キャラ文芸 和風ファンタジー小説一覧

カテゴリ キャラ文芸
タグ 和風ファンタジー×
29
大正時代―――和菓子屋『千年屋(ちとせや)』 千年続くようにと祖父が願いをこめ、開業した和菓子屋だ。 孫の俺は千年屋を継いで只今営業中(仮) 和菓子の腕は悪くない、美味しいと評判の店。 だが、『千年屋安海(ちとせや やすみ)』の名前が悪かったのか、気まぐれにしか働かない無気力店主。 あー……これは名前が悪かったな。 「いや、働けよ」 「そーだよー。潰れちゃうよー!」 そうやって俺を非難するのは幼馴染の有浄(ありきよ)と兎々子(ととこ)。 神社の神主で自称陰陽師、ちょっと鈍臭い洋食屋の娘の幼馴染み二人。 常連客より足しげく通ってくる。 だが、この二人がクセモノで。 こいつらが連れてくる客といえば―――人間ではなかった。 コメディ 時々 和風ファンタジー ※表紙絵はいただきものです。
24hポイント 447pt
小説 3,893 位 / 140,388件 キャラ文芸 25 位 / 3,373件
文字数 182,512 最終更新日 2022.02.28 登録日 2021.12.30
キャラ文芸大会での応援、本当にありがとうございました。 2/1になってしまいましたが、なんとか完結させることが出来ました。 本当にありがとうございます(*'ω'*) あとで近況ボードにでも、鬼のまとめか何かを書こうかなと思います。  時は平安。貧乏ながらも幸せに生きていた菖蒲姫(あやめひめ)だったが、母が亡くなってしまい、屋敷を維持することが出来ずに出家することなった。  出家当日、鬼の頭領である鬼童丸(きどうまる)が現れ、彼女は大江山へと攫われてしまう。  人間と鬼の混血である彼は、あやめ姫を食べないと(色んな意味で)、生きることができない呪いにかかっているらしくて――?  訳アリの過去持ちで不憫だった人間の少女が、イケメン鬼の頭領に娶られた後、得意の料理を食べさせたり、相手に食べられたりしながら、心を通わせていく物語。 (優しい鬼の従者たちに囲まれた三食昼寝付き生活) ※キャラ文芸大賞用なので、アルファポリス様でのみ投稿中。
24hポイント 255pt
小説 6,576 位 / 140,388件 キャラ文芸 48 位 / 3,373件
文字数 63,645 最終更新日 2022.02.01 登録日 2021.12.31
宮村葵。今日も会社への道のりを爆走中。途中、出会った猫に導かれ、とある神社に行くと、なぜか葵は河童になってしまっていた…。 その神社で出会った不思議な神様。つい見惚れてしまうしまうほど美しいのに、性格は高慢でイジワルな、いけ好かない神様だった! 河童になった葵はいったいこれからどうなってしまうのか!この神様はいったい葵を…!?
