江戸小説一覧

タグ 江戸×
160 1234
「天明太平記」、「千代田大乱」に続く三作目です。タイトル通りです。田沼親子の幕政改革です。
24hポイント 732pt
小説 1,408 位 / 57,707件 歴史・時代 7 位 / 741件
文字数 647,325 最終更新日 2019.10.22 登録日 2019.05.26
元祖札束風呂、もとい、小判を床に敷き、その上を全裸で転げまわるのを終生の楽しみとした守銭奴岡定俊。もはや老齢となった彼のもとを、弾圧から逃れてきた宣教師の一団が訪れる。彼らはある大きな秘密を抱えていた……。天下一の驕りものと呼ばれた大久保長安の隠し財宝と幕府転覆計画。そして財宝の秘密を探らんと伊賀忍者と伊達政宗配下の黒脛巾組が、定俊のおひざ元猪苗代を狙う。迎え撃つは定俊と愛する妻にして甲賀忍者おりく。人生最後の戦いに老いた定俊は戦人の血を滾らせる。 ※この物語はフィクションであり、あえて史実を無視、または都合よく解釈している部分があることをあらかじめご承知おきください。
24hポイント 553pt
小説 1,748 位 / 57,707件 歴史・時代 11 位 / 741件
文字数 164,838 最終更新日 2019.10.12 登録日 2018.10.28
■■アルファポリス 第3回歴史・時代小説大賞 読者賞受賞■■ 天明六年(1786年)五月一五日―― 失脚の瀬戸際にあった田沼意次が祈祷を行った。 その願いが「大元帥明王」に届く。 結果、21世紀の現代に住む俺は江戸時代に召喚された。 俺は、江戸時代と現代を自由に行き来できるスキルをもらった。 その力で田沼意次の政治を助けるのが俺の役目となった。 しかも、それで得た報酬は俺のモノだ。 21世紀の科学で俺は江戸時代を変える。 いや近代の歴史を変えるのである。 2017/9/19 プロ編集者の評価を自分なりに消化して、主人公の説得力強化を狙いました。 時代選定が「地味」は、これからの展開でカバーするとしてですね。 冒頭で主人公が選ばれるのが唐突なので、その辺りつながるような話を0話プロローグで追加しました。 失敗の場合、消して元に戻します。
24hポイント 489pt
小説 1,933 位 / 57,707件 SF 24 位 / 1,940件
文字数 237,671 最終更新日 2019.05.01 登録日 2017.05.28
4
SF 完結 長編 R15
数多くの実況プレイヤーがプレイする、剣と魔術のファンタジーVRMMOゲーム、ドラゴンズクロンヌで人気実力ともにNo1実況プレイヤー江戸川 蘭はその人気ぶりから企業からスポンサードされるほどのプレイヤーだったが、現実世界では友達ゼロ、ボッチでコミュ障の高校生だった。 そして、いつものように苦痛の昼休みをじっと耐えていたある日、蘭は憧れのクラスメイトである二ノ宮 鈴に思いがけない言葉をかけられる。 「ドラゴンズクロンヌ、一緒にプレイしてくれないかな?」 これはLV1のキャラクターで知識とテクニックを武器に仮想現実世界を無双していく、とある実況プレイヤーの(リア充になるための)奮闘記である。
24hポイント 319pt
小説 2,724 位 / 57,707件 SF 42 位 / 1,940件
文字数 110,773 最終更新日 2017.04.24 登録日 2016.08.31
