輪廻転生小説一覧

92 123
1
SF 連載中 長編
「つまるところ、僕は、僕の存在を、ソウルコードを形作った張本人であろう、この知性体をこう呼ぶことにした。遥か昔に忘れ去られた概念――即ち〝神〟、と」 この宇宙が生まれてから『六十七億年』――ある朝、世界が滅ぶ夢を見た。 軍用に開発された戦闘型アンドロイド、μ(ミュウ)。彼女はその日いつも通り訓練をして過ごすはずが、統率個体のMOTHERから、自分たちを設計した天才科学者エメレオの護衛を突如として命じられる。渋々エメレオを襲いくる刺客ドローンや傭兵から守るμだが、すべては自身の世界が滅ぶ、そのほんの始まりにしか過ぎなかった――! ――まずはひとつ、宇宙が滅ぶ。 すべては最後の宇宙、六度目の果て、『地球』を目指して。 なぜ、ここまで世界は繰り返し滅び続けるのか? 超発展した科学文明の落とし子がゆく、神と悪魔、光と闇、五つの世界の滅亡と輪廻転生をめぐる旅路を描く、大長編SFファンタジーの〝プロローグ〟。 毎日21:00更新、1話1,500~2,000文字、シンカナウス編の総文字数は15万字程度です。 寝る前のひとときなどにお楽しみください。 ※5/8に前編終了。後編に入ります。
24h.ポイント 370pt
小説 3,579 位 / 184,988件 SF 20 位 / 5,120件
文字数 98,364 最終更新日 2024.05.19 登録日 2024.04.01
2
ライト文芸 連載中 長編 R15
先祖が作った家の人形神が改築によりうっかり放置されたままで、気付いた時には家は没落寸前。 ピンチを救うべく普通の中学2年生、依る(ヨル)が不思議な扉の中へ人形神の相方、姫様を探しに旅立つ。 自分の家を救う為に旅立った筈なのに、古の予言に巻き込まれ翻弄されていく依る。旅の相方、家猫の朝(アサ)と不思議な喋る石の付いた腕輪と共に扉を巡り旅をするうちに沢山の人と出会っていく。 知ったからには許せない、しかし価値観が違う世界で、正解などあるのだろうか。 特別な能力なんて、持ってない。持っているのは「強い想い」と「想像力」のみ。 悩みながらも「本当のこと」を探し前に進む、ヨルの恋と冒険、目醒めの成長物語。 この物語を見つけ、読んでくれる全ての人に、愛と感謝を。 ありがとう 今日も矛盾の中で生きる 全ての人々に。 光を。 石達と、自然界に 最大限の感謝を。
24h.ポイント 256pt
小説 5,099 位 / 184,988件 ライト文芸 129 位 / 7,553件
文字数 4,687,732 最終更新日 2024.05.19 登録日 2020.08.11
仕事が続かず無職生活を送っていた赤間日和は、ひょんな事から呪いの儀式を目撃してしまう。身の回りで不審な事が起き始めた上に突然現れた怪しい青年に攫われ、命の危険がある呪いの仕事を手伝う羽目に! 更には、前世からの因縁や復讐に巻き込まれてしまい──。呪い、呪われた人間達の物語。ギャグ、ホラー、微グロ、人外要素有り。恋愛はスローペースな現代ファンタジーです。 ※小説家になろう、pixivにも同じ小説を投稿しています。
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 ファンタジー 42,512 位 / 42,512件
文字数 754,563 最終更新日 2024.05.18 登録日 2022.12.07
4
恋愛 連載中 長編 R15
 最高位の姫に仕える剣士には、決して口外できない秘密がある。秘密を知ると序盤の印象が変わり、物語が徐々に枝分かれし、絡み合う恋愛ミステリー。  昔々に背負った因果を抱えながら各々の困難と懸命に立ち向かう、残酷で美しい長編小説。  剣士の秘密を知らない姫は、剣士に想いを寄せている。  姫と護衛の剣士の恋愛はご法度。けれど、このふたりには、それ以上の難関が待ち構えている。  始まりは『愛と美の神』と悪魔の子が出会い起こった悲劇。大神は神々と精霊体に命を下した。  舞台の裏で発動されているのは、『女神』”回収プログラム”。  堕ちた女神と、禁忌を犯した神の末路を描く物語。  大神の命を受けた神々と精霊体は、人となり輪廻転生の輪に組み込まれ苦しい魂の修業が開始。それぞれは己の正体を知らず、懸命に生きる。  人となった神々と精霊体は一度その生を終え、二度目の生を受け第一部が開幕。悪魔の子も神々も精霊も、人々に紛れ同じ時代を生きる。  世界に君臨する城の姫と、その姫に仕える剣士。  婚約者の帰城を待つ姫。  研究所の君主と、ひょんなことから宿屋の居候になった男。  おとぎの国かのような城の嫡男と、美形と名高い双子の弟。  世界に伝わるのは、『絵本童話』と『女悪神伝説』。  自ら堕ちた神は、悪魔の子により地獄の果てへ着々と向かう。  運命に逆らうのか、受け入れるのか。はたまた、地獄へと落ちてしまうのか。  大神の命を受けた者たちは使命を遂行し、三回転生後に天界へ帰還せよ。  現世と過去生が交わる第一部。  遠い過去を呼び起こす第二部。  帰還か転落か、来世が織りなす第三部(現在執筆中)。  そして、その先に──信じること、裏切ること、許しあうことで迎える真の結末。  女神が誰かと知ったとき、幸せは一度崩れ。女神の『最後』の決断を知ったとき、『幸せ』とは何かとさまようだろう。  最後に女神は微笑む。 『永い永い願いを叶えることができた』と。  なにが幸せで、なにを祈り、なにを望むのか。  大切な人を、大切なものを守りたい──。  あなたの、大切な『もの』は何ですか。  ★=イラスト有。他小説サイトでも連載中。  未成年の性、近親相姦を含むストーリーですが、推奨はしておりません。  ※20230427表紙&ロゴは九重ゆめさんが作成して下さいました。  ※一話の文字数を調整中しました。通し番号は変更せず、タイトルのうしろに(1)、(2)つけています。
