あみdan

高校に入ったら編み物部に入ろうと思っていた。
そもそもそんな部があるのかどうかはわからなかったけど。
なくても作ろうと決めてたんだ。

仲間と一緒に編んだものを好きな人に贈りたい。

女人禁制の編み物男子同好会を念願叶ってつくった俺は、心置きなく編み物をする。

いつか渡せたらと、想いを込めて。


☆☆☆

鳴海翔琉(なるみかける)の思い描いていた高校生活は
想い人神崎川城一(かんざきがわじょういち)によって掻き回される。
もっとも近くてもっとも遠い二人の距離……

友達と恋愛……二人の言葉と想いがすれ違いながら

十二月一日

運命の日を迎える!

☆☆☆

現在……普通の青春中デス。。。

☆☆☆

★は神崎川視点
☆はそれ以外の人の視点

*     ただのエロ話
*  エロっぽい内容
*※ R18      ……になります。

☆☆☆

まだ本格的なRにならなくてごめんなさい。
ホント、じれったい二人で申し訳ないです。。。

ー I still have feelings for him ー  それはどっちの言葉なのか?
24hポイント 0pt
小説 140,749 位 / 140,749件 BL 15,924 位 / 15,924件