本作品は、シナリオ完成まで行きながら没になった、児童向け歴史マンガ『通史日本史』(全十巻予定、原作は全七巻)の原作です。旧石器時代から平成までの日本史全てを扱います。 マンガ原作(シナリオ)をそのままUPしていますので、読みにくい箇所もあるとは思いますが、ご容赦ください。
24hポイント 263pt
小説 3,119 位 / 57,707件 歴史・時代 25 位 / 741件
文字数 103,437 最終更新日 2019.10.21 登録日 2019.09.23
大伝馬町、木綿問屋街にある葉茶屋三好屋の一人娘『おみつ』は、 他の江戸娘と比べ少しふくふくとした娘である。 『おみつ』がふくふくとする原因は『おみつ』のとある力にあって……。 歌舞伎役者のように美しい藍屋若旦那『一太』からの溺愛に気づかず、 今日も懸命に菓子などを頬張る『おみつ』の少し不思議な日常と恋のお話。 第五回歴史・時代小説大賞エントリー作品です。ご投票、お気に入りなどで応援頂けますと喜びます。
24hポイント 255pt
小説 3,202 位 / 57,707件 歴史・時代 27 位 / 741件
文字数 26,568 最終更新日 2019.05.06 登録日 2019.04.15
ある日、花六軒長屋に新顔の居候がやってきた。のんびり品の良いお侍は、正体不明のワケありらしい。 坊主、浪人、女医者、八卦見など、賑やかな、個性あふれた住人たちと暮らす日々に、やがて嵐がやってくる⁈ 亨保年間の江戸を舞台に、天下を巻き込む大事件と、その顛末の物語。
24hポイント 242pt
小説 3,331 位 / 57,707件 歴史・時代 28 位 / 741件
文字数 4,105 最終更新日 2019.10.21 登録日 2019.10.06
初代福山藩主、水野勝成が若い頃放浪を重ねたあと、備中(現在の岡山県)の片隅で居候をすることになるお話です。一番鑓しかしたくない、天下無双の暴れ者が、備中の片隅で居候した末に見つけたものは何だったのでしょうか。 →本編は完結、関連の話題を適宜更新中です。
24hポイント 213pt
小説 3,622 位 / 57,707件 歴史・時代 34 位 / 741件
文字数 274,112 最終更新日 2019.09.10 登録日 2017.05.15
 西欧列強に不平等条約を強要され、内乱を誘発させられ、多くの富を収奪されたのが悔しい。  幕末の仮想戦記も考えましたが、徳川家基が健在で、田沼親子が権力を維持していれば、もっと余裕を持って、開国準備ができたと思う。  北海道・樺太・千島も日本の領地のままだっただろうし、多くの金銀が国外に流出することもなかったと思う。  清国と手を組むことも出来たかもしれないし、清国がロシアに強奪された、シベリアと沿海州を日本が手に入れる事が出来たかもしれない。  色々真剣に検討して、仮想の日本史を書いてみたい。 一橋治済の陰謀で毒を盛られた徳川家基であったが、奇跡的に一命をとりとめた。だが家基も父親の十代将軍:徳川家治も誰が毒を盛ったのかは分からなかった。家基は田沼意次を疑い、家治は疑心暗鬼に陥り田沼意次以外の家臣が信じられなくなった。そして歴史は大きく動くことになる。 印旛沼開拓は成功するのか? 蝦夷開拓は成功するのか? オロシャとは戦争になるのか? 蝦夷・千島・樺太の領有は徳川家になるのか? それともオロシャになるのか? 西洋帆船は導入されるのか? 幕府は開国に踏み切れるのか? アイヌとの関係はどうなるのか? 幕府を裏切り異国と手を結ぶ藩は現れるのか?
