異能小説一覧

276 12345
 男は幼い頃、両親から虐待されていた。  高校を卒業間近に迫った2月。唯一、男の味方だった祖母が病気で亡くなってしまう。  男は絶望した。そして考えた。    「ばあちゃんがいねぇなら、もうどうなったっていいや」  男は両親を刺し殺した。何度も何度も刺した。  そして、ふと思った。殺人が楽しいと。  それから、男は小中高で虐めをしてきた人間を関係者や見て見ぬフリをしていた教師も含めて殺した。快感に酔いしれながらもやる事は終わったと、最後の殺人を終えて満足気に自殺した。  次に男が目を覚ますと、何故か蝙蝠になっていた。  ※この作品はカクヨム様にも投稿しています。
24h.ポイント 1,754pt
小説 733 位 / 186,085件 ファンタジー 155 位 / 41,662件
文字数 354,706 最終更新日 2024.03.03 登録日 2023.12.16
 現代日本と不釣り合いなとある山奥には、神社を中心とする妖討伐の一族が暮らす村があった。その一族を率いる櫛田八早月(くしだ やよい)は、わずか八歳で跡目を継いだ神職の巫(かんなぎ)である。その八早月はこの春いよいよ中学生となり少し離れた町の中学校へ通うことになった。  妖退治と変わった風習に囲まれ育った八早月は、初めて体験する普通の生活を想像し胸を高鳴らせていた。きっと今まで見たこともないものや未体験なこと、知らないことにも沢山触れるに違いないと。  この物語は、ちょっと変わった幼少期を経て中学生になった少女の、非日常的な日常を中心とした体験を綴ったものです。一体どんな日々が待ち受けているのでしょう。 ※当作品は完全なフィクションです。  登場する人物、地名、、法人名、行事名、その他すべての固有名詞は創作物ですので、もし同名な人や物が有り迷惑である場合はご連絡ください。  事前に実在のものと被らないか調べてはおりますが完全とは言い切れません。  当然各地の伝統文化や催事などを貶める意図もございませんが、万一似通ったものがあり問題だとお感じになられた場合はご容赦ください。
24h.ポイント 434pt
小説 2,732 位 / 186,085件 キャラ文芸 28 位 / 4,494件
文字数 251,538 最終更新日 2024.03.03 登録日 2023.12.28
3
恋愛 連載中 長編
生まれながらにして神より授かる神賜術(かみのたまもの)の優劣により爵位が定められる日輪(にちりん)の国。そこで蘭華は神賜術を持たず代わりに強大な魔力を持って生まれた。蘭華は魔術を極め導士となったが、神賜術を持たぬ為に爵位を貰えず迫害を受けていた。 そこへ、とある妖魔(あやかし)の事件を追ってきた第五皇子・刀夜との出会いに、蘭華の運命が大きく揺れ動く…… 妖魔と霊獣、神賜術と魔術、爵位と差別……様々な問題を抱えた帝の治める日輪の国で、蘭華と刀夜、二人の想いが災厄や陰謀と絡み合い中華風恋愛ファンタジーを紡ぐ! 魑魅魍魎が跋扈する常夜の森――そこは月星の光も届かぬしんしんと更ける闇に支配された夜の世界。 今日も窓辺で蘭華は闇夜を眺めてひっそりと……
24h.ポイント 242pt
小説 4,862 位 / 186,085件 恋愛 2,214 位 / 58,352件
文字数 90,818 最終更新日 2024.03.02 登録日 2024.01.26
主人公は、教会からの依頼で魔女の疑いがある女達を異端審問官が居る修道院まで護送する任務に就いた。彼は他の2人の男と共に、3人の魔女を連れて旅を始める。旅の道中、巨大な黒い狼が人間を殺戮している現場に出遭うが狼はすぐに姿を消す。その後、馬車の中で彼女達は魔女を演じて捕らえられたと言うのだ。主人公は彼女達に違和感を覚えていく。そして、2日目の満月の夜に事件は起こる。 そして、事件の後、主人公と3人の女は修道院に向かう。そこで魔女裁判が始まり修道院に惨劇が起こる。 惨劇の後、主人公達はランシーヌが魔女として目覚めた時の声『他の魔女を打ち倒し最後の魔女となれ!』を目的にして他の魔女と配下の熾烈を極める戦いの旅に出るのである。 【この作品はミッドナイトノベルズ、ノベルピアにも掲載しています】
24h.ポイント 278pt
小説 4,331 位 / 186,085件 ファンタジー 666 位 / 41,662件
文字数 225,990 最終更新日 2024.03.02 登録日 2023.05.26
5
ホラー 連載中 長編
「令和のお化け退治って、そんな感じなの?」 2020年、春。世界中が感染症の危機に晒されていた。 日本の高校生の工藤(くどう)直歩(なほ)は、ある日、弟の歩望(あゆむ)と動画を見ていると怪異に取り憑かれてしまった。 『ぱぱぱぱぱぱ』と鳴き続ける怪異は、どうにかして直歩の家に入り込もうとする。 直歩は同級生、塔(あららぎ)桃吾(とうご)にビデオ通話で助けを求める。 彼は高校生でありながら、心霊現象を調査し、怪異と対峙・退治する〈拝み屋〉だった。 どうにか除霊をお願いするが、感染症のせいで外出できない。 そこで桃吾はなんと〈オンライン除霊〉なるものを提案するが――彼の妹、李夢(りゆ)が反対する。 もしかしてこの兄妹、仲が悪い? 黒髪眼鏡の真面目系男子の高校生兄と最強最恐な武士系ガールの小学生妹が 『現代』にアップグレードした怪異と戦う、テンション高めライトホラー!!!