24hポイント 242pt
小説 6,860 位 / 140,388件 キャラ文芸 51 位 / 3,373件
文字数 29,157 最終更新日 2022.05.22 登録日 2022.05.16
4
キャラ文芸 連載中 長編 R15
ある日、多田羅町から土地神が消えた。 天候不良、自然災害の度重なる発生により作物に影響が出始めた。人口の流出も止まらない。 日照不足は死活問題である。 賢木朱実《さかきあけみ》は神社を営む賢木柊二《さかきしゅうじ》の一人娘だ。幼い頃に母を病死で亡くした。母の遺志を継ぐように、町のためにと巫女として神社で働きながらこの土地の繁栄を願ってきた。 ときどき隣町の神社に舞を奉納するほど、朱実の舞は評判が良かった。 ある日、隣町の神事で舞を奉納したその帰り道。日暮れも迫ったその時刻に、ストーカーに襲われた。 命の危険を感じた朱実は思わず神様に助けを求める。 まさか本当に神様が現れて、その危機から救ってくれるなんて。そしてそのまま神様の住処でおもてなしを受けるなんて思いもしなかった。 長らく不在にしていた土地神が、多田羅町にやってきた。それが朱実を助けた泰然《たいぜん》と名乗る神であり、朱実に求婚をした超本人。 父と母のとの間に起きた事件。 神がいなくなった理由。 「誰か本当のことを教えて!」 神社の存続と五穀豊穣を願う物語。 ☆表紙は、なかむ楽様に依頼して描いていただきました。 ※小説家になろう、カクヨムにも公開しています。
24hポイント 234pt
小説 7,072 位 / 140,388件 キャラ文芸 58 位 / 3,373件
文字数 46,434 最終更新日 2022.05.04 登録日 2022.04.02
――私は待つ、いつか訪れるその時を。 時は大正。処は日の本、華やぐ帝都。 珂祥伯爵家の長女・菫子(とうこ)は家族や使用人から疎まれ屋敷内で孤立し、女学校においても友もなく独り。 それもこれも、菫子を取り巻くある噂のせい。 『不幸の菫子様』と呼ばれるに至った過去の出来事の数々から、菫子は誰かと共に在る事、そして己の将来に対して諦観を以て生きていた。 心許せる者は、自分付の女中と、噂畏れぬただ一人の求婚者。 求婚者との縁組が正式に定まろうとしたその矢先、歯車は回り始める。 命の危機にさらされた菫子を救ったのは、どこか懐かしく美しい灰色の髪のあやかしで――。 そして、菫子を取り巻く運命は動き始める、真実へと至る悲哀の終焉へと。 ※時代設定的に、現代では女性蔑視や差別など不適切とされる表現等がありますが、差別や偏見を肯定する意図はありません。 ※この作品は『カクヨム』『ノベルアップ+』『Novelism』『エブリスタ』様にも掲載しています。
24hポイント 149pt
小説 9,768 位 / 140,388件 キャラ文芸 84 位 / 3,373件
文字数 156,533 最終更新日 2022.04.23 登録日 2021.05.28
大学一年生の春。夢の一人暮らしを始めた鈴だが、毎日謎の不幸が続いていた。 悪運を祓うべく通称:縁結び神社にお参りした鈴は、そこで不思議なイケメンに衝撃の一言を放たれてしまう。 「だって君。悪い縁(えにし)に取り憑かれているもの」 彼に連れて行かれたのは、妖怪だけが集うノスタルジックなカフェ、縁結びカフェ。 そこで鈴は、妖狐と陰陽師を先祖に持つという不思議なイケメン店長・狐月により、自分と縁を結んだ『貧乏神』と対峙するけども……? 人とあやかしの世が別れた時代に、ひとと妖怪、そして店主の趣味のほっこり焼き物が交錯する。 これは、偶然に出会い結ばれたひととあやかしを繋ぐ、優しくあたたかな『縁結び』の物語。
24hポイント 63pt
小説 16,086 位 / 140,388件 キャラ文芸 146 位 / 3,373件
文字数 123,368 最終更新日 2022.01.22 登録日 2021.12.30
千登世(ちとせ)には秘密がある。あと、とっておきの癒しが。 ひょんなことから半年前に結婚した永之丞(えいのじょう)の正体は、なんとたぬきのあやかし! 隠り世という独自の世界を持ちながらも、あやかし達は人間界のあちこちに紛れていると言う。 夫の正体は周りには秘密だが、優しくてもっふもふのしっぽ付きの彼と千登世の新婚生活は順風満帆だった。 けれどある日、千登世は会社の後輩に指摘されてしまう。 「だって、先輩からたぬきの匂いがぷんぷんするんですもん!」 いきなりの身バレ!?千登世と永之丞の平穏な生活は守られるのか――――?
