恋愛 ファンタジー小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ ファンタジー×
1,456 12345
1
恋愛 連載中 長編
公爵令嬢シルヴィア・クロヴァンスはその奇異な外見のせいで、家族からも幼い頃からの婚約者からも嫌われていた。そして学園卒業間近、彼女は突然婚約破棄を言い渡された。 諦めてばかりいたシルヴィアが幸せになるために足掻く物語。 ーー諦めてばかりいた私に貴方は初めて希望をくれたから……だから私は貴方との未来を諦めないーー
24hポイント 143,194pt
小説 8 位 / 86,984件 恋愛 4 位 / 22,947件
文字数 26,969 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.19
2
恋愛 連載中 長編
両親の愛を独り占していた妹のスフレを虐め倒していた悪役令嬢リオノーラ。リオノーラに脅されて、下僕として動いていた第3王子であるユーリンが作った毒で深い眠りについたスフレ‥そんなスフレをキスで目覚めさせた第2王子のデリック 悪事がバレたリオノーラは、スフレを貶めた罪と王族であるユーリンを脅した罪で断罪される事となる。 「‥皆呪ってやるッ!!」そう叫びながら火炙りにされるのだが‥‥!! (そのリオノーラって‥私じゃあああああんッ!!!!?) 目が覚めたら幼女の体に乗り移っていたけど‥いや、これ悪役令嬢でしょ‥? 精霊に守られている国、ニーシュライナー王国で起こる悪役令嬢のやり直し人生!! (*内容が重たいものもあるのでご注意ください) (*70話以上、続く予定)
24hポイント 124,577pt
小説 11 位 / 86,984件 恋愛 6 位 / 22,947件
文字数 52,222 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.19
3
恋愛 連載中 長編 R15
令嬢ウィステリアは、美しく優しい公爵家令息ブライトに恋をしていた。 彼との婚約を目指し、悪評にもめげず努力を重ねる。 けれど、ブライトがより気さくに接するのは義理の妹のほうだった。 あるとき、義妹が生贄に選ばれてしまう。 回避しようと奔走する中、ウィステリアはブライトの気持ちを知ってしまう。 やがて決定的な言葉を告げられ、傷つき孤独になったウィステリアは、義妹の身代わりで生贄となるが…。 これは傷つき孤独を抱えた元令嬢と、すべてに恵まれたがゆえに何も執着しなかった青年の物語。 ※pixivfanboxにて先行公開あり。「小説家になろう」にも掲載しています。 ※旧タイトル「妹の身代わりで死ぬはずが生き延びた悪役令嬢ですが、妹と結婚した片思い相手がなぜ今更私の元に?と思ったら」
24hポイント 81,999pt
小説 24 位 / 86,984件 恋愛 17 位 / 22,947件
文字数 39,085 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.19
4
恋愛 連載中 短編 R15
侯爵家の令嬢、エリスの夫であるロバートは伯爵家の長男にして、デルバニア王国の第二王女アイリーンの幼馴染だった。 アイリーンは隣国の王子であるアルフォンスと婚約しているが、婚姻の儀式の当日にロバートと共に行方を眩ませてしまう。 国際規模の婚約破棄事件の裏で失意に沈むエリスだったが、同じ境遇のアルフォンスとお互いに励まし合い、元々魔法の素養があったので環境を変えようと修行をして聖女となり、王国でも重宝される存在となった。 ロバートたちが蒸発して二年後のある日、突然エリスの前に元夫が現れる。 エリスは激怒して謝罪を求めたが、彼は「アイリーンと自分の赤子を三人で育てよう」と斜め上のことを言い出した。
24hポイント 66,435pt
小説 33 位 / 86,984件 恋愛 21 位 / 22,947件
文字数 15,053 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.21
5
恋愛 連載中 短編 R15
代々聖女の家系であるアウルメナス伯爵家の長女として生まれたミネアは双子の妹であるジルと比べて魔力が圧倒的に少なく、聖女には成れなかったので、虐げられて過ごしてきた。 それでもミネアは努力して、自然界の力を自分の力に変換する精霊術を修得して妹をも上回る力を手に入れたが、両親には認められずにいた。 「ミネア、お前はジルの代わりに人質としてベルゼイラ王国に行くのだ」 アウルメナス伯爵によると敵国であるベルゼイラ王国は休戦の条件として聖女の身柄を要求してきたとのこと。 国王と話し合った結果、ミネアが聖女である妹の身代わりとして人質になることが決定する。 食事も満足に得られていないミネアはここに居ても地獄だと、それを了承して敵国の人質となることに。 「聖女ジルよ。予言に従って君と結婚したい」 しかし、敵国で待っていたのはその国の第二王子からの熱烈なプロポーズだった。 ミネアは思っていた人質生活と全く違うことに困惑する。 王子の勢いに押されて婚約してしまう彼女だが、聖女ジルでないとバレれば婚約破棄どころでは済まないのでは、とドキドキしながら新たな生活をスタートするのだった。
24hポイント 63,524pt
小説 36 位 / 86,984件 恋愛 23 位 / 22,947件
文字数 5,536 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.27