24h.ポイント 14pt
小説 31,345 位 / 184,988件 恋愛 13,368 位 / 56,199件
文字数 1,060,191 最終更新日 2024.05.16 登録日 2020.06.23
 太古の時代。最初に魔力をもたらしたのは龍だったと推測されている。それは、魔力の一部に、龍と同質の波動が確認されているからだ。そして、何世代もの試行錯誤の末、人は魔力に方向性をもたらすことに成功した。それが魔法の始まりである。  更に研鑽を重ねた人は、空と水と土に魔力との親和性を発見し、効果の発動にも影響することを解明した。すなわち、魔力の適正である。  この礎を築いたのは、古の大魔導士マーリンであり、現代魔法の祖と称えられていた。
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 ファンタジー 42,512 位 / 42,512件
文字数 68,617 最終更新日 2024.05.07 登録日 2024.04.15
6
ホラー 完結 短編 R15
 帝都、東京。元号は大正となり、次第に異国との戦禍の気配が近づいてきている。東京帝国大学で精神医学を学んでいる俺は、現在私宅監置の資料を取り纏めている。私宅監置とは、江戸頃まで遡る座敷牢といった風習を、法制度化したものであるというが、近代化を謳うこの国を思えば涙が出てしまうくらい劣悪なものだ。端的に言えば、精神病者――古い言葉で言えば瘋癲人などを、自宅で看るという制度である。調べる理由は、出身地の村における記憶が端緒だ。 ※東京と村を舞台に、大正~現代の間を輪廻転生するホラーです。(他のサイトにも掲載しています)
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 ホラー 6,788 位 / 6,788件
文字数 17,522 最終更新日 2024.05.04 登録日 2024.05.04
 考古学者の貴増参(たかふみ) アルストン、三十五歳は時間も場所も忘れるほど、研究に没頭する人生を送っている。友人、明引呼(あきひこ) デュスターブからは、他のことに目を向けろと、会うたびに言われる始末。  ある晩、書斎机の引き出しを開けると、見知らぬ勾玉があり、月の明かりにかざすと、視界は真っ白になり、気がつくとまったく違う世界へと来ていた―― *この物語は、本編『明智さんちの旦那さんたち』から、一部伐採したものです。  夫婦構成は、夫九人妻九人の十八人です。  その中の四人だけで、ラブストーリーを演じているという設定です。  キャスティングは、  主人公が旦那の一人。  男の脇役がもう一人の旦那。  ヒロイン役が、主人公である妻。  女の脇役が、もう一人の妻。  となっています。  小説家になろう、カクヨム、エブリスタにも掲載しています。
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 恋愛 56,199 位 / 56,199件
文字数 48,180 最終更新日 2024.04.18 登録日 2019.08.24
いつもおっとりしているドン(道明寺僚) が、通学途中で暴走車に引かれてしまった。 意識を失い気が付くと、この世では見たことのない奇妙な部屋の中。 「どこ。どこ。ここはどこ?」と自問していたら、こっちに雀が近づいて来た。 なんと、その雀は歌をうたい狂ったように踊って(跳ねて)いた。 「チュン。チュン。はあ~。らっせーら。らっせいら。らせらせ、らせーら。」と。 その雀が言うことには、ドンが死んだことを(津軽弁や古いギャグを交えて)伝えに来た者だという。 道明寺が下の世界を覗くと、テレビのドラマで観た昔話の風景のようだった。 その中には、自分と瓜二つのドン助や同級生の瓜二つのハナちゃん、ヤーミ、イート、ヨウカイ、カトッぺがいた。 みんながいる村では、ヌエという妖怪がいた。 ヌエとは、顔は鬼、身体は熊、虎の手や足をもち、何とシッポの先に大蛇の頭がついてあり、人を食べる恐ろしい妖怪のことだった。 ある時、ハナちゃんがヌエに攫われて、ドン助とヤーミでヌエを退治に行くことになるが、天界からドラマを観るように楽しんで鑑賞していた道明寺だったが、道明寺の体は消え、意識はドン助の体と同化していった。 ドン助とヤーミは、ハナちゃんを救出できたのか?恐ろしいヌエは退治できたのか?