24hポイント 42pt
小説 19,619 位 / 140,388件 キャラ文芸 190 位 / 3,373件
文字数 109,421 最終更新日 2021.12.31 登録日 2021.12.31
古都・金沢、加賀百万石の城下町のお茶屋街で巡り会う、不思議なご縁。 雨の神様がもてなす甘味処。 祖母を亡くしたばかりの大学生のひかりは、ひとりで金沢にある祖母の家を訪れ、祖母と何度も足を運んだひがし茶屋街で銀髪の青年と出会う。 彼は、このひがし茶屋街に棲む神様で、自身が守る屋敷にやって来た者たちの傷ついた心を癒やしているのだと言う。 心の拠り所を失くしたばかりのひかりは、意図せずにその屋敷で過ごすことになってしまいーー? 神様と双子の狐の神使、そしてひとりの女子大生が紡ぐ、ひと夏の優しい物語。 アルファポリス 2021/12/22~2022/1/21 ※こちらの作品はノベマ!様・エブリスタ様でも公開中(完結済)です。 (2019年に書いた作品をブラッシュアップしています)
24hポイント 42pt
小説 19,619 位 / 140,388件 キャラ文芸 190 位 / 3,373件
文字数 92,537 最終更新日 2022.01.21 登録日 2021.12.22
名門式神使いの家系に生まれた上尾雅也。 高校生ながら次期当主として家業に励む。 都内某所、閑静な高級住宅街。 そのさらに奥、河内邸宅はあった。 つい最近まで河内家の人々が住まっていたが一夜にして状況は激変。 悍ましい一家惨殺事件の舞台となってしまう。 元凶を調査するために邸宅を訪れた雅也は…
24hポイント 42pt
小説 19,619 位 / 140,388件 キャラ文芸 190 位 / 3,373件
文字数 50,919 最終更新日 2022.04.07 登録日 2020.12.03
モダンガールを目指して上京した椎葉桜子が勤めだした仕事先は、奇妙な探偵社。 浮世離れした美貌の探偵・犬神零と、式神を使う生意気な居候・ハルアキと共に、不可解な事件の解決に奔走する。 ◤ 大正 × 探偵 × 妖 ◢ 依頼である「扉」の向こうには、果たしてどんな秘密が隠されているのか…… 大正ロマン溢れる東京の裏通りを舞台に、冒険活劇が幕を開ける! ――真実をお知りになる覚悟がございましたら、お進みください―― 【第4回 キャラ文芸大賞】 奨励賞に選ばれました。 応援ありがとうございます! 【表紙イラスト】 https://www.pixiv.net/users/5088420 kotokoto様よりお借りいたしました。 【備考】 初稿  2010年 ブログ及びHPにて別名義で掲載 改稿① 2015年 小説家になろうにて別名義で掲載 改稿② 2020年 ノベルデイズ、ノベルアップ+にて掲載  ※以上、現在は公開しておりません。 改稿③ 2021年 第4回 キャラ文芸大賞 奨励賞に選出 改稿④ 2021年 改稿⑤ 2022年 現在の公開
24hポイント 42pt
小説 19,619 位 / 140,388件 キャラ文芸 190 位 / 3,373件
文字数 66,200 最終更新日 2020.06.09 登録日 2020.06.09
犬神怪異探偵社が間借りしている屋敷に、怪盗・鴉揚羽からの予告状が届いた。 怪盗の目的とは? お宝とはいかに? ――そして、怪盗がその姿を現した時、運命の歯車が回り出す―― ◤ 大正 × 探偵 × 妖 ◢ 「第四回 キャラ文芸大賞」奨励賞を頂戴した、『第壱話【扉】』に続く、ミステリー嗜好強めな冒険活劇第二弾! ⚠︎流血、残酷描写がございます⚠︎ 【表紙イラスト】 https://www.pixiv.net/users/5088420 kotokoto様よりお借りいたしました。 【備考】 2022年 初稿(現在の公開)
24hポイント 21pt
小説 27,072 位 / 140,388件 キャラ文芸 265 位 / 3,373件
文字数 61,555 最終更新日 2022.05.04 登録日 2022.04.19
