本小説一覧

タグ ×
41 12
行き倒れの老人に自分の空腹も顧みず、なけなしのパンを分け与えた心優しい少女。 老人がお礼にとくれたのは一冊の本。 その本にはとても不思議なことが書かれていたのです。 不思議な本と出会った少女が、不幸を抜けだして幸せを掴むお話です。
24hポイント 319pt
小説 3,507 位 / 86,867件 児童書・童話 81 位 / 1,726件
文字数 4,977 最終更新日 2020.04.25 登録日 2020.04.25
魔導書士-それは、魔導書に刻まれた魔術を行使する者。 杖を使った魔術より劣るとして廃れた技術だったが、実はそんなことはなく…? 世間知らずな魔導書士が、魔導書を集めた図書館を作るお話。 水・土・日の18時に更新予定。
24hポイント 256pt
小説 4,157 位 / 86,867件 ファンタジー 990 位 / 24,851件
文字数 26,356 最終更新日 2020.11.29 登録日 2020.10.10
3
恋愛 連載中 長編
※別サイトに投稿していた作品の加筆修正版になります。 「俺の子供を産んで欲しい。それが元の世界に帰る為の条件だ」 失意の中、夢だった図書館司書を退職した橘井柚子(きついゆず)は、退職した日の夜、自室で眠りについた。 次に目が覚めると、そこは真っ暗な部屋の中。 何者かに押し倒された柚子はそのまま恐怖から気を失ってしまう。 やがて朝になり目が覚めると、隣には見目麗しい青年・アズールスが眠っていたのだった。 始めはアズールス達と言葉が通じなかった柚子だが、心を通い合わせる中で、ここが異世界である事、そして、元の世界に帰る為の条件が、アズールスの子供を産む事だと知るのだった。 元の世界に帰りたい。しかし、好きでもない人の子供は産みたくない。 自力で元の世界に帰る方法を模索する中で、柚子はアズールスについて知る事になるのだった。 子作りが先か、元の世界に帰るのが先か。 それともーー恋に落ちるのが先か。 これは、「夢」と「愛」を得る物語。 ※他サイトにも掲載しています。 コンクールで落選した作品になります。 ※表紙はお借りしました。
24hポイント 35pt
小説 12,438 位 / 86,867件 恋愛 5,335 位 / 22,919件
文字数 7,068 最終更新日 2020.11.28 登録日 2020.11.21
 森深く、両親と平凡な毎日を過ごしていた女の子。ある日、一緒に寝ていたはずの母親が、いつの間にか居なくなっていた。母親の大切だった本を受け取った時、平凡だった毎日から、混沌した世界の渦の中に巻き込まれていく。
24hポイント 21pt
小説 15,490 位 / 86,867件 ファンタジー 3,218 位 / 24,851件
文字数 147,899 最終更新日 2020.11.26 登録日 2020.08.10
 ある日、目覚めると真っ暗な場所いたアカリ。知らない声に呼ばれ、真っ白な本を拾った時、親友のルカも巻き込んで、アカリ達の秘密が解き明かされていく。
24hポイント 7pt
小説 21,176 位 / 86,867件 ファンタジー 4,759 位 / 24,851件
文字数 100,032 最終更新日 2020.07.31 登録日 2020.05.08
中学2年生の柏田紫苑─私は死んだらしい。 というのもなんか気づいたら知らない部屋にいたから、うん! それでなんか神様っぽい人にあったんだけど、怒らせちゃった! テヘペロ。 でなんかビンタされて視界暗転、気づいたら転生してました! よくよく考えるとビンタの威力半端ないけど、そんな事は気にしないでとりあえず自分確認! それで機械音に促されるままステータスを開いてみると─え、種族•アイテム?! いやないだろ。 自分で起き上がれないし喋れねえじゃねえか。 とりあえず人化、今いる迷宮を脱出して仲間を探しにでかけますよ!