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 児童書・童話 3,214 位 / 3,214件
文字数 10,844 最終更新日 2024.04.10 登録日 2024.04.10
9
ホラー 完結 ショートショート
幼い頃から繰り返し見る夢。 それは狂気の輪廻。 繰り返される歪んだ愛は、何度でも私を見つける。
24h.ポイント 42pt
小説 17,739 位 / 184,988件 ホラー 238 位 / 6,788件
文字数 428 最終更新日 2024.04.09 登録日 2024.04.09
10
BL 連載中 長編 R18
 誰もが振り返るほど美しく…それでいて消えてしまいそうな程儚げな青年、洋と、突然会社の手違いで同居することになった。丈と洋…お互いが徐々に歩み寄り、お互いを知る度に少しずつ解き明かされていくのは、二人が出会った本当の理由だった。甘く切ない月明りのような繊細な恋物語を、スケールの大きな長編を目指して、じっくり描いていきます。 今後公開予定の『悲しい月』と『月夜の湖』との3部作になりますので、合わせて読んでいただけたらお話がぐっと深まります。 ◆但し輪廻転生&トリップ・R18・無理矢理を含みます◆苦手な方は閲覧ご注意下さい。 ◆ご注意とお願い◆  凌辱の描写はありますが、すべての出来事に未来へ繋がる意味があり、主人公が、どん底から浮上していくお話を真剣に書いています。どうかご理解くださいませ。  美しい表紙絵を、ほしふるほたるさん@HoshifuruHotaru に依頼して描いていただきました。丈と洋の世界を創り上げて下さり、ありがとうございます。
24h.ポイント 142pt
小説 8,214 位 / 184,988件 BL 2,018 位 / 23,929件
文字数 2,693,846 最終更新日 2024.04.03 登録日 2018.09.07
東北大地震が発生した1週間後、小笠原清秀と言う青年と長岡与一郎と言う老人が道路巡回車で仕事のために東北自動車道を走っていた。 この1週間、長岡は震災による津波で行方不明となっている妻(玉)のことを捜していた。この日も疲労困憊の中、老人の身体に異変が生じてきた。徐々に動かなくなる神経機能の中で、老人はあることを思い出していた。 長岡が青年だった頃に出会った九鬼大佐と大和型戦艦4番艦桔梗丸のことを。 ~1941年~大和型戦艦4番艦111号(仮称:紀伊)は呉海軍工廠のドックで船を組み立てている作業の途中に、軍本部より工事中止及び船の廃棄の命令がなされたが、青木、長瀬と言う青年将校と岩瀬少佐の働きにより、大和型戦艦4番艦は廃棄を免れ、戦艦ではなく輸送船として生まれる(竣工する)ことになった。 船の名前は桔梗丸(船頭の名前は九鬼大佐)と決まった。 輸送船でありながらその当時最新鋭の武器を持ち、癖があるが最高の技量を持った船員達が集まり桔梗丸は戦地を切り抜け輸送業務をこなしてきた。 その桔梗丸が修理のため横須賀軍港に入港し、その時、長岡与一郎と言う新人が桔梗丸の船員に入ったが、九鬼船頭は遠い遥か遠い昔に長岡に会ったような気がしてならなかった。もしかして前世で会ったのか…。 それから桔梗丸は、兄弟艦の武蔵、信濃、大和の哀しくも壮絶な最後を看取るようになってしまった。 ~1945年8月~日本国の降伏後にも関わらずソビエト連邦が非道極まりなく、満洲、朝鮮、北海道へ攻め込んできた。桔梗丸は北海道へ向かい疎開船に乗っている民間人達を助けに行ったが、小笠原丸及び第二号新興丸は既にソ連の潜水艦の攻撃の餌食になり撃沈され、泰東丸も沈没しつつあった。桔梗丸はソ連の潜水艦2隻に対し最新鋭の怒りの主砲を発砲し、見事に撃沈した。 この行為が米国及びソ連国から(ソ連国は日本の民間船3隻を沈没させ民間人1.708名を殺戮した行為は棚に上げて)日本国が非難され国際問題となろうとしていた。桔梗丸は日本国から投降するように強硬な厳命があったが拒否した。しかし、桔梗丸は日本国には弓を引けず無抵抗のまま(一部、ソ連機への反撃あり)、日本国の戦闘機の爆撃を受け、最後は無念の自爆を遂げることになった。 桔梗丸の船員のうち、意識のないまま小島(宮城県江島)に一人生き残された長岡は、「何故、私一人だけが。」と思い悩み、残された理由について、探しの旅に出る。その理由は何なのか…。前世で何があったのか。与一郎と玉の古の愛の行方は…。
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 歴史・時代 2,214 位 / 2,214件
文字数 60,821 最終更新日 2024.03.31 登録日 2024.03.31
12
BL 連載中 長編 R18
不運体質(人間)×毒舌(人外) 人はこの世に生を受けて、たった一度しかない己の生を生きて最後には死んでいく。 肉体から離れた魂はあの世へと還り、輪廻(りんね)の輪に乗って再びこの世のどこかに生を受ける。 森羅万象とも言える巡る命の流れを人々は『輪廻転生(りんねてんせい)』と呼んだ。 ─────────────── ●登場人物 ○久住 宗介(くずみ そうすけ) ・攻め(主人公) ・天涯孤独、不運体質 ・25才 ・昔から尽(ことごと)くツいておらず、職を転々としている。フリーター。 ・ある日の帰り道、奇妙な事件に巻き込まれ、謎の男に殺されそうになった所を八代に助けられた ○八代(やつしろ) ・受け ・黒髪、薄紫色の瞳を持つ青年 ・フード付きパーカーを常に着用 ・宗介より若い見た目をしているが、少し(?)古風な喋り方をする ・ 不思議な力と猫を使役。宗介を殺そうとした男をずっと追っている ─────────────── ●説明 人間と神様、魂と運命、鬼と悪霊。 非科学的なものへの信仰が薄れつつある現代で繰り広げられる和風ファンタジーな(予定の)お話です(*´▽`*) ※グロテスク、暴力表現が多々あります。苦手な方はご注意下さい。 ※この物語はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。 ※BLove様でも掲載中の作品です。 ※表紙絵は友人様作です。 ※読み:終(つい)の九生(きゅうしょう) 分からない事があれば質問して下さい。お答え出来る範囲で受け付けます! 感想もお待ちしております!