24hポイント 191pt
小説 3,906 位 / 57,707件 歴史・時代 35 位 / 741件
文字数 122,226 最終更新日 2019.05.31 登録日 2019.04.27
天明4年、若年寄の田沼意知が殺されていなかったら、という歴史改変小説です。
24hポイント 106pt
小説 5,325 位 / 57,707件 歴史・時代 52 位 / 741件
文字数 271,834 最終更新日 2019.04.30 登録日 2019.04.03
全ては楽市楽座から始まった――― 『経済は一流、政治は三流』と言われる日本 世界有数の経済大国の礎を築いた商人達 その戦いの歴史を描いた一大叙事詩 『皆の暮らしを豊かにしたい』 信長・秀吉・家康の天下取りの傍らで、理想を抱いて歩き出した男がいた その名は西川甚左衛門 彼が残した足跡は、現在(いま)の日本に一体何をもたらしたのか ※この小説は『小説家になろう』『カクヨム』『アルファポリス』で掲載しています
24hポイント 106pt
小説 5,325 位 / 57,707件 歴史・時代 52 位 / 741件
文字数 273,682 最終更新日 2019.10.21 登録日 2019.07.30
12
歴史・時代 連載中 長編 R15
「人を斬らねば、私は生きられぬのか……」  江戸の泰平も豊熟の極みに達し、腐敗臭を放ちだした頃。  夜須藩御手先役見習い・平山清記は、自らの役目に疑問を覚えながらも、主君を守る太刀として藩法を破る無頼漢を斬る日々を過ごしていた。  そんなある日、清記は父の悌蔵に命じられ、中老・奥寺大和の剣術指南役になる。そこで出会った、運命の女。そして、友。青春の暁光を迎えようとしていた清記に、天暗の宿星が微笑む――。  寂滅の秘剣・落鳳。幾代を重ね、生き血を啜って生まれし、一族の魔剣よ。願いを訊き給へ。能うならば、我が業罪が一殺多生にならん事を。  アルファポリス第一回歴史時代小説大賞特別賞「狼の裔」に続く、もう一つの念真流物語! ※この物語はフィクションです。実在の人物・団体・地名とは一切関係ありません。 ※この物語は、「巷説江戸演義」と題した筑前筑後オリジナル作品企画の作品群です。舞台は江戸時代ですが、オリジナル解釈の江戸時代ですので、史実とは違う部分も多数ございますので、どうぞご注意ください。また、作中には実際の地名が登場しますが、実在のものとは違いますので、併せてご注意ください。
24hポイント 85pt
小説 6,071 位 / 57,707件 歴史・時代 65 位 / 741件
文字数 97,422 最終更新日 2017.06.18 登録日 2017.04.30
私は一人で生きていく。 暁月雫は一人ぼっちだった。 とある学校からの帰り道、雫はタイムスリップをして幕末へと飛ばされた。 新撰組にの沖田との出会いで、雫の心は変わっていく。 「その笑顔止めてよ。一番嫌いな顔だ」 「あのときみたいに、何も出来ない自分ではいたくない」
24hポイント 85pt
小説 6,071 位 / 57,707件 歴史・時代 65 位 / 741件
文字数 68,046 最終更新日 2017.11.15 登録日 2017.08.09
14
歴史・時代 連載中 長編 R18
浪人で無垢(童貞)の不栗万之介は、絵師、戯作家を目指す若者だった。 故あって、故郷の久留里藩を出て江戸で暮らし2年。 しかし、その生活は日雇い仕事と、貸本屋からの「春画」「黄表紙」を読ん自分を慰める毎日だった。 そんな彼も、北斎に弟子入りを願う。 そこで、出会った美麗の女。その外見はまるで童女のようだった。 しかし、彼女こそ「鬼を喰らう」存在。 鬼に憑かれた者から鬼を祓い、その鬼を喰らう「鬼喰らい師」だった。 そして、鬼狂の仕事を手伝うことになる万之介。 それは、怪異と幻想の世界へ足をふみいれることであった。 ■参考文献 邪教・立川流(著)真鍋俊照 江戸の社会構造 (著)南和男 江戸春画 性愛枕絵研究 (著)吉崎淳二 江戸の枕絵師 (著)林美一 江戸時代のすべてがわかる本 (著)大石学 エロティック日本史 (著)下川 耿史 江戸の性生活 (著)歴史の謎を探る会 江戸の大誤解 (著)水戸計 性タブーのない日本 (著)橋本治 読みだしたら止まらない裏日本史 (著)日本裏日本史研究会 江戸の二四時間 歴史と人物増刊 葛飾北斎・春画の世界 (著)浅野秀剛 国芳の春画 (著)浅野秀剛  春画に見る江戸老人の色事 (著)白倉敬彦  江戸の春画 (著)白倉敬彦
24hポイント 85pt
小説 6,071 位 / 57,707件 歴史・時代 65 位 / 741件
文字数 66,498 最終更新日 2017.06.24 登録日 2017.05.25
