当たりが良いが中身は腹黒い。   ※字数少な目で、更新時は一日に数回更新。  
24hポイント 1,895pt
小説 494 位 / 37,510件 キャラ文芸 8 位 / 1,269件
文字数 57,205 最終更新日 2018.12.12 登録日 2018.11.30
高校生の花野優香は山形の銀山温泉へやってきた。親戚の営む温泉宿「花湯屋」でお手伝いをしながら地元の高校へ通うため。ところが駅に現れた圭史郎に花湯屋へ連れて行ってもらうと、子鬼たちを発見。花野家当主の直系である優香は、あやかし使いの末裔であると聞かされる。さらに若女将を任されて、神使の圭史郎と共に花湯屋であやかしのお客様を迎えることになった。高校生若女将があやかしたちと出会い、成長する物語。◆後半に優香が前の彼氏について語るエピソードがありますが、私の実体験を交えています。◆第2回キャラ文芸大賞にエントリーしています。投票よろしくお願いします!
24hポイント 1,222pt
小説 693 位 / 37,510件 キャラ文芸 16 位 / 1,269件
文字数 84,487 最終更新日 2018.12.13 登録日 2018.11.30
この男。テストは最低。コミュ力最低。 性格は超最低。 そんなクズ系クズ、千葉 太陽がいつも思うこと。それは ———俺の人生「何か」が足らない。 そしてある時 同じ悩みを抱える2人の友達に出会う。 その2人と一緒に「何か」探しを始めるのだが、 まず最初にやったことは、 どんなに小さなことでも足りないことを書いていく、「実現ノート」の作成だった。 これに書いたことはできる限り実現しなくてはいけなくて…… みんなでラノベを大量購入したり ヒロインがコスプレしたり!? みんなが目を背けてきた、 答えのでない問いに立ち向かう クズとエリートと隠れオタクの物語。
24hポイント 1,179pt
小説 711 位 / 37,510件 キャラ文芸 18 位 / 1,269件
文字数 86,979 最終更新日 2018.12.09 登録日 2018.10.13
最愛の祖父を亡くした、主人公――吉祥(きちじょう)真備(まきび)。 天蓋孤独の身となってしまった彼は『一坪の土地』という奇妙な遺産を託される。 祖父の真意を知るため、『一坪の土地』がある岡山県へと足を運んだ彼を待っていた『モノ』とは。   神さま・あやかしたちと、不憫な青年が織りなす、心温まるあやかし譚――。     ※エブリスタにも掲載をはじめました
24hポイント 255pt
小説 2,245 位 / 37,510件 キャラ文芸 148 位 / 1,269件
文字数 109,822 最終更新日 2018.12.09 登録日 2018.10.23
富士山を望む清らかなせせらぎの街、静岡県三島。 この街を流れる川のとある橋を渡ると現れる、あやかしたちの住む言祝町(ことほぎちょう)。 現実世界と異世界をまたいでくり広げられる、人とあやかしと甘いお菓子が紡ぎ出す、ちょっと不思議でほっこりやさしい物語。 第3回カクヨムweb小説コンテスト中間選考通過作品です。 冥菓道の世界をより深くお楽しみいただけるよう加筆して掲載してます。 まじない菓子「冥菓」とは、魔除け、厄除け、招福、恋愛成就祈願、御利益願掛などに効果抜群の、特別な力を宿した「もの」をブレンドして、一子一妖相伝の「冥菓道」に則ってつくりあげる、特別な力を宿したお菓子のこと。 まじない菓子“冥菓”を伝承する和菓子屋「菓子司美与志」の一人娘美美(みはる)は、生意気盛りのお茶くみ少年、上から目線の花仙美少女幼姫、妖艶な美青年冥菓の君など、店に出没するあやかしたちと、戸惑いながらも“継ぐもの”として、“冥菓”道修得への試行錯誤を始めることに…… この物語に登場するあやかしには、著者の創作あやかしも含まれます。
24hポイント 106pt
小説 3,655 位 / 37,510件 キャラ文芸 204 位 / 1,269件
文字数 129,852 最終更新日 2018.11.30 登録日 2018.11.12