 人攫いに会い花街に売られそうになっているところを、学者である博明に助けられ共に暮らすこととなった麗凛。お人好しな学者の手伝いをしながら逞しく生きていた。  しかし、彼女の正体は現皇帝・朔蓮の"実の妹"であった。  博明にバレ、奥宮に戻ることになった麗凛だが与えられた役職は皇帝の妹ではなく奥宮の“ご意見番“だった。 美女三千人とも呼ばれる、女の嫉妬と憎悪が蔓延る女の世界で、逞しくも兄の側室候補探しと奥宮の改革を行っていく。 ※奥宮=大奥と後宮を混ぜた、作者が勝手に作った設定です
24hポイント 21pt
小説 27,072 位 / 140,388件 キャラ文芸 265 位 / 3,373件
文字数 46,289 最終更新日 2022.04.03 登録日 2022.03.29
 山神様への生贄に、花嫁を差し出そう。    ◇  日照りと飢餓にあえぐ村を救うため、明(アケル)は花嫁として山神である狐のあやかしへ嫁入りすることになった。獰猛な獣神に魅入られれれば、非力な人間の花嫁など無残に喰い殺されるだろう。震えながら入った社の中で見た、銀の髪に金の瞳。鉱物のように美しい狐に、人の子は声を漏らす。「お、女……?」狐も答える。「そう言うお前は男だな」    ◇  これは、お狐様の少女と、生贄花嫁になった少年の、ちょっと変わった異種婚姻譚。
24hポイント 21pt
小説 27,072 位 / 140,388件 キャラ文芸 265 位 / 3,373件
文字数 21,589 最終更新日 2022.01.10 登録日 2021.12.31
14
キャラ文芸 連載中 長編 R15
文明開化が花開き、明治の年号となり早二十数年。 かつて妖と呼ばれ畏れられていた怪異達は、文明開化という時勢の中、人々の記憶から消えかけていた。 母親を流行り病で亡くした少女鈴(すず)は、母親の実家であり数百年続く名家、高梨家へ引き取られることになった。 高梨家では伯父夫婦から冷遇され従兄弟達から嫌がらせにあい、ある日、いわくつきの物が仕舞われている蔵へ閉じ込められてしまう。 そして偶然にも、隠し扉の奥に封印されていた妖刀の封印を解いてしまうのだった。 多くの人の血肉を啜った妖刀は長い年月を経て付喪神となり、封印を解いた鈴を贄と認識して襲いかかった。その結果、二人は隷属の契約を結ぶことになってしまう。 隷属契約のせいで、妖達の起こす事件に度々巻き込まれてしまう鈴と、恐くて過保護な付喪神とモフモフな妖達の話。 ✱表紙イラストは妖男子メーカーさんで作成しました。
24hポイント 21pt
小説 27,072 位 / 140,388件 キャラ文芸 265 位 / 3,373件
文字数 28,882 最終更新日 2022.01.18 登録日 2021.12.31
 曰くつきの少女。彼女の心の中には別の人物がいた。  そいつは悪霊と呼ばれる存在である。  憑りつく一年前、少女は過去のいじめにより、自殺未遂を起こして人間不信になり、一人では不安になってしまう障害をもっていた。一方の悪霊は誰かに憑いていなければ、食事が出来ない存在。    奇跡的に出会った二人は、共に足りないところを補い、依存しながら日常を楽しく過ごしていた。  そんな彼女らは毎夜出かけていた。悪霊の栄養となる同族を食らうために。  その次の日の朝、出かけていると不穏な空気が漂う場所に引きずり込まれてしまう。  そこは、神隠しが多発していた。  場所は――住宅街の裏道。  地から空へ飛ばされたことで、意識を失った少女の代わりに悪霊が難なく降り立ったその場所には、北欧神話の魔物や日本の妖などと呼ばれる存在がいる世界。  知らない言語があるところで混乱していると、着物を着て刀を帯刀している女武者が現れ、助けてくれて一緒に住むことに。  非力な少女と悪霊は、自分達を二重人格と偽り、異世界日本で暮らしながら元の世界に帰る情報を探していく。
24hポイント 21pt