何者かに父を殺された波江雪之丞は、仇を捜していた。老爺の目撃証言により、仇は赤髪の大男だと知る。その張本人である剣客・蒼井影虎の屋敷に厄介になることに。雪之丞は仇討ちを狙うが、影虎には到底剣の腕が及ばなかった。ある日、勘定方で父の遺品を受け取ったところ、同僚の堀部から「父から書物を預かっていないか」と尋ねられる。屋敷へ赴くと、庭土を掘り返す男を発見。男は賭場で使用する賽を落としていった。影虎とともに賭場へ向かい、父の死の真相を探る雪之丞だが……。◆昼行灯の剣客が事件を解決!第五回歴史・時代小説大賞にて、奨励賞をいただきました。応援ありがとうございました。
24hポイント 85pt
小説 6,071 位 / 57,707件 歴史・時代 65 位 / 741件
文字数 32,698 最終更新日 2019.05.03 登録日 2019.04.17
16
歴史・時代 連載中 長編 R18
第三章始まりました。 時は江戸享保年間。八代将軍の時代。 大名家の三男坊で部屋住みの源三郎に突然訪れた婿養子話。 楽しい江戸暮らしを手放したくない源三郎は抵抗するもあえなく陥落。 長い旅の果て、たどりついた山奥でうら若き妻壱子と祝言を挙げる。 ハッピーエンドかと思いきや、妻は極度の○○○コンで。 おまけに口うるさい年下の舅や噂話大好きな周囲の人々に翻弄される。 果たして年の差夫婦は幸せになれるのか。 なお、ムーンライトノベルズにも投稿しています。 「わたくしたちのお殿様」のスピンオフですが、読まなくても大丈夫です。
24hポイント 85pt
小説 6,071 位 / 57,707件 歴史・時代 65 位 / 741件
文字数 253,306 最終更新日 2019.10.09 登録日 2019.04.20
17
ファンタジー 連載中 長編 R15
「おい。この駄神! また私を手違いで殺したのか? あ゛ぁ゛? 素直に言ってみろ!」 「ちょっと! ユキちゃん!落ち着いて! 今にも殴りそうな雰囲気やめて! 」 白い空間にいるのは二人の男女。 一人は二十代後半の見た目をした男。 一人は十代半ばの見た目をした少女。 少女は今まさに男を殴りそうなのだが……まぁ、一応この少女が主人公である。 少女は二十一世紀の日本で神のうっかりで死亡し、異世界に転生したがまた神のうっかりで問題が起き、異世界からまた日本へ転移する事になった。 ……しかし、転移した日本は二十一世紀の日本ではなく、まさかの江戸時代だった。 しかも、魔法も使える。 少女の魔法はかなりチートと言っても良いだろう。 おまけに剣も出来る。 さて、この物語はチートの代名詞となった少女の冒険譚である。 R15は保険です。
24hポイント 63pt
小説 7,205 位 / 57,707件 ファンタジー 1,967 位 / 18,896件
文字数 72,947 最終更新日 2017.12.22 登録日 2017.02.20
死んだはずの男が、魔法と魔獣・魔竜が生息する江戸時代に似た王国の奴隷に成り代わり、奴隷が想いを寄せていた女の子を助けるために悪戦苦闘し、平民・貴族と成りあがっていく御話。
24hポイント 63pt
小説 7,205 位 / 57,707件 ファンタジー 1,967 位 / 18,896件
文字数 256,916 最終更新日 2016.12.25 登録日 2016.09.12
19
歴史・時代 連載中 長編 R15
Web小説で本格時代小説を……。 新選組が結成されるはるか前、永倉、土方、斎藤は、すでに出会っていた。幕末を駆け抜けた男たちの青春が交差する。 永倉新八の前半生の詳細は、ほとんどわかっていない。自身による短い記述のほかは、なにひとつソースが存在しないからだ。その空白部分を、史実をちりばめながら、嘘八百のエンターテイメントで再構成するのがこの物語のテーマである。 歴史の空白部分に、架空の事件を織り交ぜつつ、要所は史実で固めた新しいタイプの時代小説。目指すは『鬼平犯科帳』のような、直球ど真ん中のエンターテイメント時代小説だ。 登場人物、時代背景、事件は、なるべく史実に則して、その他大勢の登場人物にも、なるべく実在の人物を配している。架空の人物についても、時代背景から逸脱しないよう心がけた……つもりだ。 また、一般的には、ないがしろにされ、あまつさえ侮蔑の対象とされている清河八郎、根岸友山といった人物を、きちんと描いてゆけたら。と、考えている。 時代考証、武術考証、地誌については、とくに注意をはらい、府中、立川、日野、八王子、五日市などの郷土資料館、図書館に通いつめ学芸員さんや司書さんには、大変お世話になった。村絵図など、貴重な史料を見せていただいたことに感謝する。