6
恋愛 連載中 長編
国の周囲に障壁を張る守護聖女という役職に十代で就任したアルテナ。 彼女はその強い魔力と功績で筆頭聖女の立場を与えられた。 そして三十六歳になった現在でも国で一番の魔力を持ち筆頭聖女であり続ける彼女を後輩たちは疎ましく思っていた。 陰口を叩かれ嫌がらせめいたこともされ、今度こそ守護聖女から退職することを考えるアルテナ。 しかし司祭長たちは彼女を意地でも辞めさせないと意気込む。 板挟みになり悩むアルテナに何故か国の第三王子が婚約を申し込んできたのだった。
24hポイント 51,852pt
小説 46 位 / 86,984件 恋愛 31 位 / 22,947件
文字数 6,001 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.26
7
恋愛 連載中 長編 R15
冒険者をしている転生者のアルマはお気楽な一人身生活で、諸国漫遊の日々を送っていた。 ところがある日、ちょっとしたお使いを知り合いに頼まれて移動中にトラブルに遭っている一行を見つけて手助けした。 ところが、それはなんとびっくり見たこともないような美少女で―― 「わたくし、婚約破棄を言い渡されただけでなく、身に覚えのない罪で護送中だったのです」 しかもその美少女、前世の記憶で見覚えが……? でも話をすればするほどなんかこの子、すごくイイコで!? そういえば、私……こんな妹がほしい人生だったんだよなあ。 ※小説家になろうにも同時掲載
24hポイント 51,272pt
小説 47 位 / 86,984件 恋愛 32 位 / 22,947件
文字数 40,587 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.15
8
恋愛 完結 長編 R15
ルーナ・ドワイスは後2ヶ月で16歳になる。 そんな時突然、継母と義兄に結婚相手として騎士団長の一人ファリアス公爵の元に婚約者候補として邸を追い出すように出された。 今までも婚約者候補を迎えていたファリアス公爵は誰とも一度も婚約にたどりつけない方だったが、ルーナは何も知らず、一人ファリアス公爵の邸に行くこととなる。 行く場所のないルーナをファリアス公爵は気にかけ始めていく。 小説家になろう様でも投稿しています! よろしくお願いいたします!
24hポイント 42,212pt
小説 60 位 / 86,984件 恋愛 43 位 / 22,947件
文字数 177,977 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.10.01
9
恋愛 連載中 長編 R15
私がベルモンド公爵家に嫁いで3年の間、夫婦に子供は出来ませんでした。 そんな中、夫のファルマンは裏切り行為を働きます。 しかも相手は妹のレナ。 最初は夫を叱っていた義両親でしたが、レナに子供が出来たと知ると私を責めだしました。 夫も婚約中から私からの愛は感じていないと口にしており、あの頃に婚約破棄していればと謝罪すらしません。 最後には、二人と子供の幸せを害する権利はないと言われて離縁させられてしまいます。 それからまもなくして、隣国の王子であるレオン殿下が我が家に現れました。 「約束どおり、私の妻になってもらうぞ」 確かにそんな約束をした覚えがあるような気がしますが、殿下はまだ5歳だったような……。 言われるがままに、隣国へ向かった私。 その頃になって、子供が出来ない理由は元旦那にあることが発覚して――。 ベルモンド公爵家ではひと悶着起こりそうらしいのですが、もう私には関係ありません。 ※ざまぁパートは第16話〜です
24hポイント 35,984pt
小説 70 位 / 86,984件 恋愛 49 位 / 22,947件
文字数 109,187 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.10.10
10
恋愛 連載中 短編
「リリアーナ、君との結婚は無かったことにしてもらう。君の力が発現しない以上、君とは結婚できない。君の妹であるマリーベルと結婚することにするよ」 「……私も正直、ずっと心苦しかったのです。これで肩の荷が下りました。昔から二人はお似合いだと思っていたのです。マリーベルとお幸せになさってください」 「ありがとう。マリーベルと幸せになるよ」  円満な婚約解消。これが私の目指したゴール。  この人とは結婚したくない……。私はその一心で今日まで頑張ってきた。努力がようやく報われる。これで私は自由だ。  一度目の人生は聖女として目の前の男に嫁いだが、家を離れている間に私の妹と浮気。子供ができたとお払い箱になる。失意の中で死んでしまうが、土地を癒した見返りとしてそれまでに癒してきた土地に時間を戻してもらう。  今は二度目の人生。元婚約者は領主としてふさわしくないし、浮気男との結婚なんてお断り。でも神様?と約束したのであなたの領地はいただきますね。あなたの領地は私が幸せにします。
24hポイント 35,394pt
小説 71 位 / 86,984件 恋愛 50 位 / 22,947件
文字数 15,010 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.22
11
恋愛 連載中 長編