古都・金沢にある茶屋街の外れには、雨の日にしか訪れることのできない不思議な茶房があるという。小さな男女の双子と、白髪の美丈夫が営むその茶房でお茶を飲むと、必ず『会いたい人』に会えるとか。 噂を聞いて来た女子大生の澪にも、どうしても会いたい人がいて……。 『遠くへ行ってしまった人』 『もうこの世にはいない人』 『顔も名前も覚えていない人』 ――――どんな人にでも、そこに行けばもう一度会わせてもらえます。 雨降る金沢の街で、ご一緒に美味しい和菓子とホッとするお茶もどうぞ。
24hポイント 85pt
小説 4,061 位 / 37,510件 キャラ文芸 219 位 / 1,269件
文字数 26,562 最終更新日 2018.12.08 登録日 2018.11.16
人形と話せる少女は、人形に謎の答えを教えてもらう。 しかし、答えを知るだけでは問題の解決にはならない。 だから少女は答えを知ってから証拠を探し作り出す。
24hポイント 42pt
小説 5,672 位 / 37,510件 キャラ文芸 270 位 / 1,269件
文字数 8,381 最終更新日 2018.11.26 登録日 2018.11.19
8
キャラ文芸 連載中 長編 R15
koh
イントロは飛ばして、一章から読んで下さい。 イントロでは陸斗の人物像が綴られています。 二章に入る前に陸斗が本来どういう人物なのか読んでもらえると良いかなと思います。
24hポイント 42pt
小説 5,672 位 / 37,510件 キャラ文芸 270 位 / 1,269件
文字数 33,905 最終更新日 2018.12.09 登録日 2018.11.26
幼い頃、『なにものか』に魅入られた目つきの鋭い女子高生・鶴嶺一紗(つるみね かずさ)。 一紗は高校2年の春、奈良の親戚の家に預けられることになる。出迎えてくれたのは奈良県の桃源郷に住む褐色の美青年シタラだった。しかも何故か一紗を男と思い込んでいた。 この男が親戚なんて、真っ赤な嘘。その正体は山の寺を護る鬼神だった。そんなシタラを頼って神やあやかしたちがこの地に住み着いているという。 とりあえずバスで地元の高校に通うことになる一紗。男子制服しかないのでしばらくはそれで。 おかげで一紗は後輩女子に男と勘違いされ猛アタックされることになってしまい……。 奈良にはありがちなことではあるが、異界と現界が重なり合う古きこの地にて、あやかしたちと共に生活したり隠しているわけでもないのに女バレしたりする日常生活が始まる。 *今のところ短篇の予定ですが、増えるかもしれません。 *2~3日に一回の更新を予定しています。 *感想や誤字報告をいただけますと嬉しいです。
24hポイント 42pt
小説 5,672 位 / 37,510件 キャラ文芸 270 位 / 1,269件
文字数 10,865 最終更新日 2018.12.10 登録日 2018.11.30
 妖にも『良い奴』と『悪い奴』がおりまして、佐崎源太郎(十六)は『悪い奴』をやっつけることを生業とする祓い屋一家の長男坊として生を受けます。  しかし彼は、それはそれは才に恵まれておりませんでした(爆笑)。  アホな佐崎(笑)は思いました。 「強くて『良い奴』を用心棒にすれば良くね?」  そんな矢先、佐崎が実家の地下室で探し物を探している最中に札の貼ってある石ころを見つけます。  普通の人間ならば放っておく物を、アホな佐崎(笑)は手に取り思いました。 ・・・キタコレ。  札を剥がすと石ころはたちまち人の姿をした妖へと姿を変えたではありませんか!? 「ちょっと待て。オマエ何勝手に主の名前の後に(笑)とか付けちゃってくれてんの?しかも、然り気無く主の境遇に(爆笑)とか付けてんじゃねぇよ !  あと!俺を差し置いて紹介を進めるなぁ!!」  おっと、アホな主(笑笑)に見つかってしまいました。  ここまでお読みになり、気になった御方は是非とも御一読下さい。  本日の紹介人は『タダ飯食らいの用心棒』こと神威でございました。  それではこの辺で・・・。    ※定期的な更新を心がけています。  舞台は長崎県のとある田舎町です。  作者も都会に憧れる長崎の田舎者です。
24hポイント 0pt
小説 37,510 位 / 37,510件 キャラ文芸 1,269 位 / 1,269件
文字数 26,791 最終更新日 2018.11.24 登録日 2018.10.31
10