ある公爵令嬢の生涯

伯爵令嬢のエステルには妹がいた。
妖精姫と呼ばれ両親からも愛され周りからも無条件に愛される。
婚約者までも妹に奪われ婚約者を譲るように言われてしまう。

そして最後には妹を陥れようとした罪で断罪されてしまうが…

気づくとエステルに転生していた。
再び前世繰り返すことになると思いきや。

エステルは家族を見限り自立を決意するのだが…

***

タイトルを変更しました!
24h.ポイント 2,330pt
小説 591 位 / 184,252件 恋愛 300 位 / 56,523件