「メノン。君との婚約は破棄させてもらうよ」  私は婚約者に裏切られ、森に捨てられました。    食料も水も無い。絶望しながら彷徨っていたところ、滅びた村を発見。  そこにあった、石で作られた建物の中で、静かに祈りを捧げたところ……。   「貴様を――聖女とする」  どうやらそこは、神殿だったらしく、神様がいらっしゃいました。  そして、神託により、聖女となったようです。  さらに、ボディガードとして神獣も仲間に……。  ……この世界は腐っています。  力を手にした私は、世直しをすることに決めました。 ※設定は緩めです。ご了承ください。    
24hポイント 32,975pt
小説 77 位 / 86,984件 恋愛 54 位 / 22,947件
文字数 16,529 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.27
12
恋愛 連載中 長編 R15
2巻発刊しました! 10/1にサイトにてSSが載ります!そちらも良ければ読んで下さい! 書籍化に伴い、削ったり足したり直したりと原文とちょっと?変わってます。 そして、とうとう可愛いニャンコ達が登場します! イラストレーターさん、担当さん、ありがとうございます! ご令嬢が婚約破棄される話。 そして破棄されてからの話。 ふんわり設定で見切り発車!書き始めて数行でキャラが勝手に動き出して止まらない。作者と言う名の字書きが書く、どこに向かってるんだ?とキャラに問えば愛の物語と言われ恋愛カテゴリーに居続ける。そんなお話。 飯テロとカワイコちゃん達だらけでたまに恋愛モードが降ってくる。 そんなワチャワチャしたお話し。
24hポイント 24,760pt
小説 103 位 / 86,984件 恋愛 69 位 / 22,947件
文字数 1,401,922 最終更新日 2020.11.30 登録日 2018.04.13
13
恋愛 連載中 長編
社交界デビューの日。 訳も分からずいきなり第一王子、エルベルト・フォンテーヌ殿下に挨拶を拒絶された子爵令嬢のロザンヌ・ダングルベール。 後日、謝罪をしたいとのことで王宮へと出向いたが、そこで知らされた殿下の秘密。 それによって、し・か・た・な・く彼の掃除婦として就いたことから始まるラブファンタジー。
24hポイント 20,030pt
小説 130 位 / 86,984件 恋愛 81 位 / 22,947件
文字数 129,331 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.10.24
14
恋愛 連載中 短編
「俺は、お前の様な馬鹿な女と結婚などするつもりなどない。だからお前と婚約するのは、表面上だけだ。俺が22になり、王位を継承するその時にお前とは婚約を解消させてもらう。分かったな?」 お見合いの場。二人きりになった瞬間開口一番に言われた言葉がこれだった。 初対面の人間にこんな発言をする人間だ。好きになるわけない……そう思っていたのに、恋とはままならない。共に過ごして、彼の色んな表情を見ている内にいつの間にか私は彼を好きになってしまっていた――。 好き……いや、愛しているからこそ、彼を縛りたくない。だからこのまま潔く消えることで、婚約解消したいと思います。 ****** ・感想欄は完結してから開きます。
24hポイント 11,113pt
小説 200 位 / 86,984件 恋愛 109 位 / 22,947件
文字数 19,064 最終更新日 2020.11.26 登録日 2020.09.25
15
恋愛 連載中 長編 R15
国を守護する聖女の力を宿すルイーゼ。 彼女の役割は、王国のそばにある魔窟の封印を維持すること。 しかし魔法技術が発達し、巷では「聖女はもはや不要」という風潮が浸透してきていた。 「なりません。結界を解けば魔物は力を取り戻し、国が崩壊します」 力強くそう説得していくが、彼女の言葉に耳を貸すものは次第に少なくなっていく。 そして彼女は、次期国王候補として人気取りに奔走するニック王子に利用されてしまう。 「聖女などもはや不要!(これで僕の支持率はうなぎ登り!)」 「わかりました。では一週間、祈りをやめます」 ※アルファポリス以外では連載していません。 ※ストレス展開多めですが、最後に主人公は報われます。 ※各話の後ろに付いている記号には、それぞれ以下の意味を含んでいます。 ※=残酷な描写あり。ご注意ください ◆=イラストあり
24hポイント 9,651pt
小説 224 位 / 86,984件 恋愛 120 位 / 22,947件
文字数 519,249 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.05.18
16
恋愛 連載中 長編
「君の妹が僕を誘惑しようとしてくるんだ。嘘だと思うのなら、今夜、僕の寝室に来て欲しい」 そうして私が見てしまった光景は……。 妹は、私から男の人を奪うのが昔から好きだった。 今までのこともある。私は、許せないと思った。 考えるまでもなく、思い浮かんだ。 「むしろ、そのまま妹を騙し続けてください。妹には、そこで私ではなく、妹の名前を告げるつもりだと、伝えてください」 少し泣かせた程度じゃ、あの妹はどうせこりない。 どうすれば、もう二度と、妹は男の人を誘惑をできなくなるのか。 私は、今まで妹に誘惑されてあっさりと捨てられてきた男の人達を集めておくことにした。 「一ヶ月もすれば、王子が婚約者を発表する正式なパーティーがある。それなら、そこを使おうじゃないか」 自分の方が騙されていることに気づかない妹とのやり取りが続いて……。 妹は私に、何かの勘違いだと泣きついてきて……?
