ギルドから追放された実は究極の治癒魔法使い。それに気付いたギルドが崩壊仕掛かってるが、もう知らん。僕は美少女エルフと旅することにしたから。

僕は治癒魔法使い。

子供の頃、僕は奴隷として売られていた。
そんな僕をギルドマスターが拾ってくれた。
だから、僕は自分に誓ったんだ。
ギルドのメンバーのために、生きるんだって。

でも、僕は皆の役に立てなかったみたい。

「クビ」

その言葉で、僕はギルドから追放された。
一人。
その日からギルドの崩壊が始まった。
僕の治癒魔法は地味だから、皆、僕がどれだけ役に立ったか知らなかったみたい。

だけど、もう遅いよ。
僕は僕なりの旅を始めたから。


24hポイント 753pt
小説 1,817 位 / 111,809件 ファンタジー 402 位 / 29,053件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

なんだか泣きたくなってきた 零れ話集

BL / 連載中 24h.ポイント:262pt お気に入り:46

月が導く異世界道中

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:147083pt お気に入り:34074

王女殿下は家出を計画中

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:519pt お気に入り:14

(本編完結)あぁ、それは私の彼ではありません!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:65767pt お気に入り:2023

竜皇帝陛下の寵愛~役立たずの治癒師は暗黒竜に今日も餌付けされ中!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:59606pt お気に入り:4769