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 BL 23,929 位 / 23,929件
文字数 66,511 最終更新日 2024.03.31 登録日 2021.04.16
13
恋愛 連載中 長編 R15
何度生まれ変わっても、私は君を捜し何度でも、何度でも君に恋する。
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 恋愛 56,199 位 / 56,199件
文字数 6,791 最終更新日 2024.03.30 登録日 2023.02.06
14
ミステリー 完結 ショートショート
ps1
厄介なことはできるだけ避けたいものですが…
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 ミステリー 4,159 位 / 4,159件
文字数 933 最終更新日 2024.03.14 登録日 2024.03.13
あらすじ:輪廻転生。私は図らずもそれを3度体験する事となった。人生の幕を閉じる度に指定できる次の人生の条件。2度目の条件がうるう年の影響で少しずれてしまった事から、少し優遇されて始まった3度目の正直は18歳からのスタート。1度目、2度目の人生の知識や経験はそのままに、もふもふな猫の王様が治める平和な国ガータで伝説の人物ケイトとして迎えられる。夫のアンドルーは王様の執事。国民の生活を優先して、後回しになっていた王室の生活環境の改善にケイトは取り組む事に。まずは街の子どもの砂遊びをヒントにかつて愛猫に使っていた猫砂の再現に取り組んだり、食事がマンネリ化していた王様にお魚食を提案したり。今日も過去の記憶を頼りに信頼できる大好きな仲間たちとアイデアを形にする。2つの事業を成功させたケイトは新たに城下によろず相談所をオープン。そこには食事処を併設し、皆の憩いの場となる。3度目の正直を全力で生き抜くケイトの奮闘ストーリー。 登場人物 ケイト・シー:3度目の人生。18歳スタートで猫の国ガータに伝わる伝説の人物。1度目の人生は現代で猫のトムと暮らしていた、享年40歳。2度目の人生は美女指定するも、愛憎や嫉妬により弟もろとも投身自殺する羽目に。享年17歳。 アンドルー・シー:代々王家に支えるシー家長子。伝説に指定されている人族の長はこの家の長子を指し、代々王の執事長を務める。運命に抗う事なく、突如現れたケイトに一目惚れして部下が困る程にデレデレになる。王様とは幼馴染。 王様:ガータの王で、猫族。被毛は黒でツヤツヤ。アンドルーとは幼馴染で誰よりも信頼していて、常にべったり。アンドルーがケイトにデレデレで少し嫉妬する事はあるが、ケイトの実力は認めている。 カイ:アンドルーの直属の部下。ケイトにベッタベタになったアンドルーに振り回されがちだが、アンドルーとケイトを慕っていてよく夕飯をご馳走になっている。いじられキャラではあるがこれでも人族のNo.2の実力。 スカイ:王室の専属医。城に診療所を構え、ケイトの担当医でもある。魚の一件でケイトとの仲が一気に深まり、その距離感に実はカイが気を揉んでいる。知識量や様子からケイトやカイに少し謎ありと思われている。 ⭐︎ 「ジンは想い人をただ見守ると決めていた」も世界観スピンオフですのでよければどうぞ!