24h.ポイント 540pt
小説 2,216 位 / 186,085件 ホラー 54 位 / 6,717件
文字数 5,249 最終更新日 2024.03.02 登録日 2024.02.29
生まれながらにして祓魔師という道を決められていた主人公・瓶戸天空。 ある日を境に祓魔師の敵である最強の吸血姫と契約してしまう。日常は非日常へと移り変わったかのように思えるが、これといって変わることはなかった。 新米祓魔師の試験を無事に合格した天空は、その任を全うすべくある街へと転校というかたちでその地に降り立つ。 祓魔師の仕事は霊の成仏や怪異の滅殺にあるが、新米の仕事は白霊と呼ばれるこの世に未練を残す者達の対処。 だが、国指定の難病である黒霊病という天空には対処困難なものが絡んでいき、内なる能力を発揮していく。 点数稼ぎという私利私欲な者達とは違い、天空は誰かのために力を使う――信念に従い。
24h.ポイント 512pt
小説 2,343 位 / 186,085件 ファンタジー 382 位 / 41,662件
文字数 97,401 最終更新日 2024.03.02 登録日 2024.02.24
7
BL 連載中 長編 R18
teo
異能の名門家の3人と無口な飯炊係 ちょっと奇妙な共同生活 (やおよろずちょうあやかしきたん) ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 八百万町は異能の町 鐘楼から鐘の音が鳴り響けば、町には妖が現れ 異能者達を喰らわんとする。 玄田家、宇井家、瀧川家は妖討滅の名門御三家。 その子息3人が共同生活を送る館に、旺仁郎は飯炊き係として支えることになった。  旺仁郎はいつでもお腹が空いていた。 幼少の頃より祖母に厳しく「人前で言葉を喋るな、物を食べるな」と躾けられている。  館に勤めたその昼に、鐘楼から鐘の音が鳴り響き、町に妖が現れた。  妖を前にした旺仁郎はついつい我慢できずに、祖母の言いつけを破ってしまって-- ※※※※※※※※※※※※※※ ※バトル要素はほぼありません。 ※性描写がありますので苦手な方はご注意ください。 (タイトル※にて表記)
24h.ポイント 313pt
小説 3,811 位 / 186,085件 BL 912 位 / 23,711件
文字数 57,949 最終更新日 2024.03.02 登録日 2024.02.22
とある事件により心を閉ざす若き皇帝は、美しくも奇妙な妃を迎える。君を愛するつもりはないと言い放つ彼に、妃は「代わりに、怨霊や呪いの影があればすぐに教えるように」と条件を出す。その言葉通り妃は、皇帝を襲う怨霊を不思議な呪術で退治してみせた。 妃は何者なのか。彼女はなぜ、不思議な力を持つのか。 掴みどころのない妃に徐々に惹かれながら調べるうちに、謎は千年前に呪いを撒き散らした大妖狐へと繋がっていく-- 中華風ファンタジー世界の、謎多き妃×傷を抱えた皇帝のオカルトミステリー!