24hポイント 9,001pt
小説 245 位 / 86,984件 恋愛 127 位 / 22,947件
文字数 31,865 最終更新日 2020.11.04 登録日 2020.10.12
17
恋愛 完結 長編 R18
初めて、小説投稿します。文章が拙いかもしれませんが、異世界ものを書きたくてチャレンジしました。 異世界、いちゃらぶ、溺愛、媚薬等、異世界小説好きにはテンプレかもしれませんが、なかなか二人も転生するパターンはないのかと思いました。いきなりR18シーンに突入します。 よろしくお願いします。
24hポイント 6,782pt
小説 296 位 / 86,984件 恋愛 149 位 / 22,947件
文字数 93,263 最終更新日 2020.11.29 登録日 2020.10.12
18
恋愛 連載中 長編 R18
【本編終了(ep3まで)現在続編執筆中】 学院での授業中、魔力暴走を起こして意識を失い医務室に運ばれた侯爵令嬢セシリアは、目覚めると婚約者である王太子に看病されていた。 そして家に帰ると何故かノーパンな事に気付いた。 長年理想の王子様だと思い込んでいた婚約者の美形王子が実は変態だと気付いてしまったセシリアの受難の日々。 下ネタとギャグとちょっとファンタジー ※ヒーローは変態です。本当にごめんなさい。 主人公は侯爵令嬢ですが、ツッコミの部分では言葉使いが乱暴になる事があります。 ★=R18 ムーンライトノベルさんにも掲載しております。
24hポイント 6,340pt
小説 312 位 / 86,984件 恋愛 155 位 / 22,947件
文字数 223,912 最終更新日 2020.11.29 登録日 2020.05.29
19
恋愛 連載中 長編
『貴女との婚約は、たった今をもって解消させてもらう!!』  国のこれからを背負う若者たちが学院を卒業することを祝って開かれた舞踏会の日、めでたい筈のその席に響いた第一皇子の声を聞いた瞬間、私の頭にこの場面と全く同じ“ゲーム”の場面が再生された。 これ、もしかしなくても前世でやり込んでた乙女ゲームの終盤最大の山場、“断罪イベント”って奴じゃないですか!?やり方間違ったら大惨事のやつ!!  しかし、私セレスティア・スチュアートは貧乏領地の伯爵令嬢。容姿も社交も慎ましく、趣味は手芸のみでゲームにも名前すら出てこないザ・モブ of the モブ!!  何でよりによってこのタイミングで記憶が戻ったのか謎だけど、とにかく主要キャラじゃなくてよかったぁ。……なんて安心して傍観者気取ってたら、ヒロインとメインヒーローからいきなり悪役令嬢がヒロインをいじめているのを知る目撃者としていきなり巻き込まれちゃった!? 更には、何でかメインヒーロー以外のイケメン達は悪役令嬢にぞっこんで私が彼等に睨まれる始末! しかも前世を思い出した反動で肝心の私の過去の記憶まで曖昧になっちゃって、どっちの言い分が正しいのか証言したくても出来なくなっちゃった! そんなわけで、私の記憶が戻り、ヒロイン達と悪役令嬢達とどちらが正しいのかハッキリするまで、私には逃げられないよう監視がつくことになったのですが……それでやって来たのが既に悪役令嬢に攻略され済みのイケメン騎士様でしかも私の初恋の相手って、神様……これモブに与える人生のキャパオーバーしてませんか?
24hポイント 6,036pt
小説 324 位 / 86,984件 恋愛 161 位 / 22,947件
文字数 220,927 最終更新日 2020.11.29 登録日 2019.11.30
20
恋愛 連載中 長編 R15
【表紙イラスト】しょうが様(https://www.pixiv.net/users/291264)  公爵令嬢アゼリアは、婚約者である王太子ヨーゼフに婚約破棄を突きつけられた。理由は聖女エルザと結婚するためだという。人々の視線が集まる夜会でやらかした王太子に、彼女は満面の笑みで婚約関係を解消した。  王太子殿下――あなたが選んだ聖女様の意味をご存知なの? 美しいアゼリアを手放したことで、国は傾いていくが、王太子はいつ己の失態に気づけるのか。自由に羽ばたくアゼリアは、魔王の溺愛の中で幸せを掴む!  頭のゆるい王太子をぎゃふんと言わせる「ざまぁ」展開ありの、ハッピーエンド。 【同時掲載】アルファポリス、カクヨム、エブリスタ、小説家になろう、ノベルアップ+
24hポイント 5,972pt
小説 328 位 / 86,984件 恋愛 164 位 / 22,947件
文字数 218,654 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.06.19
21
恋愛 連載中 長編
馬車の事故で前世の記憶がよみがえった公爵令嬢アリス。 ここが、自分が死の直前までプレイしていた乙女ゲームの世界と気づき「これはいわゆる定番の……乙女ゲームの悪役令嬢転生モノでは……」と、死亡ルート回避のために頑張りますが、記憶力が悪くて手先も不器用なポンコツ令嬢なので、ちっとも進みません。 最推しモブキャラ『クラスメイト』にようやく会えたアリスですが、当然のように塩対応。頑張って、アリス。 キラキラの王子様、元気な幼馴染、騎士、ツンデレ生徒会長、女装趣味の美青年、美男美女の両親、優しい兄弟……と設定はテンプレですが、主人公がポンコツで、ナチュラルにストーカーしています。 ■高等部編からヒロインちゃんが登場します 素敵な表紙は玉子さま(@tamagokikaku)に描いて頂きました! n番煎じの悪役令嬢。でも、恋する悪役令嬢。あんまり悪役が出来てない悪役令嬢。 俺TUEEEもざまぁもありませんが、見守ってやってください (この作品は小説家になろうにも掲載しています)
24hポイント 5,695pt
小説 341 位 / 86,984件 恋愛 173 位 / 22,947件
文字数 147,846 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.10.27
22
恋愛 連載中 長編
※三話目開始しました。 異能の力こそが全てであるノーシュタルト一族の暮らす地で、異能の力を持たないエレナは、一族の長の娘に生まれながらも奴隷のような扱いを受けていた。ある日、エレナは父に呼び出され、異母妹バネッサの身代りで「ロデニウムの呪われた第二王子」へ嫁ぐように命じられる。バネッサのぶかぶかのドレスを着せられ、厄介払いのように嫁がされたエレナ。 離宮で暮らすユーリ王子のもとに到着したエレナだったが、王子は極度の人嫌いで花嫁であるエレナに会おうとはしない。夜、エレナが物音を聞いて庭に降りると、突然大きな狼に襲いかかられてーー。 え?狼がしゃべった!? 狼は自分がユーリで、ノーシュタルト一族の魔女の呪いでこの姿に変えられたと言うが…。 ※【絶滅危惧種 花嫁~さらわれた花嫁と茨の城~】というダイトルで第二話の連載開始しました!