24h.ポイント 7pt
小説 38,270 位 / 184,988件 ファンタジー 5,793 位 / 42,512件
文字数 52,983 最終更新日 2024.02.15 登録日 2024.02.14
16
恋愛 連載中 長編
「私と付き合って」逢羽眞白はある日、クラスメイトである「赤星祈明」に告白し交際がスタートする。しかし、眞白には秘密があった。それは私が犬神筋の生まれであり前世の記憶を取り戻したからであった。彼もまた自分と同じ転生した人物であり、彼の記憶を呼び戻すため自分たちの前世で共に暮らしていた思い出の地である岩村城へと彼をデートに誘う。 祈明と眞白、時と場所、時代と次元、悠久の時をを超えて男女は何度も巡り合う。
24h.ポイント 14pt
小説 31,345 位 / 184,988件 恋愛 13,368 位 / 56,199件
文字数 31,244 最終更新日 2024.02.04 登録日 2024.01.29
17
ライト文芸 連載中 長編 R15
梅雨が終わり夏が始まろうとした頃のある日、僕の母親は旅立った…それは想像を遥かに越える悲しみと喪失感だった。 だが、僕は思い出した母のお願い事…… それは代々引き継がれる祠の守り。 そこから起こる不思議な出来事……。 遠い歴史の彼方の因縁と思いが交錯する…。 再び廻り合い因縁の戦いが始まる…。 *日本の様で日本ではない国の物語です。*
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 ライト文芸 7,553 位 / 7,553件
文字数 156,886 最終更新日 2023.12.16 登録日 2022.08.28
18
恋愛 完結 短編
17XX年代。運命の導きのように出会った2人は結ばれる事を許されず、身体に印を付け生まれ変わったら一緒になろうと愛を約束しました。 20XX年現在。前世の運命に導かれるようにして出逢った2人は自然と惹かれ合うようになりますが、いくつもの障害が2人の前に立ちはだかります。身も心もぼろぼろになりながらも愛し合い惹かれ合う2人。2人を邪魔する怪しい影…命さえも危ぶまれる2人…前世から繋がる2人の愛は果たして結ばれることが出来るのでしょうか?
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 恋愛 56,199 位 / 56,199件
文字数 44,410 最終更新日 2023.12.10 登録日 2023.12.01
19
BL 連載中 長編
敵国との戦争で親友を失い、それ以降心を閉ざしてしまった主人公セイジ。セイジは親友、蒼(アオ)の夢を叶えるために己を蒼と名乗り、振る舞いや見た目までもを親友に寄せて過ごすように。努力の甲斐もあり親友の夢であった騎士団に入ることが出来た主人公だったが、己を偽って生きることに心身ともに疲弊していた。 そんな主人公はとある任務の最中にセレストという孤児の少年と出会う。セレストに蒼の面影を感じた主人公はセレストを養子として迎えることを決意。 そうして共に過ごすうちに、純粋で心優しいセレストに癒され段々と心を許していく。主人公は節々の言動からセレストが蒼の生まれ変わりだと確信するが、セレストには前世の記憶はなかった。 しかし、セレストが騎士団に入団することが出来る年齢である十二歳の誕生日を迎えたその日、彼の記憶に変化が起こり… ※ ・擬似成り代わり ・微勘違い ・転生パロ ・擬似家族 ・ブロマンス ・愛され という詰め込みセットにも程があるお話。 全てが連続したお話と言うよりも、時系列に沿った短編が年代ごとに並んでいるような形式となっております。 2023/3/2 …タイトル少し変えました
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 BL 23,929 位 / 23,929件
文字数 51,741 最終更新日 2023.11.16 登録日 2023.02.26
20
恋愛 連載中 長編
ペルセフォネ  私を呼んで ハーデス。 あなたが私の名を呼んでくれるから 私は何度でもあなたの元に戻ってこれる。 いつも側に感じてる。どんな辛い時も あなたとまた会えると信じてるから 私が私でいる事ができる。全てを超えていける。 始まりの水仙の話から
24h.ポイント 7pt
小説 38,270 位 / 184,988件 恋愛 16,649 位 / 56,199件
文字数 200,564 最終更新日 2023.11.12 登録日 2021.01.16
21
BL 完結 短編 R18
神に名を与えられながら、わたしは役目を果たすことなく命を落とした。そんなわたしの前に神が降り立つ。 「そちがかの者の命を奪うまで、かの者がそちに命を奪われるまで、罰が赦(ゆる)されることはない」 わたしの命を奪ったのは、命尽きるまでこの身を守るべき護衛の男。彼もまた神に名と役目を与えられた者だった。 「そちが十九になるまでにこの者の命を奪えぬときは、そちが命を落とすことになる」 それは、神がわたしとあの男に下した神罰の始まりだった。※他サイトにも掲載 [元護衛 × 元王子 / BL / R18]
24h.ポイント 49pt
小説 16,162 位 / 184,988件 BL 4,254 位 / 23,929件
文字数 66,281 最終更新日 2023.10.24 登録日 2023.10.09
22
ファンタジー 連載中 長編 R15
第1夜 むかあし、昔 1000年前の、美奈と神の、始まりの昔語りです。 第2夜 探しもの 二年の新学期、美奈は大学に採用面接試験に来た神坂晴海に出会います。彼は、理事長の探しているものをみつけることができれば、合格するらしい。彼は不思議な世界を美奈にみせるのでした。 第3夜 憑きもの落とし 寮に戻る途中に動物に襲われるという事件が立て続けに起こります。 神坂晴海の『なんでも屋』に理事長から事件解決の依頼があります。被害者リストの中には親友の山吹華連の名前が。 番外編1 大鳥大吾の憂鬱 同じクラスメートの大鳥大吾はふとしたきっかけで櫻木美奈が気になるのですが。 第4夜 夢魔 梅雨時期にいつも悪夢に悩まされる美奈。 そんな雨上がりの昼下がり、校内の裏手でド金髪の留学生のキスシーンを目撃します。留学生の彼は、一人暮らしの神坂晴海の自宅にお世話になり、美奈の悪夢を食ってやると提案するのですが。 第5夜 鳳の羽 美奈は呪いの羽のせいで、過去へと飛ばされてしまう。 そこは鳳の黒羽をもつ半人半妖の村で、美奈の過去生の娘のミイナは羽化できない出来損ないでした。 *以前に公開していたものを大幅に内容を見直しました。 *残酷表現があるかもしれないので、Rをつけています。 *表紙はMano's Picrew!で作りました。  ありがとうございます!!!