八王子の郷土資料館で写させていただいた当時の絵図は、舞台設定の基本資料として、活用させていただいている。 また、なるべく実際に現地に足を運び、登場人物と同じ道を歩いてみた。日野や甲州道中などは数十回通っているが、間違っていることもあるかもしれない……。 もちろん、女子高生がタイムスリップしたり、現代剣道のチャンプが幕末の志士より強かったり、気がついたら転生してたりしないし、新選組隊士のなかに女の子が紛れこんでいるのに誰も気がつかない……などという、ファンタスティックな出来事も起こらない(それを否定するわけでは決してない。どんな物語があってもよいのだ)。 この物語に出てくるのは、我々と同じように、悩み苦しみもがき、それでも自分の信じる未来に、真剣に向き合う男たちである。 以前、エブリスタではじめた話だが、8割方書きあげたところで放置しているうちに、パスワードを失念。ログインできなくなり、そのまま放置するのは惜しいので、現在サルベージしながら(酷い文章に辟易しつつ)推敲作業ならびに、大幅な加筆修正ををすすめている。 なお現在カクヨムでも更新中。
24hポイント 63pt
小説 7,205 位 / 57,707件 歴史・時代 76 位 / 741件
文字数 247,136 最終更新日 2019.05.14 登録日 2019.02.22
定職に就かず寝てばかりいる甲斐性なしの助六。こんな男でもなんとか生きていけるのが江戸であった。 「おまえさん、お米がないよ」女房のお徳にいわれてきょうはしぶしぶ働きにでる。 痛快商い!大江戸ドタバタコメディ!島村春穂アルファポリス限定読み切り作品!
24hポイント 63pt
小説 7,205 位 / 57,707件 歴史・時代 76 位 / 741件
文字数 10,422 最終更新日 2019.03.30 登録日 2019.03.30
2017年に書いたものの改稿版を掲載します。 幕末を駆け抜けた新撰組。 その十一番目の隊長、綾瀬久二郎の凄絶な人生を描く。 よく知られる新撰組の物語の中に、架空の設定を織り込み、彼らの生きた跡をより強く浮かび上がらせたい。
24hポイント 63pt
小説 7,205 位 / 57,707件 歴史・時代 76 位 / 741件
文字数 313,540 最終更新日 2019.04.30 登録日 2019.04.23
この物語の舞台は江戸末期。主人公は徳川幕府海軍副総裁・榎本武揚です。この人は300年続いた徳川幕府が今まさに倒れんとする頃、行き場を失った多くの幕臣を救うため、蝦夷地(北海道)に希望を見出し、ここに新たな幕臣のための国を作ろうと志した人です。その夢は結局はかなくついえるわけですが、この榎本なる人物が最北に地にいかなる夢を見たか追いかけると同時に、世に言う箱館戦争の後、罪を許された榎本のその後の人生にも光を当ててみたいと思っている次第であります。
24hポイント 63pt
小説 7,205 位 / 57,707件 歴史・時代 76 位 / 741件
文字数 28,526 最終更新日 2019.10.17 登録日 2019.07.01
 山形県最上郡舟形町、東長沢には、「団十郎屋敷」なる場所がある。  その地には、「ここは初代市川団十郎の生誕地である」という言い伝えが残っている。  初代、市川團十郎の経歴は、「市川宗家代々」が伝えるとおりだが、ほかにも様々な説や言い伝えがあり、大変興味深い。  東長沢の伝説に端を発し、初代團十郎の諸説ある記録の断片を筆者なりに編み直した。  例えば、こんな初代市川團十郎の一生があったかもしれない。
24hポイント 42pt
小説 8,916 位 / 57,707件 歴史・時代 101 位 / 741件
文字数 70,268 最終更新日 2016.12.17 登録日 2016.11.28
時は幕末 一軒の小さな道場に一人の跡取りがいた 名は真田遼 とある晩 道場破りに合い 子どもは姿を消した それから月日は流れる 子どもは新選組の扉を叩いた
24hポイント 42pt
小説 8,916 位 / 57,707件 歴史・時代 101 位 / 741件
文字数 16,355 最終更新日 2018.02.28 登録日 2018.01.29
いまだ戦国の気配くすぶる寛永年間、三代徳川将軍家光の治世。 そのお膝元では、怪忍者集団逆卍党が跳梁跋扈していた。 現われたのは超絶美麗の剣客、夢見客人――。 陰謀、謀略! 剣術、妖術、忍法! 百花繚乱入り乱れての大活劇! 悲運の姫君の秘密を巡り、蠢く妖人魔人の群れ。 対するは凄腕揃いの暇人たち。 魔を斬り闇を断つ、妖刀御世継ぎ殺し村正の一閃! 大江戸時代伝奇痛快娯楽エンターテイメント、ここに開演!!
