小説 一覧

カテゴリ 歴史・時代
タグ ×
4
ファシズム化し、侵略行動を開始したアメリカの空母に果敢に挑み確実に戦果をあげていく新鋭機を駈る呉六〇四遠距離邀撃航空隊、そこは以外とのんびりしていた 酒を飲む司令に俺、延々と寝ているバカ、 しかしある海戦を境に怒濤の連戦が始まる 戦術的に勝利しても戦略的には相手が有利で 新任塔乗員と熟練塔乗員の奮闘劇 呉六〇四遠距離邀撃航空隊~六〇四遠邀空~より改題しました ほとんどは実在した艦ですが一部存在しない物もでてきます 主人公の駈る機体も架空機です 時折同じ話を幾つも投稿してしまうことがあります、気づいた方は教えてくださると有り難いです ハーメルンでも掲載しています こんど年表と各創作艦、機の緒元を纏めます
24hポイント 14pt
小説 5,273 位 / 22,522件 歴史・時代 60 位 / 300件
文字数 183,026 最終更新日 2017.08.10 登録日 2017.04.01
岐阜県郡上市の民謡に『かわさき』があります。 古調の歌詞をもとに、大正時代の一般公募によって現在の形にまとめられたものです。  心中したげな 宗門橋で 小駄良才平と 酒樽と    この歌にまつわる次の物語は、まったくのデタラメですので、そこをご了解のうえご覧ください。  『水と剣の物語 Second Generation』からの転載です。  http://novel-local.at.webry.info/201111/article_1.html
24hポイント 0pt
小説 22,522 位 / 22,522件 歴史・時代 300 位 / 300件
文字数 20,109 最終更新日 2016.05.01 登録日 2016.05.01
時は幕末。黒船来航の狂乱に乗じ、各地の辺境に於いては外道の盗賊たちが魑魅魍魎の如く跋扈していた。そんな折、牢屋見廻り同心・島大膳が許に八州廻りより群盗団・鉄目党討伐の命が下る。無論、隠密裏の指令だ。大膳は終身刑の囚人であり、元殺し屋の拳銃使い・城戸銃蔵を野に放ち、鉄目党を掃討させようと小伝馬町の牢獄を訪ねる。瓦礫の如くに破壊されてゆく上州宿場町。果たして銃蔵は鉄目党始末を完了させることが叶うのか――。 主な登場人物 ●城戸銃蔵……元殺し屋。終身刑の罪人。拳銃使い。 ●伊勢次……隠れ目明かし。島大膳配下。 ●蛭古……鴉車宿の用心棒。刀の名手。 ●弐瓶又左衛門……賞金稼ぎ。百両首の陣内を狙う。 ●能免辰五郎……炮術師。棺桶を背負っている。 ●多助……鴉車宿の住人。酒場の亭主。 ●甚兵ヱ……鴉車宿の住人。棺桶屋。 ●千歳……銃蔵の妹。大膳の許にて人質として囚われている。 ●暮丸……琵琶法師くずれ。 ●脳天の杖兵衛……鉄目党の一員。走り屋。 ●猪首の荒至……鉄目党の一員。 ●百両首の陣内……鉄目党の副首領格。賞金首。 ●島大膳……牢屋見廻り同心。裏で銃蔵たち囚人を操る。 ※カクヨムでも掲載しています
24hポイント 0pt
小説 22,522 位 / 22,522件 歴史・時代 300 位 / 300件
文字数 84,364 最終更新日 2017.08.22 登録日 2017.08.18
天保から嘉永にかけて、卍と名乗る一人の天才絵師がいた。 ――かつての葛飾北斎である。 卍と応為は逃げていた。もう何度目になるだろうか。〔引っ越し〕という建前の所謂夜逃げだ。上弦の月が幽かに雲の中からその姿を覗かせる。明るすぎる夜――十一屋の放った破落戸どもが卍たちを襲う。 主な登場人物 ●卍……画狂老人。かつての葛飾北斎。 ●応為……卍の娘で絵師。本名お栄。 ●平手造酒……西村永寿堂の用心棒。北辰一刀流の使い手。 ●十一屋清兵衛……卍を追っている。江戸の版元。 ●西村永寿堂与八……江戸の大版元。卍と何度も仕事をしている。
24hポイント 0pt
小説 22,522 位 / 22,522件 歴史・時代 300 位 / 300件
文字数 5,487 最終更新日 2017.09.15 登録日 2017.09.15
4