小説 27,072 位 / 140,388件 キャラ文芸 265 位 / 3,373件
文字数 60,042 最終更新日 2022.01.30 登録日 2021.08.01
【あやかし×言葉遊び】第一章。 大学二年生・みちるの周りでは、頻繁に〝物がなくなる〟。 心配した彼氏・凛介によって紹介されたのは、凛介のバイト先である『うらおもて』という小さな民宿だった。気は進まないながらも相談に向かうと、店の女主人はみちるにこう言った。 「それは〝あやかし〟の仕業だよ」  相談料金として、ひねくれ者の女主人・摩子の手伝いをすることになったみちるだが、訪れる客は身の内に〝あやかし〟を棲まわせる者ばかりで――?  目には見えないけれど、いつだってあやかしは人の裏側に居る。  日常に潜むちょっと不思議な物語、開幕。  怪奇現象に〝おもてなし〟ってね――。 ※第二章はエブリスタにて連載中です。 https://estar.jp/novels/25778516
24hポイント 21pt
小説 27,072 位 / 140,388件 キャラ文芸 265 位 / 3,373件
文字数 24,868 最終更新日 2021.01.24 登録日 2020.12.30
「今日からわたくし玉藻薫は、人間をやめて、キツネに戻らせていただくことになりました!」京都でOLとして働いていた玉藻薫は、恋人との別れをきっかけに人間世界に別れを告げ、アヤカシ世界に舞い戻ることに。実家に戻ったものの、仕事をせずにゴロゴロ出来るわけでもなく……。薫は『アヤカシらしい仕事』を探しに、祖母が住む裏京都を訪ねることに。早速、裏町への入り口「土御門屋」を訪れた薫だが、案内人である安倍晴彦から「祖母の家は封鎖されている」と告げられて――?
24hポイント 21pt
小説 27,072 位 / 140,388件 キャラ文芸 265 位 / 3,373件
文字数 262,443 最終更新日 2021.12.19 登録日 2019.12.25
女性編集者とインテリ住職の恋愛ファンタジーです。 (注:プチホラー有)
24hポイント 21pt
小説 27,072 位 / 140,388件 キャラ文芸 265 位 / 3,373件
文字数 153,750 最終更新日 2020.05.02 登録日 2016.10.09
長い時間を経て、人とあやかしが共存するようになった世界。 平和な田舎町であやかし相手の何でも屋――「あやかし相談所」を営む響也の元へ、今日も一つの依頼が舞い込んだ。依頼人は土地神を名乗る美女・銀華。彼女の持ち込む依頼はいつも厄介事ばかりで、話を聞く前から嫌な予感しかしない。 案の定、彼女はいい笑顔でとんでもない依頼を口にした。 ――「雪を止ませて欲しい」と。 (第一話『止まない雪』) ■1話完結のオムニバス形式です。ピンときたタイトルだけ読んでもらって問題ありません ■更新はとんでもなく気まぐれです。1つのエピソードが書き終わり次第、完結まで連日更新します ※こちらの作品は他サイトでも投稿しています
24hポイント 0pt
小説 140,388 位 / 140,388件 キャラ文芸 3,373 位 / 3,373件
文字数 14,859 最終更新日 2021.12.22 登録日 2021.12.15
一つの石材から造り出された神社の守り手、獅子の阿形(あぎょう)と、狛犬の吽形(うんぎょう)は、祟り神を祀る神社に奉納されますが、仕えるべき主と折り合い上手くいかない。 そんな時、カワセミと名乗る女が神社へと逃げ込んできて、二対の生まれ持った考えも少しづつ変わっていく。 どこか狂った昔の、神社に勤める神獣と素行が悪い娘の、和風ファンタジー。 ●作中の文化、文言、単語等は、既存のものに手を加えた創作時代、造語、文化を多々使用しています。あくまで個人の創作物としてご理解ください。
24hポイント 0pt
小説 140,388 位 / 140,388件 キャラ文芸 3,373 位 / 3,373件
文字数 196,011 最終更新日 2022.01.16 登録日 2021.12.07