24hポイント 5,141pt
小説 369 位 / 86,984件 恋愛 187 位 / 22,947件
文字数 117,813 最終更新日 2020.11.29 登録日 2020.08.20
23
恋愛 完結 長編 R18
皇太子の妃候補であるルヴィア。10歳の初顔合わせのときに罵られ恐怖を植え付けられた彼女は、その後もことあるごとに人前で貶められ、自分という存在に意味を見いだせない生活を送っていた。 でも、学園さえ卒業すれば妃候補という名の奴隷のような立場から、そして皇太子からようやく逃れることができる、そう思っていたのに。 なんで? なんでこんな目に合わなくちゃいけないの? なんで! 生きたい、と強く願った彼女は、目が覚めると5歳の自分に戻っていた。 今度は絶対に負けない。 わたしは、わたしらしく。 優しい人たちとともに、もう一度生きなおすルヴィア。前回の人生にけりをつけるため、あの顔合わせにも自ら望んで出向いたのに… ※初投稿です。 自分が好きな内容を詰め込みました。 ご都合主義満載です。 許せる方だけお読みください…|д゚) 妄想爆発でいやらしくなる予定です。文才がないので、たぶん、ですが…すみません。 ☆がついてるのは軽度~R18要素入りです。 書いてるうちにジークさんとヴィーさんの関係性を表せてないなと思い、題名変更しました(ーωー)。2020 03 20時点。 ネーミングセンス絶対零度です。 元題 今度は逃げません?あの決意はもういい、皇太子殿下の執着から逃げたい 読み返して、たまに改稿かけています。 私自身が抉られるような話は苦手なので…ポワポワした話であります。 出てくるキャラクターも、あちこちでくっつけたくなります。病気です。
24hポイント 5,090pt
小説 371 位 / 86,984件 恋愛 188 位 / 22,947件
文字数 344,497 最終更新日 2020.04.19 登録日 2020.02.11
24
恋愛 完結 長編
婚約者を妹に奪われた伯爵家令嬢のアレーシャ。 我儘で世間知らずの義妹は何もかも姉から奪い婚約者までも奪ってしまった。 侯爵家は見目麗しく華やかな妹を望み捨てられてしまう。 そんな中宮廷では英雄と謳われた大公殿下のお妃選びが囁かれる。
24hポイント 4,757pt
小説 390 位 / 86,984件 恋愛 195 位 / 22,947件
文字数 72,439 最終更新日 2019.05.31 登録日 2019.05.12
25
恋愛 連載中 長編 R15
「そんなみすぼらしい姿で伯爵夫人を名乗り続けるつもりか。恥を知れ、オディリア」  寝たきりだった義父の葬儀の夜、二十年間の介護から解放された妻に夫が与えた言葉はそれだった。  伯爵夫人オディリアは僅かな治癒能力と痛みを和らげる『緩和』などの能力を持つ。  貧しい男爵家の四女に生まれた彼女はその力を使い『安らぎの聖女』と呼ばれながら病院で働いていた。  しかし忙しいながらも患者に感謝され充実していた日々は数年で終わりを告げる。  レイモン伯爵家の当主である現夫ガスパールが強引で性急な手段でオディリアを妻にしたのだ。  無理やり処女を奪った後で求婚するという卑劣な方法で。  そこまでして彼女を妻に迎えたかったのは、一年前に落馬し全身不随になった父の介護の為だった。  治すことのできない痛みを日夜訴え続ける義父にオディリアは緩和の力で安らぎを与え続けた。  誰にも代わって貰う事の出来ないその仕事に彼女の二十年と若さは奪われた。  それでも義父から感謝の気持ちが伝わってきたからオディリアは耐えられたのだ。  けれど、彼の息子であるガスパールにはそのような気持ちなど一切なかった。  荷物をまとめて出て行けとオディリアに冷たく言い捨てたのだ。それが自らの破滅を招くとも知らずに。 
24hポイント 4,650pt
小説 396 位 / 86,984件 恋愛 197 位 / 22,947件
文字数 24,286 最終更新日 2020.11.18 登録日 2020.10.28
26
恋愛 連載中 長編
父の後妻と腹違いの妹のせいで、肩身の狭い生活を強いられているアメリー。 美人の妹に惚れている婚約者からも、早々に婚約破棄を宣言されてしまう。 そんな中、国で一番の魔法学校から妹にスカウトが来た。彼女には特別な魔法の才能があるのだとか。 妹を心配した周囲の命令で、魔法に無縁のアメリーまで学校へ裏口入学させられる。 後ろめたい、お金がない、才能もない三重苦。 だが、学校の魔力測定で、アメリーの中に眠っていた膨大な量の魔力が目覚め……!?   不思議な魔法都市で、新しい仲間と新しい人生を始めます! チートな力を持て余しつつ、マイペースな魔法都市スローライフ♪ 書籍になりました。好評発売中です♪
24hポイント 4,075pt
小説 426 位 / 86,984件 恋愛 211 位 / 22,947件
文字数 299,712 最終更新日 2020.10.06 登録日 2019.08.02
27
恋愛 完結 長編 R18
 田舎の伯爵令嬢リリアは、友人であるカティエを魔女から庇ったことで呪いを受け、夜の間だけ幼女の姿に変わる身体となってしまう。 『呪われた身体で王宮に嫁ぐことはできない』とすでに決まっていた第二王子エドアルドとの婚約を辞退するが、のちに新しい花嫁にカティエが選ばれたと知らされる。  複雑な気持ちで祝福するリリアに「1人で王宮に行くのは心細いから、一緒に来て欲しい」と懇願するカティエ。大切な友人のため、リリアも名前と身分を隠して王宮へ赴くが… ※ 後半にざまぁ展開あり ※ R18表現があるお話はタイトルに「R」表記あり ※ エブリスタ・ムーンライトノベルズにも投稿しています ※ 本作には未成年に対する不適切な性的行為を助長する意図はございません。またそういった表現・描写もありません。 ファンタジー作品・設定としてお楽しみください。