24h.ポイント 7pt
小説 38,270 位 / 184,988件 ファンタジー 5,793 位 / 42,512件
文字数 110,613 最終更新日 2023.10.18 登録日 2018.11.18
23
BL 完結 長編 R18
「魂は九回の人生を生きる」。 九回目の人生と八回目の人生を生きる二人の学園物語。 光夜は、森の中にある全寮制の男子高校で暮らす三年生。学園には大きな温室があり、一年中ダリアが咲き乱れている。 四月、圭吾が転入してきて寮の二人部屋で同室となった。 圭吾は光夜の反対も聞かず、天文部に入部するという。天文部は人生何回目?って言いたくなるできる奴らばかりが集まっていて、活動内容が怪しいのに。 圭吾は「人との縁を感じ取れるようになりたい」と言うのだが「それにはセックスをするといい」と、荒唐無稽なことを天文部で吹き込まれたらしい。他の人が相手をするくらいなら、と光夜は圭吾を抱くようになる。 その頃世界では高校が刺殺される事件が相次いでいた。寮の中は安全だと思っていたのに……。
24h.ポイント 7pt
小説 38,270 位 / 184,988件 BL 10,058 位 / 23,929件
文字数 90,311 最終更新日 2023.09.24 登録日 2023.07.13
24
BL 完結 短編 R15
お題『天の川の火曜日』による沿って書いた2000字短編です。 気が付いたらBLになってました! 天の川ときたら、勿論あの二人。そして彼の職業はあれですね。 カクヨムにも掲載。R18垢分けの為、ミドリ垢より移動しました。作者は同一人物です。
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 BL 23,929 位 / 23,929件
文字数 2,006 最終更新日 2023.08.23 登録日 2023.08.23
25
BL 完結 短編 R18
目が覚めると、男たちに組み敷かれていた。 その体は自分のものではなく、ユノスという神子候補の伯爵令息のものだった。 乗り移ったような状態で、自分の記憶とユノスの記憶が混ざるなか、行為が終わるのを待つ。 行為により神子としての力を失ってしまったユノスと同調し、彼を裏切ったものに対する復讐を誓った。 そして、青年に倒れているところを助けられ、彼と共に行動するようになる。 しかし、ユノスの体に乗り移ったことには人知を超える理由があった。 どこかつかみどころのない好青年と伯爵令息に乗り移った少年の、愛に飢える魂と、その救済のお話。 ※モブレ、胸糞注意 ※ハッピーエンド ※ムーンライトノベルズでも投稿しています ※悪役令息アンソロに寄稿した作品です
24h.ポイント 28pt
小説 22,554 位 / 184,988件 BL 5,827 位 / 23,929件
文字数 27,743 最終更新日 2023.08.07 登録日 2023.08.05
クズな父親と優しい母親。 現状を変えるためにはどうすればいい??
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 ファンタジー 42,512 位 / 42,512件
文字数 4,963 最終更新日 2023.07.19 登録日 2022.05.22
27
恋愛 完結 短編 R18
公爵令嬢シルヴィアは、婚約者である第四王子エリスヴァルドに強い苦手意識を持っていた。目を合わせないようにしたり、意図的に二人きりにならないようにして避け続けていたところ、ついに彼を無視し続けたツケを払わされて……? ※ほかサイトにも同名義で掲載 ※性描写シーンには(*)をつけています
24h.ポイント 113pt
小説 9,509 位 / 184,988件 恋愛 4,266 位 / 56,199件
文字数 8,182 最終更新日 2023.06.15 登録日 2023.06.15
 高校二年生の夢野冬華(ゆめの とうか)は友人達と平穏な日々を過ごしていた。  彼女はある日、見知らぬ男子から「しずか」と呼ばれる。身に覚えのない名前に戸惑っていた少し後、一度も話したこともない生徒会長の神冷興俄(かみれい こうが)から告白され、成り行き上彼と付き合い始める。    出逢ってしまった魂たちは、冬華の知らないところで引き寄せられ、絡まり始めていた。    冬華を必要としている神冷興俄(かみれい こうが)と彼女を取り戻したい椎葉鷲(しいば しゅう)は前世の縁を引きずったまま対峙することに。彼らの周囲には、過去の縁を受け継いだ者たちがいた。それぞれの思惑が交錯し接触を繰り返したとき、冬華の中でも変化が起こり始める。    何故彼らは今世に生まれたのか? 彷徨う運命の行方は?  その答えは、いずれ明らかになる。  地獄の門はまもなく開かれる。    古の記憶を持つ魂たち。今こそ目覚めよ。  大切なものを守るために。大切なものを取り戻すために。 ※歴史上の人物、現存する土地・建物、物語等が出てきますが、作品は全てフィクションです。作中に登場する吾妻鏡は『国立国会図書館デジタルコレクション』から引用しました。