和風ファンタジー どこかの「昔」が、狂った世界。 廃れた神社でお百度参りをはじめる子供、 誰にも言えない子供の願いと、 それを辞めさせようとしたり、見守ろうとしたりする 神社の守り手である、狛犬と獅子のお話です。 ●作中の文化、文言、単語等は、既存のものに手を加えた創作時代、造語、文化を多々使用しています。あくまで個人の創作物としてご理解ください。
24hポイント 0pt
小説 140,388 位 / 140,388件 キャラ文芸 3,373 位 / 3,373件
文字数 38,560 最終更新日 2022.01.09 登録日 2021.12.29
22
キャラ文芸 連載中 長編 R15
幼い頃に村を焼かれ、家族と親友を失った少年「椿」。 更には「紅海月」という不老不死の呪いをその身に植え付けられ、 村で唯一生き残ったはいいものの、近隣の村民からは化物として扱われるようになってしまう。 村が焼かれてから10年。この世に生きる意味を見いだせない彼は、呪いを解いて死ぬために旅に出る――――。
24hポイント 0pt
小説 140,388 位 / 140,388件 キャラ文芸 3,373 位 / 3,373件
文字数 7,260 最終更新日 2021.09.02 登録日 2021.09.02
「つまり、お主の同居人というやつじゃ♪」 「……はい?」 現代日本のとある田舎町を舞台に、天涯孤独のフリーター女子と個性豊かすぎる妖怪たちの織り成す和風ファンタジー! ちょっと不思議な髪色をした孤独なフリーター・凛月(20)が主人公。 その家系に特殊な事情を抱えた彼女と 超絶面食いの美少女鬼 ちょっとだけ(だいぶ?)ヤンデレ気味なメイド犬神 外ではキッチリ、家ではぐーたら腐女子の雪女 かわいい双子のロリショタすねこすり 残念イケメンの天邪鬼 ヘンタイドМの垢嘗め 時代を掴み損ねているギャル女神 などなど、個性豊かな妖たちとのゆったりとした、でも時たま心を震わす不思議な同居生活が始まります! ☆朝8時前後に更新します! 通学通勤のお供にぜひ♪(内容によっては夕方になります)☆ 【第4回キャラ文芸大賞参加作品です! 応援よろしくおねがいいたします!】
24hポイント 0pt
小説 140,388 位 / 140,388件 キャラ文芸 3,373 位 / 3,373件
文字数 31,325 最終更新日 2020.12.28 登録日 2020.12.28
24
キャラ文芸 連載中 長編 R15
封魔を生業とする晃志郎は、なじみの口入屋で鳩屋の娘から依頼を受ける。事件のカギは、「夢鳥」という謎の絵師。封魔奉行の娘、沙夜、その兄、龍之介とともに、晃志郎はしだいに事件にまきこまれていく。 この話はなろうとカクヨム、アルファポリスで連載しております。©秋月忍(2014/9/18)  しばらくの間、毎日18時更新です。
24hポイント 0pt
小説 140,388 位 / 140,388件 キャラ文芸 3,373 位 / 3,373件
文字数 247,148 最終更新日 2021.01.28 登録日 2020.11.30
25
キャラ文芸 連載中 長編 R15
人を喰らう、闇引きと呼ばれる異形が跋扈する時代。一人の子供が闇の深淵を垣間見る。 それを一匹の妖怪が淵から引き上げた。 それから十数年、その時の子供は、人の尊厳をかけた闘いに引きずり込まれていく。 世界とか人とかどうでもいい好戦的な二人(?)が、己が自由に楽しく、勝手気ままに生きたいだけの和風怪奇ファンタジー。
24hポイント 0pt
小説 140,388 位 / 140,388件 キャラ文芸 3,373 位 / 3,373件
文字数 68,349 最終更新日 2020.01.31 登録日 2019.12.28