24hポイント 7pt
小説 21,176 位 / 86,867件 ファンタジー 4,759 位 / 24,851件
文字数 36,964 最終更新日 2020.11.26 登録日 2019.12.30
7
現代文学 完結 ショートショート
つまらない男の、つまらない話。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 現代文学 3,968 位 / 3,968件
文字数 928 最終更新日 2020.10.20 登録日 2020.10.20
読書好きで、また物書きとしても細々と活動している私の本や小説にまつわるエッセイです。 自分の備忘録的な側面もあるので、不定期更新、長さもまちまちになると思います。(ほとんど日記みたいなもの) 内容も下書きせずに思いつくまま書くような感じを想定しています。 いつまで続けられるかは気のむくままですね。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 エッセイ・ノンフィクション 3,058 位 / 3,058件
文字数 4,231 最終更新日 2020.11.04 登録日 2020.10.17
柳 ジュンイチと朝倉 大輔 2人の物語。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 青春 3,735 位 / 3,735件
文字数 40,157 最終更新日 2020.11.16 登録日 2020.10.14
10
青春 連載中 長編
小さな頃から本が好きだった。 図書室の匂い、一面に広がる本たち。 どんな時も本は僕を助けてくれた。 作家になりたいとも思った。 小学6年生、小説を書き始め、高校に上がるとネットで活動を始めた。 毎日が楽しくて、僕はこれからもずっと本が好きなのだと確信する。 だけど、現実はあまりにも厳しかった____ ※この物語はフィクションです。 登場人物、地名など現実のものとは一切関係がありません。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 青春 3,735 位 / 3,735件
文字数 2,874 最終更新日 2020.09.12 登録日 2020.09.12
 当図書館では、新刊から古典まで、はたまた、文学から教養書にいたるまで、幅広く本を紹介していきます。  図書館員の趣向に基づいて選んでいますので、やや偏りがありますが、どんな本を読もうか、決めあぐねているあなたの参考になれば幸いです。    ★恐れ入りますが、R- 18に該当する可能性のある本は紹介致しません。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 エッセイ・ノンフィクション 3,058 位 / 3,058件
文字数 10,770 最終更新日 2020.11.21 登録日 2020.08.05
12
恋愛 連載中 長編
将来の夢も目標もいつの間にか切り捨てて、ただただ毎日仕事して、唯一の癒しは本を読むこと。 本の世界にいれば、私はどこまでも自由だった。恋をして、冒険して、推理して。 そんな私の日常は、たった一冊の本を機にガラリと変わった。 あの日あの時カフェに行かなければ、栞を拾わなければ、彼の読んでた本を見なければ、きっと今の私はいない。 全てが偶然で必然で……。 さあ今日も、彼に会いに行こう。 待ち合わせはいつものカフェで。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 恋愛 22,919 位 / 22,919件
文字数 7,518 最終更新日 2020.08.05 登録日 2020.05.27
この本を読んだ時の記憶を、記しておこうと思う。 俺の人生を変えるような本との出会いや、本屋そのものの記憶も含めて。 ※カクヨムでも投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 エッセイ・ノンフィクション 3,058 位 / 3,058件
文字数 2,501 最終更新日 2020.05.05 登録日 2020.04.27
不幸にも本の角に頭をぶつけて16歳という若さで死亡した本打 赤夜。 最後のチャンスにと【書撃】と呼ばれるユニークスキルを授けられ、異世界へと飛ばされる。 その先に主人公の運命は多岐に渡り苦難に満ちていた―― 本の角の痛みを知る主人公が本で敵を殴り付け全てを解決していく爽快無双異世界ファンタジー! 小説家になろう、カクヨムにも投稿しております
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 ファンタジー 24,851 位 / 24,851件
文字数 9,221 最終更新日 2020.03.24 登録日 2020.03.21
 本は生きている。誰かがそう言った。 本が使われる世界 日常と非日常に深く関わっているもの 人と本の関わりを記していく。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 ファンタジー 24,851 位 / 24,851件
文字数 4,119 最終更新日 2020.03.27 登録日 2020.03.24
 仕事からの帰り道、いつも通っている商店街の中に新しくできたお店を見つけた主人公。怪しげな雰囲気が漂うその店で目を惹かれて買った『妖精の枕』というレシピ本。  翌日が休日だったのもあって朝から早速レシピ通りに作っていると……。 「待ってました~!」  ……誰?