24h.ポイント 519pt
小説 2,319 位 / 186,085件 キャラ文芸 23 位 / 4,494件
文字数 81,266 最終更新日 2024.03.02 登録日 2024.02.02
9
ホラー 連載中 長編
未練を残して現世に留まる霊魂――地縛霊。未練は時が経つにつれやがて、悪霊へと変化していく。 楽になりたくともなれない哀れな地縛霊たちを、時に厳しく時に諭しつつ冥界へとあげる。それが退魔師である久遠家の仕事。 政財界にも太いパイプを持ち、世俗とは繋がりを絶ち、ひっそりと生きつつこの世ならざる者たちを導く。そんな久遠家の家督を嗣いだばかりの二十二歳の青年、馨(かおる)。 陰陽師の流れを汲む若き退魔師が、心霊がらみの事件を解決するため奔走する。 <第一部 白藤の情念> 某県にあるダム湖畔で失踪した婚約者を探して欲しいと依頼された馨。そこには冬になっても枯れない、不気味な白藤があった。その白藤にまつわる悲しい伝説が、口伝によりひっそりと伝えられていた。失踪した男性と伝説の関係とは何か。 <第二部・デッサン> 私立吉栁(きりゅう)女子学院高等部の美術準備室は、毎日夕方五時になると怪奇現象が起こるとの噂が二十年前から流れていた。 真相を確かめようと友人たちと一緒に美術準備室に行った円城寺佳奈(えんじょうじかな)は、そこで不気味な心霊写真を撮ってしまう。消そうにも消えない写真に困り果て、祖父の勧めで許婚の久遠馨に相談に行くことに。 二十年前から続く、美術準備室の怪異の真相とは何か。 【他サイト掲載】小説家になろう
24h.ポイント 242pt
小説 4,862 位 / 186,085件 ホラー 160 位 / 6,717件
文字数 74,031 最終更新日 2024.03.02 登録日 2024.02.21
俺こと阿久津良太は至って普通の高校2年……でした。少なくてもあの事故に遭うまでは。 トラックに轢かれて死んだと思ったら、目を覚ましたのは剣と魔法のファンタジーな異世界で、しかも何か別人の体に入ってるっぽいんですけど…。その上誰もが魔法を当たり前に使えるのに何で俺は使えないのさ…。何だこれ? 嫌がらせかよ!? そんな俺が出会った『赤』。 体を元の持ち主に返すために、そして…俺自身が生き返るために、この世界で俺は生きていく。 無能無才な一般人の俺の異世界物語。 ああ、もう……日常に帰りてぇ…。
24h.ポイント 377pt
小説 3,149 位 / 186,085件 ファンタジー 496 位 / 41,662件
文字数 207,133 最終更新日 2024.03.02 登録日 2024.02.09
君はオレを助けてくれた。誰も聴こえない声を聴いて。だから君は、オレの運命の人なんだ。 美雨は、子供にいじめられている白いヘビの声を聴く。助けてあげて、手当てをしてあげることに。彼女の特殊能力、それは『家』による血族のものだった。 彼女は喜多見美雨。本当の古来からの呼び方は『鬼』多見美雨。人ならざる者達の声を聞いたり見たりする『見鬼』の家。
24h.ポイント 285pt
小説 4,185 位 / 186,085件 ミステリー 81 位 / 4,115件
文字数 16,140 最終更新日 2024.03.02 登録日 2024.02.04
AP
『SSTG』はセハザ《no1》の第3作目に当たります。<不定期ですが更新継続中> *****あらすじ*****  路地裏、明かりの届かない建物の狭間で響く声。 人影が人を殴り倒す。 水に濡れ妖しく光る固い地面は、遠くのネオンの鮮烈な原色の灯りを朧気《おぼろげ》に反射させて。 ――――――違和感・・・異様な感覚・・それは、水たまりに反射した、自分の顔の辺りだった・・僅かに緑色の光が、漂った一瞬の――――――おい、どうした?大丈夫か?チャイロ、」 肩を掴まれて起こされる、自分を見つめる彼は・・・。 「・・え、・・あ、ああ、大丈夫・・・、ウルク、」 ―――――彼らを見下ろすような夜空に、白く孤高のリリー・スピアーズが常にそびえ立つ。  【SSTG 『セハザ《no1》-(3)- 』】 ********** 不定期更新中です。 次話がいつになるかわかりません。 気になる方は、良ければフォロー等をお願い致します。 ************************************* 以下は、説明事項です。 *****ナンバリング説明***** ・セハザno1の『no1』の部分は。主人公の違いです。(たぶん。  セハザシリーズに世界観の繋がりはありますが、話は独立しています。 前後の経過はありますが、基本的にはどのナンバーから読んでも大丈夫です。 *****ちなみに***** ・この作品は「カクヨム」にも掲載しています。