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 ライト文芸 7,553 位 / 7,553件
文字数 231,105 最終更新日 2023.05.29 登録日 2023.04.24
29
恋愛 完結 長編 R18
白い白い世界。とるに足らない矮小な今にも消えそうな魂のわたしは、震えながら、偉大で奇怪な姿をしたとてつもない力をもった『神』に命ぜられた。 何万回何億回も死んでは生き繰り返せと。わたしは震え上がった。何故わたしが? 『神』はわたしをモルモットにして、矮小な魂を鍛えて、幾度も人格も人生も何もかも違う生と死を車輪の中で虚しく走り回して、終わりに何か残るか見てみたいらしい。 『神』にはそういう恐ろしく幼稚な面がある。 わたしはしぶしぶと従った。だってそうだろう。矮小な凡庸な魂が『神』に逆らっても消滅するだけだ。 わたしは眩い光に包まれて何回も生きては、闇の死へと誘われた。 その中でも忘れられないわたしの過去世が20回ほどある。記憶は死んだ瞬間、忘却の河の神によって抹消される。しかし、何回も繰り返すとどうしても忘れられない過去はあるのだ。 不意に蘇ることがある。その度にわたしは悲鳴を上げたり、奇声をあげたりする。 イカレタ人とも思われたが、わたしはかまわなかった。 時折、わたしは前世の知識や経験を利用して聖女のようにもみせかけたこともある。 魔女として火あぶりになったこともある。男になって女を愛したこともある。子もなしたことがある。 でも嗚呼。どれも幻のように消えていくのだ。 その中でも忘れられない人生は20回ほどある。 何万回何億回も生きては死んで、強烈に忘れられない愛した人は極僅かだった。 その他はあまり覚えていない。なぜだろう。何が違ったのか?わたしにはわからない。単に好みだったのかもしれない。 それは偉大なる『神』でさえも分からない事であろう。
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 恋愛 56,199 位 / 56,199件
文字数 56,120 最終更新日 2023.05.16 登録日 2023.04.27
30
恋愛 完結 短編
これは1000年という長き人生に終止符を打たんとする「魔女」と、輪廻転生を繰り返しながらも彼女の事を愛し続けた「人間」の『最期』の物語である。
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 恋愛 56,199 位 / 56,199件
文字数 1,500 最終更新日 2023.04.16 登録日 2023.04.16
通り魔によって殺されたと思ったら見知らぬ場所にいた。 そこは、死んだ者が必ず来る場所だと言う。 そこで審査されたら、なぜか審査官になれと言われた。 普通は転生していくものじゃないのか? 納得がいかないけれど、日常生活?は始まってしまった。 非日常と言われるその日々が。 ※ 自著の他作品と相互乗り入れ?しています。 こちらは、1話1,000字前後です。 全99話 令和5年2月24日完結
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 ファンタジー 42,512 位 / 42,512件
文字数 103,905 最終更新日 2023.02.24 登録日 2022.10.31
32
恋愛 完結 長編 R18
ある雨の夜。ルシェラは路地裏で異形の影に襲われた。 逃げる途中で迷い込んだのは、灯りのない闇の街ダークベル。そこで出会った銀髪の悪魔は、ルシェラの血を舐めてこう言った。 「君は聖女の末裔だ」と。 隙あらば甘い言葉を囁いて迫ってくる銀髪の悪魔レヴィリウスに、ルシェラは困惑しつつも次第に惹かれていく。 そんな中、ルシェラの前に赤毛の不良悪魔と、得体の知れない黒髪の悪魔が現れる。黒髪の悪魔の方はどうやらレヴィリウスと因縁があるようで……? 悪魔と幼馴染みの神官を繋ぐ糸は聖女の「過去」にまで絡まって、ルシェラの運命を激しく翻弄していく。 貪欲にルシェラを求め、溺愛するレヴィリウスの真意とは? ルシェラを執拗に狙い、憎悪を向ける黒髪の悪魔とは? 神官の幼馴染みセイルに秘められた、過酷な神託とは? 悪魔と聖女が織りなす、切なく甘い禁断の恋愛ファンタジー。 性的、暴力的な表現があるシーンには(*)をつけています。 表紙絵は青造花さまより。
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 恋愛 56,199 位 / 56,199件
文字数 116,845 最終更新日 2023.01.28 登録日 2023.01.28
都市伝説などの話を扱うオカルト雑誌の編集社に所属している、カメラマンの杉野冬夜に一通の招待状が届く。 その招待状をきっかけに坂巻遥、渡瀬幸太の二人も巻き込み、1000年の時を超えた美しくも悲しい悲劇が再び蘇ろうとしていた。 1000年の悲しい鎖に縛られた二人が出会った時、止まっていたはずの歯車が動き出す。 愛は憎しみを超えるのか? 憎しみが愛を超えるのか? 様々に入り組んだ感情が支配する中、冬夜の出す答えとは……?