24hポイント 3,791pt
小説 453 位 / 86,984件 恋愛 222 位 / 22,947件
文字数 187,483 最終更新日 2020.11.25 登録日 2020.10.14
28
恋愛 連載中 短編
五歳にして前世の記憶に目覚めたライラ。 彼女は生前遊んでいた乙女ゲームの世界に転生していたことを知る。 役どころはヒロインの邪魔ばかりする悪役令嬢ポジション。 もちろん悪役にふさわしく、悲惨な末路が待ち構えている。 どうにかバッドエンドを回避しようと試行錯誤するが、何をやってもゲームの設定からは逃れられなかった。 かくなる上は、最終手段の神頼みしかない。 思いつめたライラは、毎日神殿に通い祈りを捧げ続けた。 ヒロインが登場するまであとわずか。 切羽詰まった彼女の身に、とんでもない奇跡が起きた。 一切魔力を持たなかった彼女に、突如膨大な魔力が宿ったのだ。 呆然とする彼女に、神殿から下された使命は「聖女として神様のお世話をすること」。 神殿の権力は強く、侯爵令嬢という高貴な身の上にも関わらず問答無用で神殿に住み込むことが決められた。 急激に変わり始める運命に、ライラは持ち前の度胸と能天気さで前向きに挑む。 神様と急ごしらえ聖女の、無自覚イチャイチャ恋愛劇。 ※しっくりこなかったのでタイトル変更しましたすみません
24hポイント 3,713pt
小説 458 位 / 86,984件 恋愛 224 位 / 22,947件
文字数 70,708 最終更新日 2020.11.13 登録日 2020.09.24
29
恋愛 完結 長編
伯爵令嬢でありながら王都から離れた領地に自ら引き込もっていたルアナに、ある報せがもたらされた。次期騎士団長候補だった異父兄(あに)が、王太子の婚約破棄を手助けしたせいで廃嫡(ざまぁ)され、父が責任をとって騎士団長職を退くことになったのだ。ルアナが言い渡されたのは、新しく騎士団長となる第三隊隊長ガリオンを婿にとること。見目麗しく実力もあるが、平民出身で年齢が一回りも上の男との婚姻。降ってわいた事態に、ルアナは歓喜する。 これは、政略で始まった二人の仲を、何とか死守したいルアナの恋物語― ※ハッピーエンドタグがついていますが、主人公以外で結果的にぬるくざまぁになる人がいます。「大団円」ではありませんので、お気をつけ下さい。
24hポイント 3,677pt
小説 461 位 / 86,984件 恋愛 226 位 / 22,947件
文字数 150,717 最終更新日 2019.11.28 登録日 2019.10.16
30
恋愛 完結 短編
「リリアーヌ! 貴様はこの国の聖女であり、王妃でもありながら醜い嫉妬に狂い、よくも生まれて間もない余の王子を、殺害したな!」 美貌の青年王と救国の聖女リリアーヌは祝福され婚礼を挙げた。人々は王国のさらなる繁栄と安寧を信じて疑わなかった。 しかし王の心はリリアーヌから他の寵姫へと移っていく。 不実な王の仕打ちに耐え続けたリリアーヌだったが、ついに無実の罪で投獄されてしまい――追い詰められたリリアーヌの取る道は。 (小説家になろうにも掲載)
24hポイント 3,578pt
小説 475 位 / 86,984件 恋愛 231 位 / 22,947件
文字数 73,735 最終更新日 2020.11.25 登録日 2020.10.17
31
恋愛 連載中 短編 R18
魔女エレノーラが、魔物に襲われて性的に興奮しちゃっている騎士レイモンドを、治療と称して食べてしまう話。 でもちゃんと相思相愛です。 かっこいいヒーローはいません、よく喘ぎます。 八割パンツ穿いていません…でしたが、最近よく穿いているので穿いていない率下がりました。 魔女が絶倫です。大体、食われるのは騎士です。 ムーンライトノベルズにも投稿しています。 一度、短編での完結とさせて頂きましたが、短めの話の不定期更新とさせて頂きます。
24hポイント 3,380pt
小説 492 位 / 86,984件 恋愛 239 位 / 22,947件
文字数 86,627 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.07.05
32
恋愛 完結 短編 R15
キャメルン侯爵家の長女シャルロットは政治的な戦略としてラースアクト王国の第二王子ウォルフと婚約したが、ウォルフ王子は政略結婚を嫌ってか婚約者である彼女に冷淡な態度で接し続けた。 家のためにも婚約破棄されるわけにはいかないので、何とか耐えるシャルロット。 しかし、あまりにも冷たく扱われるので婚約者と会うことに半ばうんざりしていた。 ある日のことウォルフが隠れて必死に呪術の類のようなものを使おうとしている姿を偶然見てしまう。 調べてみるとそれは「魅了魔法」というもので、かけられた者が術者に惚れてしまうという効果があるとのことだった。 日頃からの鬱憤が溜まっていたシャルロットはちょっとした復讐も兼ねて面白半分で魔法にかかったフリをする。 すると普段は冷淡だった王子がびっくりするほど優しくなって――。 「君はどうしてこんなに可憐で美しいのかい?」 『いやいや、どうしていきなりそうなるのですか? 正直に言って気味が悪いです(心の声)』  そのあまりの豹変に気持ちが追いつかないシャルロットは取り敢えずちょっとした仕返しをすることにした。 これは、素直になれない王子と令嬢のちょっと面倒なラブコメディ。