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 ライト文芸 3,762 位 / 3,762件
文字数 9,794 最終更新日 2020.03.08 登録日 2020.03.01
「武。最近、笑っていないでしょ」  おれは気にせずに本に目を戻した。  夏休みがもうすぐそこだ。  授業もつまらないのだから仕方がない。  周りにも無関心でいると、いつの間にか話しかける奴もいなくなった。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 児童書・童話 1,726 位 / 1,726件
文字数 3,376 最終更新日 2020.01.15 登録日 2020.01.15
なぜなぜブックの店名の由来は「本の中には必ずなぜ?の答えがあるから」というもの。 ここで働く5人の仲間はみんな無類の本好きばかりだけど、ひとくせもふたくせもある連中で店長のゴリさんは苦労が絶えません。 でも、みんな思いやりのある連中ばかりで、店の雰囲気は最高! 常連さんも、初めましての方も、なぜなぜブックへ「ようこそ、いらっしゃいませ!」。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 大衆娯楽 2,684 位 / 2,684件
文字数 15,005 最終更新日 2020.01.14 登録日 2020.01.08
自分が普段使いしている物から本、アニメなど独断と偏見でお勧めする、ひたすらお勧めエッセーです。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 エッセイ・ノンフィクション 3,058 位 / 3,058件
文字数 11,138 最終更新日 2020.04.04 登録日 2019.12.29
20
恋愛 連載中 長編
家族の次に本が何より大好きな庶民の娘”レミー・ロアー”愛称レミロア。 裕福な貴族家庭に産まれた貴族の息子”ハル・ト・バーン”愛称ハルー。 本来出逢うはずがない二人は、ある日レミロアの働く本屋の前で”衝突”の出逢いを果たす。 その出逢いをきっかけに惹かれるハルー。しかしそんな彼とは正反対にレミロアは… 身分違いの二人の恋愛物語が今始まる。 表紙の白いユリ  花言葉は"純潔" "威厳"
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 恋愛 22,919 位 / 22,919件
文字数 47,722 最終更新日 2020.11.24 登録日 2020.01.09
本好きなら頷かずにはいられない、略して「本読みあるある」の「日常編」。 本好きにありがちな事を超短文でつぶやく、ごくごく軽い読み物。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 エッセイ・ノンフィクション 3,058 位 / 3,058件
文字数 1,469 最終更新日 2020.03.02 登録日 2019.11.07
___世界に新たな魔王が生誕した。 その魔王は歴代の魔王と同様、人間達を滅ぼそうと企んでいた。しかし人間達は先手をとった。魔王が生まれることを予測し、前もって勇者を用意し、魔王が暴れる始める前に討ったのだ。 目覚めて一週間で倒される魔王。 勇者の強力な一撃を受け、自分の名を後世へ残せなかったこと、否、それ以前に自分の名すら得ることができなかったことを悔いながら消えてゆく……。そのはずだった。 再び目を開けると魔王は見知らぬ場所の、見知らぬ部屋にいた。 そこは別世界。彼を呼び出し治療したのは、その世界の魔王と孫娘。彼らの願いはその世界の勇者を倒すこと。 手違いで呼び出された名も無き魔王。彼はその世界の魔王達の願いを叶えると決めた。その理由は二つ。一つは命が救われたことに対する恩返し、もう一つは自分の名を残すため。 魔王は知らなかったのだ。その選択によって、やがて世界を股にかけ、多くの者を救うことになるとは___! ※本作品は完結しました。 __________ 本作品はアルファポリス様の他に、小説家になろう様、カクヨム様、ノベルアップ+様にも投稿しております! ・小説家になろう↓ https://ncode.syosetu.com/n2439db/ ・カクヨム様↓ https://kakuyomu.jp/works/1177354054893775634 ・ノベルアップ+様↓ https://novelup.plus/story/718995763
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 ファンタジー 24,851 位 / 24,851件
文字数 146,398 最終更新日 2020.02.19 登録日 2020.01.22
異世界に来ました。しかし本しか持ってません。これって詰みじゃないですかね?