24hポイント 42pt
小説 8,916 位 / 57,707件 歴史・時代 101 位 / 741件
文字数 127,049 最終更新日 2019.10.15 登録日 2019.03.20
江戸時代 宿場町の廓で売れっ子芸者だったある女のお話 唄よし三味よし踊りよし、オマケに器量もよしと人気は当然だったが、ある旦那に身受けされ店を出る 幸せに暮らしていたが数年ももたず親ほど年の離れた亭主は他界、忽然と姿を消していたその女はある日ふらっと帰ってくる……
24hポイント 42pt
小説 8,916 位 / 57,707件 歴史・時代 101 位 / 741件
文字数 21,293 最終更新日 2019.04.12 登録日 2019.04.12
品川の飯盛旅籠屋に売られたおひらは、先輩女郎のおちよに憧れる。 おちよには徳水という僧侶の馴染み客がいて、徳水はおちよの嫉妬心をあおるために、おひらに気があるようなそぶりを見せる。 嫉妬に狂ったおちよは執拗におひらをいじめるが、いじめられているうちにおひらはおちよの魅力にますます引き込まれていく。 おひらは徳水がおちよの心も体も自身のモノにしていることに嫉妬し、二人の行為を覗き見ると、信じられない行為をしており…。 アルファポリス第五回歴史・時代小説大賞エントリー作品です。
24hポイント 42pt
小説 8,916 位 / 57,707件 歴史・時代 101 位 / 741件
文字数 8,126 最終更新日 2019.05.22 登録日 2019.04.30
【忍者だって 転職 したい!!】 明暦4年。 江戸で口入屋を営む青年・一成(いちなり)は、 道で行き倒れていた伊賀の抜け忍の女・名無し(ななし)に出会う。 ひょんなことから名無しにいつかれてしまうも、 仕事をする条件で同居を許可した一成。 しかし、名無しは仕事もまともにできない問題視で、 すぐにクビになってしまう日々が続いていた。 まったく反省しない名無しに呆れる一成。 その一方で、江戸ではひそかに『辻斬り』が横行していた。 名無しは辻斬りを恐れた同心から警護を頼まれ、 ノリノリで仕事に応じたが……
24hポイント 42pt
小説 8,916 位 / 57,707件 歴史・時代 101 位 / 741件
文字数 11,333 最終更新日 2019.05.19 登録日 2019.04.24
奥村仁一郎は、殺された父の仇を討つこととなった。目指す仇は幼なじみの高野孝輔。孝輔の妻は、密かに想いを寄せていた静代だった。(舞台は架空の土地)短編。完結済。 5/22 4話が非公開になっていました。後悔しました。申し訳ありません。
24hポイント 42pt
小説 8,916 位 / 57,707件 歴史・時代 101 位 / 741件
文字数 29,425 最終更新日 2019.05.22 登録日 2019.04.29
「天明太平記」の続編です。
24hポイント 42pt
小説 8,916 位 / 57,707件 歴史・時代 101 位 / 741件
文字数 126,983 最終更新日 2019.05.25 登録日 2019.05.01
「藤浪(ふじなみ)屋の薄雲(うすぐも)花魁に会いに行きな。『あいつ』ならお前の助けになるかもしれねえ」 新米同心の遊馬(あすま)隆正(たかまさ)は、上役の勧めに従って吉原を訪ねる。間者の類を呼び出すための符丁と考えていたところが、隆正の前に現れたのは美しく妖艶な花魁だった。籠の鳥の身の上の無聊を慰めるため、痛快な捕物の話が聞きたい、と。薄雲花魁に強請られて、隆正は最初その物見高さに反発を覚える。 しかし、艶然と微笑む薄雲は、吉原にいながらして事件を読み解くことができるかのようで―― 花魁を安楽椅子探偵に据え、新米同心が彼女の助言をもとに事件を解決するライトミステリ風味の作品です。 第五回歴史・時代小説大賞参加中です。 5/26お知らせ:「栄屋お鈴の人探し」の章が完結しました。同じ登場人物を使った新たな事件の物語を新章として続けたいと構想しておりますので、完結済にはしないでおきます。新エピソード開始の際は改めてお付き合いいただけると幸いです。