24hポイント 3,337pt
小説 501 位 / 86,984件 恋愛 244 位 / 22,947件
文字数 16,525 最終更新日 2020.11.24 登録日 2020.11.18
33
恋愛 完結 長編 R15
公爵令嬢のベアトリスは16歳でトルマリン王国の王太子と政略結婚して王太子妃となった。しかし、婚礼の儀と披露式典を終えて間もなく、王城に滞在する大聖女に怪我をさせたと言いがかりをつけられる。 全く身に覚えが無いのに目撃証言が複数あり、これまでも大聖女に対して嫌がらせをしていたという嫌疑をかけられ、怒った王太子によって王太子妃の位を剥奪され流刑に処されてしまう。 流された先は魔族という悪しき者達が住む魔界に通じる扉があると言われる魔の島と恐れられる場所だった。 ※7話まで胸糞悪いです。そこからはお気楽展開で書いてますのでお付き合いください ※最終話59話で完結 途中で飽きた方もエピローグに当たる最後の3話だけでも読んで、ベアトリスの復讐の顛末を見ていただけると嬉しいです。
24hポイント 3,173pt
小説 514 位 / 86,984件 恋愛 250 位 / 22,947件
文字数 103,651 最終更新日 2020.11.24 登録日 2020.10.21
34
恋愛 完結 短編 R18
※本編完結済。番外編を作品リストの『完結作品・短編集』にて投稿予定です。 突然婚約破棄を突き付けられたフローレス。 彼女は公爵家令息との結婚を間近に控えていた。 それなのに婚約者のリカルドに、「お前はもういらない、新しい婚約者がいる」と婚約破棄を宣言されたのだ。 相手はなんと、フローレスの友人であるリリアだ。 悲しいだろう、悔しいだろうと傲慢な態度で煽ってくるリカルド。 そんなの、愛する婚約者に公衆の面前で捨てられたら傷付くに決まっている。 「でも私、あなたのこと愛していないので」 けろっとした顔で言うフローレスに、リカルドは愕然とする。 愛してるふりをしていた、リリアをけしかけたのだって私だし。 まんまと策略にはまってくれてありがとう。 さぁ婚約破棄は成立したわ。 慰謝料たんまり寄越しなさい。 畳み掛けるように言われて、あとには退けないリカルドとリリア。 策略通りめでたく自由の身となったフローレスは、慰謝料をゲットしてカフェ経営の夢をかなえた。 そして一年後。 フローレスの店に一人の貴族の青年が訪れた。 眉目秀麗、謹厳実直。 物語のヒーローのような彼は、しかし笑顔の可愛い気さくな好青年だった。 貴族なんてもうこりごりだと思っていたフローレスが、彼を好きになるのにそう時間はかからなかった。 ※ご指摘を受け、R15からR18へとレーティングを変更いたしました。
24hポイント 3,081pt
小説 532 位 / 86,984件 恋愛 261 位 / 22,947件
文字数 57,545 最終更新日 2020.09.24 登録日 2020.08.27
35
恋愛 連載中 長編 R18
ety
主人公 神野 望結(かみの みゆ)が、神様に気に入られて依怙贔屓され、チートな(どんな形状&物質の薬でも思い描くまま作り出せる能力)お願いをしたら叶ったので、その能力で女性(自分)の願望を叶えながらも、番に出会いイチャラブしながら、時に山あり谷ありもありながら、それでも異世界で楽しく暮らしていくお話です。 ※R18には、タイトルに☆が着きます。 R18がねちっこいかと思いますが、お付き合い下さい (。>д<) 1話1000文字 前後になっております。 (作者の集中力がそのラインがギリギリな為… (ノд<)ご容赦願います。)
24hポイント 3,061pt
小説 536 位 / 86,984件 恋愛 264 位 / 22,947件
文字数 309,604 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.05.30
36
恋愛 連載中 長編
公爵令嬢クラリスは人生を繰り返している。始まりはいつも五歳からで、終わりは十六歳。 婚約者のハロルドに婚約破棄を言い渡されたその場で、意識が途切れる。 毎回毎回ハロルドの横には同じ令嬢がいた。 彼女に取られないように努力したクラリスだが、結果は変わらない。 そうして繰り返すこと六回目。お決まりの婚約破棄の言葉と共に、意識が途切れた。 「なんかもう、いいや」 諦めの境地に達したクラリスは、七回目の人生はハロルドに愛されようと努力するのをやめて好きに生きることにした。
24hポイント 2,804pt
小説 564 位 / 86,984件 恋愛 275 位 / 22,947件
文字数 159,416 最終更新日 2020.11.27 登録日 2020.04.09
37
恋愛 連載中 長編
伯爵令嬢のエステルには妹がいた。 妖精姫と呼ばれ両親からも愛され周りからも無条件に愛される。 婚約者までも妹に奪われ婚約者を譲るように言われてしまう。 そして最後には妹を陥れようとした罪で断罪されてしまうが… 気づくとエステルに転生していた。 再び前世繰り返すことになると思いきや。 エステルは家族を見限り自立を決意するのだが… *** タイトルを変更しました!