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 ファンタジー 24,851 位 / 24,851件
文字数 883 最終更新日 2019.09.24 登録日 2019.09.24
私は本が、物語が好きだと思う。 だからこそ本を読むという体験は一人で行う大切な儀式のようだと、私は思っている。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 現代文学 3,968 位 / 3,968件
文字数 1,191 最終更新日 2019.09.16 登録日 2019.09.16
貴方の色で私を染めて―・・・ これが全ての始まりだった。 謎の夢を見るようになった、高校3年生の東雲 夢羽。夢はたまにではなく、いつものように見る。それに、見渡す限り白。夢羽は、「白の世界」と呼んでいる。そこには、一人の美しい女性がいる。 そんな夢を毎日のように見続けている中、夢羽は、謎の本を見つける。それには、夢羽の夢の内容が書かれていて― 夢羽は、今の現状を知らない、美しくも寂しい女性に、これからの「思い出」を語ることになる―… そしてやがては、白から綺麗な虹色の世界を描く。 夢と色が夢羽をたくさんの人と繋ぐ、 不思議な夢の物語が始まる―
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 ファンタジー 24,851 位 / 24,851件
文字数 25,983 最終更新日 2019.12.04 登録日 2019.06.02
26
青春 完結 短編
誰もが、自分に自信が持てないことがあると思う。意見が言いたいのに言えない、間違っていたらどうしよう。 よくある悩み。それを読書によって解決する、自分を少しでも変えてみようと努力する、そんな2人の主人公のヒューマンストーリーです。 是非、自分と重ね合わせて読んでみてください。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 青春 3,735 位 / 3,735件
文字数 11,470 最終更新日 2019.05.17 登録日 2019.05.16
27
SF 連載中 短編
 歯 時とは不変で、直線的な概念に他ならない。しかし書物――本は相違である。時はただ前進し本は遡る。時を留め、或いはその中に独自の時を描き出すのが本であり、それは直線的ではなく変動し、流動する。中身にせよ、読み手の読み方にせよ、即ち本の中の時は、本来の時の在り方とは根本的に異なるのである。  しかし、ここにそうではない本が一冊ある。日毎、事毎に中身を変え、どこから読んだとしてもその中身を直線的に伝える本、それが『歯車の本』である。  読み解く持ち主は少女ミシェル、本の短針は時を告げ、長針は―― ボツネタとボツネタを適当に混ぜてみたら行けるんじゃね?的な感じで書いてます、多分すぐ終わるかと。 書きたいネタあるのに私の執筆速度じゃそこまでたどり着くのに恐らく長い、ということでここで消化しときたかったってのもあります。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 SF 2,742 位 / 2,742件
文字数 4,814 最終更新日 2019.02.21 登録日 2019.02.21
ありきたりな言葉で始まり ありきたりな言葉で終わる。 曇天に枝とロープ。 衝動的ではなく、覚悟し計画したはずだった。 懐かしい書斎に初めて見るアルバム。 愛されていたと感じた。 それでも辞めはしない。 曇天は茜色に変わる どこにでもある様な、そんなお話
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 ライト文芸 3,762 位 / 3,762件
文字数 2,026 最終更新日 2019.02.04 登録日 2019.02.04
かつて聖女と呼ばれた一人の女性は魔術の禁忌に触れたことから処刑されてしまった。そんな彼女は生前に人間と寸分違わぬ人形を作り出しており、主を失った人形たちは聖女の願いを叶えようと動き始めることになる。しかし、実は聖女が求めた禁忌の錬成に続きがあり、その結末に至ろうと数多の勢力が陰で動き出したのだった。そんな中で謎を解く鍵となる一人の呪文使いの継承を受けたのが日本で幕を閉じた転生者であった。小説家になろうでも投稿中
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 ファンタジー 24,851 位 / 24,851件
文字数 28,071 最終更新日 2019.01.25 登録日 2019.01.16
町の一角にある古書店。そこは女子高校生が切り盛りしている。地域に寄り添うそんな場所。様々なお客さんと本…。きれいに折り重なって綴られる王道古書店ストーリー!! 開幕します。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 キャラ文芸 2,079 位 / 2,079件
文字数 2,363 最終更新日 2019.06.04 登録日 2018.12.20
 世界は本によって作られている。  そして、世界は本によって壊される。  なら、俺はその未来を変えてやる。  本によって最強になってやる。  それが、俺の生き様だ。  エロ、あり、バカあり、そして、謎ありのときめきな話し。 ※エブリスタでも掲載しています※
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 ファンタジー 24,851 位 / 24,851件
文字数 68,247 最終更新日 2019.04.05 登録日 2018.10.28
32
恋愛 連載中 長編
(設定 高校二年生6月 ルカくん「」私『』 二年生になってから同じクラスになって出会う)
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 恋愛 22,919 位 / 22,919件
文字数 7,125 最終更新日 2018.10.17 登録日 2018.10.17
本にまつわるお話。気楽にお付き合いいただければ幸いです。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 エッセイ・ノンフィクション 3,058 位 / 3,058件
文字数 30,991 最終更新日 2020.11.06 登録日 2018.09.12
 ちいさな窓の目の前に置いてあるパソコンから、書きたいことを書きたいだけ書き続けて行こうかなと思います。 端的に、日記!