24h.ポイント 200pt
小説 5,825 位 / 186,085件 キャラ文芸 86 位 / 4,494件
文字数 258,204 最終更新日 2024.03.02 登録日 2022.11.28
13
BL 連載中 長編 R18
キリトには2つの異能があった。傷を癒す力と、夢見の力。養親を亡くしたキリトは夢に導かれて旅に出る。旅の途中で魔狼に襲われこれまでかと覚悟した時、現れたのは美丈夫な傭兵だった。 各キャラクタの視点を行ったり来たりしながらサクサク話が進みます。
24h.ポイント 427pt
小説 2,768 位 / 186,085件 BL 653 位 / 23,711件
文字数 3,929 最終更新日 2024.03.02 登録日 2024.02.29
14
ホラー 完結 長編 R15
 人間の顔面にはり付いて、その者に成り代わる〝マスク〟という存在を、見つけて排除するのが仕事の特殊捜査局の、梓藤冬親の日常です。※サクサク人が死にます。【完結済】
24h.ポイント 1,192pt
小説 1,056 位 / 186,085件 ホラー 17 位 / 6,717件
文字数 99,043 最終更新日 2024.02.29 登録日 2024.02.26
高校生にして帯刀許可証を持つ妖刀退治の専門家「士」の資格を得た少年、甫(ハジメ)。 彼が実地研修として配属されたのは謎の新米探偵、律子(リツコ)が経営する探偵事務所だった。 律子に一目惚れした甫と彼と組むことに手応えを得る律子。 二人の思惑が交差していくなか、虚数の兎が暗躍する。
24h.ポイント 0pt
小説 186,085 位 / 186,085件 キャラ文芸 4,494 位 / 4,494件
文字数 82,034 最終更新日 2024.02.29 登録日 2023.12.17
16
SF 連載中 長編
平凡な男と美貌の新兵、救世の英雄が死の運命の次に抗うは邪悪な神の奸計 ※ノベルアップ+で公開中の「G.o.D 神を巡る物語 前章」の続編となります。読まなくても楽しめるように配慮したつもりですが、興味があればご一読頂けると喜びます。 ※一部にイラストAIで作った挿絵を挿入しています。 話自体は全て書き終わっており、週3回程度、奇数日に更新を行います。 ジャンルは現代を舞台としたSFですが、魔法も登場する現代ファンタジー要素もあり  英雄は神か悪魔か? 20XX年12月22日に勃発した地球と宇宙との戦いは伊佐凪竜一とルミナ=AZ1の二人が解析不能の異能に目覚めたことで終息した。それからおよそ半年後。桁違いの戦闘能力を持ち英雄と称賛される伊佐凪竜一は自らの異能を制御すべく奮闘し、同じく英雄となったルミナ=AZ1は神が不在となった旗艦アマテラス復興の為に忙しい日々を送る。  一見すれば平穏に見える日々、しかし二人の元に次の戦いの足音が忍び寄り始める。ソレは二人を分断し、陥れ、騙し、最後には亡き者にしようとする。半年前の戦いはどうして起こったのか、いまだ見えぬ正体不明の敵の狙いは何か、なぜ英雄は狙われるのか。物語は久方ぶりに故郷である地球へと帰還した伊佐凪竜一が謎の少女と出会う事で大きく動き始める。神を巡る物語が進むにつれ、英雄に再び絶望が襲い掛かる。 主要人物 伊佐凪竜一⇒半年前の戦いを経て英雄となった地球人の男。他者とは比較にならない、文字通り桁違いの戦闘能力を持つ反面で戦闘技術は未熟であるためにひたすら訓練の日々を送る。 ルミナ=AZ1⇒同じく半年前の戦いを経て英雄となった旗艦アマテラス出身のアマツ(人類)。その高い能力と美貌故に多くの関心を集める彼女はある日、自らの出生を知る事になる。 謎の少女⇒伊佐凪竜一が地球に帰還した日に出会った謎の少女。一見すればとても品があり、相当高貴な血筋であるように見えるがその正体は不明。二人が出会ったのは偶然か必然か。  ※SEGAのPSO2のEP4をオマージュした物語ですが、固有名詞を含め殆ど面影がありません。世界観をビジュアル的に把握する参考になるかと思います。
24h.ポイント 21pt
小説 24,601 位 / 186,085件 SF 183 位 / 5,045件
文字数 1,051,764 最終更新日 2024.02.29 登録日 2022.07.23