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 キャラ文芸 4,367 位 / 4,367件
文字数 19,519 最終更新日 2023.01.09 登録日 2022.11.20
あなたはわたしに、愛を教えてくれた 命の尊さを教えてくれた 人生の素晴らしさを教えてくれた 「あいしてる」 たどたどしく、あなたはそう言ってくれた 神様 あの時の、わたしたちを 赦してくれますか? この命、いつか尽き果てても 何度でも生まれ変わる ──君をまた、愛するために。
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 児童書・童話 3,214 位 / 3,214件
文字数 46,513 最終更新日 2022.12.29 登録日 2022.12.29
35
BL 完結 長編 R18
『ねぇ結斗…運命って信じる?』 俺が問いかけた言葉にお前は少し考えてから 「あんま興味ねぇな」 なんて言って笑ったよね… でも俺はね、結斗に再会したあの日から 運命を信じずにはいられなかったんだ。 小さい頃からみていたあの夢は夢なんかじゃなかった… 俺がずーっと待ち焦がれていたあの日の約束をお前はもう覚えていないのかもしれない。 遠い遠い過去から紡がれた君との記憶が今、蘇る… 【あらすじ】 東京の大学に進学した愛斗(まなと)にはある悩みがあった。 それは幼少期からたまに見るある夢の事だ。 その夢は成長と共にリアルさを増し、最近では夢と現実の境が曖昧になるほどで、頭の中は混乱するし寝不足にもなるしで困り果てていた。 そんなある日、通学中の電車の中で10年振りに幼なじみの結斗(ゆいと)と出会う。 そして愛斗は彼の容姿を見て驚き、思わず言葉を失った… これは夢?…それとも現実…?
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 BL 23,929 位 / 23,929件
文字数 12,869 最終更新日 2022.12.02 登録日 2022.11.27
36
青春 完結 長編
空虚で退屈な、おれの毎日 どうしてなのか、分からなかった どうすれば満たされるのか、分からなかった ──きみが、いなかったからだったんだ ◇ 派手にフラれたその夜に 「かわいがるごとにめざめます」 奇妙な説明書きと謎の少女が 家の前で、籠の中に眠っていた。 春樹(シュンキ)と少女と、もうひとりの 星を滅ぼし、地球を愛した 宿命の物語。
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 青春 6,541 位 / 6,541件
文字数 81,775 最終更新日 2022.11.20 登録日 2022.11.19
37
恋愛 完結 短編
お城の庭園で大泣きしてしまった十二歳の私。 かつての記憶を取り戻し、自分が物語の序盤で早々に退場する悪しき公爵令嬢であることを思い出します。 私は目立たず密やかに穏やかに、そして出来るだけ長く生きたいのです。 それにこんなに泣き虫だから、王太子殿下の婚約者だなんて重たい役目は無理、無理、無理。 だから早々に逃げ出そうと決めていたのに。 どうして目の前にこの方が座っているのでしょうか? ※本編十七話、番外編四話の短いお話です。 ※こちらはさっと完結します。(2022.11.8完結) ※カクヨムにも掲載しています。
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 恋愛 56,199 位 / 56,199件
文字数 26,878 最終更新日 2022.11.08 登録日 2021.10.12
38
SF 完結 ショートショート
ポイントカードってら貯めないと勿体無いですよね?でも、会計中に後ろに人がいると「持っていないです」と言ってしまうちゃぼ茶です。
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 SF 5,120 位 / 5,120件
文字数 1,192 最終更新日 2022.09.28 登録日 2022.09.28
「私は理不尽を許さない」 飢饉をもたらした魔女として、火炙りの刑に処されていた少女は、理不尽な現実への怒りで忘れていた最強の力を取り戻す。 しかし、取り戻した力は理不尽を「拒否」すると言う曖昧なもので、力の記憶も小出しにしか取り戻せずいまいち使いこなせない… 「理不尽って基準いい加減すぎない!?」 なんとなくでしか使えないながらも、意外に便利な能力と、可愛くて頼れる仲間(こども)に助けられながら、少女たちは新しい人生を始める。 そして、大切な人を救うため、理不尽な世界に立ち向かう。 ※小説家になろう(https://ncode.syosetu.com/n2384gv/)、カクヨム(https://kakuyomu.jp/works/16816452220100235374)でも連載しています。
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 ファンタジー 42,512 位 / 42,512件
文字数 54,444 最終更新日 2022.07.24 登録日 2021.05.05
40
ファンタジー 連載中 長編 R18
生死を繰り返す偏屈男が、とある国の小さな街で平民の息子として生まれた。赤子として目覚めてすぐに現状を把握したが『毎回の不満は赤ん坊は声道(声帯)が弱すぎて言葉が発せないことだ』と苛立つ。 ”何万回、生を繰り返したかわからないが今世はマシなようだ。” 前回の生は名も無き小鳥だった、彼は自由はあっても不便な生命体だったと独り言ちる。 だが、人間として再び誕生はしても幸先が良い人生とはならなかった。 左胸にある大きな痣が不気味だと恐れた両親は生後3か月の我が子を魔の森に捨てた、いきなりの赤子サバイバルが始まる。 酷い差別が蔓延る時代だと知り、男はウンザリするのだった。 時には賢者、または詐欺師、酷い時は悪魔とまで呼ばれた男の最終目的は……。 「いや、別に。OOてる意味なんてないからな?」
24h.ポイント 0pt
小説 184,988 位 / 184,988件 ファンタジー 42,512 位 / 42,512件
文字数 16,991 最終更新日 2022.07.08 登録日 2022.07.05
92 123