ワガママで意地悪で、どうしようもなく純愛。

『支配者』の位置に君臨するアルファ。
九条采と結城達実は、共にそのアルファであり、歳の離れた義理の兄弟であった。
達実は親子ほど年の離れた采に恋情を抱き、兄弟、そして共にアルファという常識の殻を破って純真な想いを伝えようとするが、采はそれを頑として拒む。
しかし、達実の友人であり、やはりアルファであるアレンが現われて……!?
α×α×α! 誰も目にした事のない、究極のloveバトルが始まる!
※この作品は「インチキで破廉恥で、途方もなく純情。」から13年後の物語になります。前作を知らなくても理解できるよう執筆しますが、詳しく知りたい場合は「インチキ~」本編もご覧ください。
24hポイント 14pt
小説 28,503 位 / 148,210件 BL 6,002 位 / 17,037件