24hポイント 42pt
小説 8,916 位 / 57,707件 歴史・時代 101 位 / 741件
文字数 100,809 最終更新日 2019.05.26 登録日 2019.04.29
時は江戸、老中水野忠邦が失脚した頃のこと。 佳穂(かほ)は江戸の望月藩月野家上屋敷の奥方様に仕える中臈。 幼い頃に会った千代という少女に憧れ、奥での一生奉公を望んでいた。 ところが、若殿様が急死し事態は一変、分家から養子に入った慶温(よしはる)こと又四郎に侍ることに。 又四郎はずっと前にも会ったことがあると言うが、佳穂には心当たりがない。 海外の事情や英吉利語を教える又四郎に翻弄されるも、惹かれていく佳穂。 一方、二人の周辺では次々に不可解な事件が起きる。 事件の真相を追うのは又四郎や屋敷の人々、そしてスタンダードプードルのシロ。 果たして、佳穂は又四郎と結ばれるのか。 シロの鼻が真実を追い詰める! 別サイトで発表した作品のR15版です。
24hポイント 42pt
小説 8,916 位 / 57,707件 歴史・時代 101 位 / 741件
文字数 336,701 最終更新日 2018.05.22 登録日 2018.04.27
町道場の娘 環(たまき)は、故あって藩主を斬って逐電した。 居酒屋の主に救われた環に刺客が迫るーーーー 柳生十兵衛 将軍家の妹、宮本武蔵が入り乱れる 濡れ場満載の時代劇 あ!よいこは見ないでね
24hポイント 42pt
小説 8,916 位 / 57,707件 歴史・時代 101 位 / 741件
文字数 13,124 最終更新日 2019.07.06 登録日 2019.06.24
幸せとちょっぴりの切なさを感じるお品書き帖です―― 野州夜須藩の城下・蔵前町に、昼は小売り酒屋、夜は居酒屋を営む鬼八という店がある。父娘二人で切り盛りするその店に、六蔵という料理人が現れ――。 アルファポリス歴史時代小説大賞特別賞「狼の裔」、同最終候補「天暗の星」ともリンクする、「夜須藩もの」人情ストーリー。
24hポイント 42pt
小説 8,916 位 / 57,707件 歴史・時代 101 位 / 741件
文字数 46,063 最終更新日 2019.08.07 登録日 2019.07.28
35
歴史・時代 連載中 長編 R15
 元禄十三年。江戸の街は元禄十一年に起こった勅額火事の影響から復興しつつあった。その江戸の中に勅額火事を運良く免れた一件の骨董屋があった。 名を骨董屋 鬼灯。骨董ならば何でもござれのこの店の主人は醜女の若い女主人であった。表の顔は骨董屋、そして裏の顔は何でも屋。 そう、庭木の剪定から暗殺まで何でもこなす。 例え其れが幕府や大名が関わろうとも・・・・・・。 骨董屋鬼灯は今日も醜女の店主と変わらぬ日々を送り出すのであったがある日突然襲われる鬼灯。相手の流派から、少し前に武具を都合した親子と関係があることが分かる。 それから何故か首を突っ込んでゆく鬼灯。 さてさて、どのような事件に首を突っ込んだのか・・・・・・。 (作中の姉川家は架空のものです)
24hポイント 21pt
小説 12,759 位 / 57,707件 歴史・時代 153 位 / 741件
文字数 56,176 最終更新日 2019.05.01 登録日 2017.05.30