24hポイント 2,783pt
小説 569 位 / 86,984件 恋愛 278 位 / 22,947件
文字数 588,415 最終更新日 2020.07.31 登録日 2019.06.21
38
恋愛 完結 長編
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。  カチュアは返事しなかった。  いや、返事することができなかった。  下手に返事すれば、歯や鼻の骨が折れるほどなぐられるのだ。  その表現も正しくはない。  返事をしなくて殴られる。  何をどうしようと、何もしなくても、殴る蹴るの暴行を受けるのだ。  マクリンナット公爵家の長女カチュアは、両親から激しい虐待を受けて育った。  とは言っても、母親は血のつながった実の母親ではない。  今の母親は後妻で、公爵ルイスを誑かし、カチュアの実母ミレーナを毒殺して、公爵夫人の座を手に入れていた。  そんな極悪非道なネーラが後妻に入って、カチュアが殺されずにすんでいるのは、ネーラの加虐心を満たすためだけだった。  食事を与えずに餓えで苛み、使用人以下の乞食のような服しか与えずに使用人と共に嘲笑い、躾という言い訳の元に死ぬ直前まで暴行を繰り返していた。  王宮などに連れて行かなければいけない場合だけ、治癒魔法で体裁を整え、屋敷に戻ればまた死の直前まで暴行を加えていた。  無限地獄のような生活が、ネーラが後妻に入ってから続いていた。  何度か自殺を図ったが、死ぬことも許されなかった。  そんな虐待を、実の父親であるマクリンナット公爵ルイスは、酒を飲みながらニタニタと笑いながら見ていた。  だがそんあ生き地獄も終わるときがやってきた。  マクリンナット公爵家どころか、リングストン王国全体を圧迫する獣人の強国ウィントン大公国が、リングストン王国一の美女マクリンナット公爵令嬢アメリアを嫁によこせと言ってきたのだ。  だが極悪非道なネーラが、そのような条件を受け入れるはずがなかった。  カチュアとは真逆に、舐めるように可愛がり、好き勝手我儘放題に育てた、ネーラそっくりの極悪非道に育った実の娘、アメリアを手放すはずがなかったのだ。  ネーラはカチュアを身代わりに送り込むことにした。  絶対にカチュアであることを明かせないように、いや、何のしゃべれないように、舌を切り取ってしまったのだ。
24hポイント 2,733pt
小説 580 位 / 86,984件 恋愛 281 位 / 22,947件
文字数 102,275 最終更新日 2020.08.15 登録日 2020.05.14
39
恋愛 完結 長編 R18
家のために大学卒業と同時に親の決めた人と結婚し、あげく婿養子の夫と愛人に全てを奪われ死んでしまった私。 来世があるなら心から好きな人と幸せになりたいと思って目覚めると、異世界で別人に生まれ変わっていた。 しかも既に結婚していて夫は軍人らしく、遠く離れた地へ単身赴任中。もう半年以上別居状態らしい。 それにどうやら今回も政略結婚で、互いに愛情なんて持っていない。 もう二度と不幸な結婚はしたくない。 この世界の何もかもを忘れてしまった私は一から猛勉強し、夫に捨てられても生きて行けるよう自立を目指します。 え、もう帰って来たの!帰ってくるなら先に連絡ください。 でも、今度の旦那様は何だか違う? 無愛想な旦那様と前世のトラウマが原因で素直に愛を受け取れない主人公。 ★は主人公以外目線です。 【*】はR18 本編は完結済みです。37万文字
24hポイント 2,492pt
小説 621 位 / 86,984件 恋愛 300 位 / 22,947件
文字数 401,047 最終更新日 2020.09.13 登録日 2020.02.10
40
恋愛 連載中 短編
ーーーその優秀さを認められ、隣国への特別留学生として名門魔法学校に出向く事になった、パール・カクルックは、学園で行われた歓迎パーティーで突然婚約破棄を言い渡される。 何故かドヤ顔のその男のとなりには、同じく勝ち誇ったような顔の少女がいて、パールは思わず口にした。 「いや、婚約破棄って、貴方誰ですか?」
24hポイント 2,428pt
小説 633 位 / 86,984件 恋愛 305 位 / 22,947件
文字数 12,157 最終更新日 2020.10.17 登録日 2020.08.28
1,456 12345