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 エッセイ・ノンフィクション 3,058 位 / 3,058件
文字数 16,481 最終更新日 2020.03.24 登録日 2018.09.01
35
ホラー 連載中 短編
面白い本は冒頭から読者を物語に惹き込むらしいです。 【ブラックホールブック】 という本を皆さんはご存知ですか? この呪われた本は読者を本の中に引きずり込んでしまうそうです。 気をつけてくださいね。 名前が解るんなら手に取る心配はない? それはそうですが、この本はタイトルを変えて表紙を変えて、読者の欲望を映し出します。 つまりあなたが面白いと思う内容、タイトルに変化するわけです。 恐ろしいですね。 これはそんな本の誕生と被害ケースエピソード集です。 ※この物語はフィクションです。 連載中となってますがすべての章が個々で完結する予定です。 続編ではなく被害ケースエピソードという形で2、3個増やしていきたいです。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 ホラー 3,173 位 / 3,173件
文字数 1,847 最終更新日 2018.02.01 登録日 2018.02.01
女子大生の森山薫は本に熱中するあまり、日常生活に支障が出始める。 周囲もそんな薫の様子を心配するが・・・ ※同様の作品を「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 現代文学 3,968 位 / 3,968件
文字数 13,256 最終更新日 2018.01.25 登録日 2018.01.25
皆さんは星のカフェという所を知っていますか? そこで起きる不思議な物語
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 ファンタジー 24,851 位 / 24,851件
文字数 3,286 最終更新日 2018.11.16 登録日 2018.01.20
「想像だけどこの本は国を移動してるんじゃないかと思う」 一冊の本を手にかつて弾んだ声で友人が言った。 英会話サークルが縁で出会い、親しくなった「僕」と年上の「友人」。 ある日友人は一冊の変わったらくがきのある本を僕に貸し出す。 大人になってからできた親しい友人とこのまま友情が続いていくと思っていたが__。 三月の雪深い北海道を時に背景に絡めながら大人の友情と別れを静かに書き出す。 一部実話を元に書いた、静かな喪失と再生の物語。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 ライト文芸 3,762 位 / 3,762件
文字数 4,036 最終更新日 2017.10.22 登録日 2017.10.16
サクヤ、二十三歳、男性。彼は今日も仕事帰りに図書館へと通う。図書館通いは彼の長年の日課となっていた。ただ一つの本を読む為に。 その本の題名は〝39〟。著者名は不明、本屋等には置いていなく、指定の図書館でのみ読む事ができる。 彼は幼い頃からその本を読み続けてきた。小さくて自分が読めない時は親代わりのニナとピーターが、文字が読めるようになってからは自分で。 39の内容は何でもない、普通の家族の成長物語である。ただ特殊な点は何冊読んでも終わりがない事と、三つの制約があるという事。一つ、39を読み続ける事。二つ、他人に自分が39を読んでいる事やそれについて一言も漏らしてはいけない事。三つ、39についての疑問_何故自分が読み続けなければならないのか等の一切の疑問を持ったりそれについて調べてはならない事。この三つの制約を守らないと〝隠される〟のだと小さな頃からニナ達に言われ続けている。 39の真実。それは残酷なある国家計画だった。国家計画とは何か。又、何故サクヤは39を読み続けるのか。何故彼だけ読み続ける事ができるのか。彼の目的は__。
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 ミステリー 2,083 位 / 2,083件
文字数 20,594 最終更新日 2017.10.29 登録日 2017.10.14
藤堂真琴は高校二年生。クラブには所属しない帰宅部で、お気楽に毎日楽しく過ごしていた。あの日が来るまでは。  朝から色々とツイていなかった真琴は、廊下で幼馴染の須藤巧とぶつかり、彼が持っていた本が落としたはずみで壊れてしまうというハプニングに出会う。その本は巧の父親が所蔵していた物で、真琴は仲良くしている巧の父親に、自分が犯人だと知られたくないばかりに、巧にそれを秘密にしてもらう代わりに、今まで入部を拒否していたリーディング部へ強制的に入部させられてしまう。 リーディング部とは、巧が一年生時に立ち上げた物で、ずばりそのまま「読書部」、部員は多くの良著を読み、読書の良さを全校生徒に教えるという地味なクラブだった。部員は、部長の巧、容姿端麗だが毒舌家の深沢圭一、学校随一の美少女松島美鳥と、真琴を入れてもたったの四名しかいず、活動も読書中心の地味さの為、何をやっているのか他の生徒達にわかってさえもらえていなかった。読書の素晴らしさを広める為、また、部員を増やす為、自称「漫画好き、読書嫌い」の真琴は、生徒達の読書に対する偏見__地味、暗い、頭のいい人だけが読む等__を払拭する為、あの手この手のアイデアを思いつく。 真琴のアイデアとは、また、リーディング部に明日はあるのか!?
24hポイント 0pt
小説 86,867 位 / 86,867件 キャラ文芸 2,079 位 / 2,079件
文字数 15,236 最終更新日 2017.10.21 登録日 2017.10.07
41 12