長きにわたる江戸幕府の支配が終わりを告げ、新時代を迎えた日本。 『国土平定』を掲げる新政府は、古来より日本に棲む亜人種『鬼』を 討伐するため、『討鬼隊』を結成。西洋式の近代武器を装備した 討鬼隊は、日本史史上初めて、鬼族との全面戦争に突入した・・・・ 新米兵士の萩村は戦場で、負傷した見知らぬ軍医から小包を受け取る。政府を転覆させるほどの力を持つ「ある秘密」を巡る争いに巻き込まれるとも知らずに・・・・ ※現代の読者にも分かりやすいように、作中のセリフ等は現代語に訳してあります
24hポイント 21pt
小説 12,759 位 / 57,707件 歴史・時代 153 位 / 741件
文字数 67,959 最終更新日 2019.04.06 登録日 2017.03.07
37
ファンタジー 連載中 長編 R15
佐藤太郎(×イチ独身五〇歳)は、一介の窓際サラリーマン。 ストレス解消のため、ゴールデンウィークに引き篭もりを決断した。 その一室に突然異世界への扉が開き、来訪者が訪れた。 その来訪者は可愛い女の子だったが、ふとした弾みでその女の子を助けようと異世界へ出てしまった。 行き着いた先は東の町と呼ばれる江戸時代のような過去の日本のような世界だった。 元の世界に帰るべく、その女の子達と共に帰る方法を探して旅をする。 若い身体を手に入れたが中身は五〇。異世界チートには相応しくない年齢の彼だが、手に入れてしまったのだから仕方が無い。 死んでない…はず。現代日本人で、若くもない。主人公には似合わない私だが、おっさんでもチートがあれば頑張れるのだ。
24hポイント 21pt
小説 12,759 位 / 57,707件 ファンタジー 3,240 位 / 18,896件
文字数 317,786 最終更新日 2019.02.03 登録日 2017.08.12
江戸中期   江戸の町では一夜にして芝居小屋もろとも、一つの一座が消えたとのうわさが飛び交っていた。 事の起こりは、米問屋「愛田屋」の一人娘で不思議話好きのお可奈と「愛田屋」の小僧の為松から始まる。 お可奈と為松は錦糸濠に河童を探しに行ったところ、通称「暗闇坂」でその肝に埋め込まれた『珠』を使い、妖しい奴ら相手に占いを仕事とする少年と出会う。
24hポイント 21pt
小説 12,759 位 / 57,707件 歴史・時代 153 位 / 741件
文字数 93,005 最終更新日 2017.10.05 登録日 2017.08.08
ここは、講談や落語や、最近は政治家が例として使ったようであるが、大岡越前守忠相の名奉行ぶりの一つである「三方一両損」の話に登場する町、神田竪大工町。 幕府の御用を請け負った大工たちそして、駒草屋という店を構えている大工の棟梁”吉五郎”とその妻おくみの娘、この話の主人公のお藤も住んでいた。 お藤は、吉五郎の後を継ぎたいと思っている大工職人で、「火事と喧嘩は江戸の華」と言われている火事を消す町火消の一員になる。そして、いろは四十七組の一番組である‘よ’組の竪大工町の頭に出世する。男社会の中でのお藤の活躍と淡い恋そして江戸の義理人情の真髄に迫る。
24hポイント 21pt
小説 12,759 位 / 57,707件 歴史・時代 153 位 / 741件
文字数 83,501 最終更新日 2018.04.28 登録日 2018.04.28
江戸時代、京の絵師尾形光琳の娘、お冴は酒に身を崩し、独り惨めな暮らしをしていた。ある晩の事、父の使いが現れて悠泉寺を訪問する様に命じられる。不審に思いながらも、夜中に寺を訪れたお冴えは『鬼骨の筆』なる怪しげな筆を渡される。と或る人物画を描くように依頼を受けるのだったが……。
24hポイント 21pt
小説 12,759 位 / 57,707件 歴史・時代 153 位 / 741件
文字数 100,253 最終更新日 2018.04.22 登録日 2018.01.16
160 1234