 「霊能力者」。それは霊的な能力を持つ者の総称。  霊視は勿論、魂と会話のできる者や、特殊な能力を持つ者もいるという――。  ここは水の都・水柿町。  その商店街の一角に、二人の霊能力者が務める、一風変わった探偵事務所があった。  『猫の巻』は読み切りですので、是非そのお話単体でもどうぞ。 各章のあらすじ︰ 猫の巻  真面目な男・夏虫と、真面目じゃない男・露草は、霊能力者であり、探偵であり、仕事仲間である。  秋のある日。彼らの探偵事務所に、飼い猫を探してほしいという少女が訪れるが……。 鈴の巻  初夏、水柿町に来た夏虫と露草は、事務所として借りられる部屋を探していた。  そんなとき、二人が霊能力者であることを知った喫茶店の店主が、彼らにとある依頼を懇願する。 湯の巻  家の風呂が壊れてしまい、夏虫と露草は知り合いの銭湯に赴く。  しかしその二階で、男の変死体に遭遇し……。 相方は見た  「デート」と言って出掛けた露草。ところがその相手は、喫茶店で働く既婚者・杏だった。  真相を確かめるため、夏虫は警察の烏羽と共に二人の尾行を開始する。 青の巻  昔、青い夏の夜に起きた、少年と怪異の出会いの話。 花の巻  女子校で、生徒の連続自殺が起きた。  しかしそれは自殺ではなく、怪奇が原因との噂が流れ……正体を突き止めるため、夏虫と露草は学校へ潜入捜査を開始する。
24hポイント 0pt
小説 140,388 位 / 140,388件 キャラ文芸 3,373 位 / 3,373件
文字数 104,388 最終更新日 2020.10.07 登録日 2019.12.06
幾く時を超えても、憶えている ―― 盈月(えいげつ) ―― それは新月から満月になるまでの月 吉備真備の魂の記憶を持つ男子高生見習い陰陽師の成長を綴った物語 憑き物落としを裏の顔に持つ、町はずれの山中に建つ由緒ある古い神社の14代目に生まれた彼は、陰陽道の祖と云われる吉備真備の魂の記憶を持っていた………?! 妖かしが視え、妖かしに纏わりつかれる主人公 真備と、彼を取り巻く、最強過保護な妖かしコンビ、鵺と白澤。 妖かしがいる一風変わった賑やかな日常は、真備の高校入学を機に、少しずつ変化を迎える。 「こういうのってさ、覚醒とかしたら一気に凄いこと出来たりするんじゃないの?!」 「唐突に無双になれるわけが無いし、いきなりチート能力が手に入るわけが無いでしょう?」 危険に巻き込まれながらも、成長し、人々に迫る危機に立ち向かうことができるのか。 吉備真備のもつ魂の記憶が、見習い陰陽師 真備の縁と未来を紡いでいく ―― 掲載中他所サイト:カクヨム様、エブリスタ様、小説家になろう様
24hポイント 0pt
小説 140,388 位 / 140,388件 キャラ文芸 3,373 位 / 3,373件
文字数 115,995 最終更新日 2022.03.15 登録日 2018.03.20
京都・鞍馬山の『裏』は妖や魔物の世界――誰よりも大切だった姉の家族を天狗の一派に殺された風の魔物・風魔族の末裔である最澄(さいちょう)と、最澄に仲間を殺された天狗の子・羅天による全国の天狗衆や妖族を巻き込んでの復讐合戦が幕を開ける。この復讐劇の裏で暗躍する存在とは――? 最澄の義兄の持ち物だった左回りの時計はどこに消えたのか?  拙作・妖ラブコメ「狐の迎賓館-三本鳥居の向こう側-」のスピンオフとなります。前作を読んでいなくても解るように書いていくつもりです。
24hポイント 0pt
小説 140,388 位 / 140,388件 キャラ文芸 3,373 位 / 3,373件
文字数 51,084 最終更新日 2018.09.05 登録日 2017.01.15
京都・鞍馬山の『裏側』は人ならざる者の世界。「風の魔物」と称される風魔一族の少女・紫苑(しおん)は生き別れた弟を探す傍らで、命の恩人である狐面の男と『迎賓館』で働きながら暮らす事に。やがて惹かれあう二人を個性豊かな同居人たちが取り巻く和風妖ドタバタラブコメ!!
24hポイント 0pt
小説 140,388 位 / 140,388件 キャラ文芸 3,373 位 / 3,373件
文字数 40,564 最終更新日 2016.09.02 登録日 2016.08.30
29