17
恋愛 連載中 短編
不幸な生い立ちに生まれた魔女の娘オデット。 双子の姉オディールに助けられ、どうにか炎上する森から脱出した彼女が、偶然出会ったのは旅の王子ジーク。 ジークの故国へと旅をする中、聖女として覚醒したオデットは王太子妃になったのです。 まるでおとぎ話のようなハッピーエンド。 でも、誰かを忘れていませんか? 双子の姉はどうなったのでしょうか? これはおとぎ話が終わり、脇役だった転生者がたくましく生きていく物語。
24h.ポイント 42pt
小説 16,341 位 / 186,085件 恋愛 7,333 位 / 58,352件
文字数 50,818 最終更新日 2024.02.29 登録日 2024.01.30
(あらすじ) 行方不明の妹を探していた縷希《ルキ》は「縷希くんが7人目で間違いないので、一緒に行きましょう。それに、僕らと居れば妹さんの居場所に辿りつけますよ」と蓮《レン》誘われた。見慣れた繁華街の喧騒を背に、初めての角を曲がった先には、見た目は普通、中身は異質なヒトたちが居て…
24h.ポイント 42pt
小説 16,341 位 / 186,085件 ミステリー 222 位 / 4,115件
文字数 1,481 最終更新日 2024.02.28 登録日 2024.02.28
【桜の朽木に虫の這うこと シリーズ第三作】 季節は移り変わり春となった。 万城目日和(まきめ ひより)を仲間に加えたウツロは、秘密結社・龍影会(りゅうえいかい)の接近に悶々としながらも、充実した日常を送っている。 そんな中、隠れ里参りに訪れた彼の前に、黒帝大学(こくていだいがく)の学生を名乗る少年剣士・姫神壱騎(ひめがみ いっき)が姿を現す。 父の仇である剣術家・森花炉之介(もり かろのすけ)の行方を探しており、かつて徒党を組んでいた似嵐鏡月(にがらし きょうげつ)の息子であるウツロに近づいたのだ。 姫神壱騎からの申し出もあり、ウツロは森の居所を一緒に調べることになる。 その背後でくだんの組織や、最古のアルトラ使いである魔女・ディオティマも動き出す。 <作者から> ※本編の前に第一作と第二作「アオハル・イン・チェインズ」のあらすじを掲載しています。 ※ほかのサイトにも投稿しています。 ※本作はフィクションであり、実在の人物・団体等とは一切関係がありません。
24h.ポイント 0pt
小説 186,085 位 / 186,085件 ファンタジー 41,662 位 / 41,662件
文字数 127,960 最終更新日 2024.02.27 登録日 2023.08.10
20
恋愛 連載中 長編
異国から魔力と魔法が伝わり、異能が衰退した国。そんな国に生まれた時都藍は厄女と呼ばれ、十六年間虐げられて育った。 そんな藍はある日を境に変わっていく。 そう、五大名家の一つ、笹潟家の次期当主である笹潟架瑚と出会ったことによってーー。 これは愛を知らない少女、藍が次期当主である架瑚に溺愛され、成長していく物語。
24h.ポイント 35pt
小説 18,683 位 / 186,085件 恋愛 8,115 位 / 58,352件
文字数 144,737 最終更新日 2024.02.27 登録日 2024.01.13
 霊などが見える男が、私的な理由もあって探偵稼業を始める。  普通の探偵ではできない様な調査活動を通じて、人助けをしたり、警察の捜査に協力したりするというお話。    不定期投稿ながら、できれば月曜日午後8時に投稿したいと考えています。  なお、「アルファポリス」さんさん以外に、「カクヨム」と「小説を読もう」さんにも同時投稿の予定です。
24h.ポイント 0pt
小説 186,085 位 / 186,085件 ファンタジー 41,662 位 / 41,662件
文字数 135,089 最終更新日 2024.02.26 登録日 2023.08.14
黒瘴灰という毒の灰が降り注ぎ、黒瘴獣という人類を襲う凶悪な獣が蔓延る世界で、己の霊力を顕現させた霊装と異能を武器に黒瘴獣と戦う聖霊騎士が存在していた。 力も霊力も固有能力も弱く自他ともに認める最弱種族の鼠人族の少年、一期ホムラは聖霊騎士を養成するアルクス聖霊騎士高校の入学するために故郷を離れ、アルクス聖域へと向かっていた。その道中、最強の種族と謳われる竜人族の少女、ローズ・ヴァレリアと出会う。直ぐに仲良くなった二人だったが、突如として乗っていた霊航機が竜の黒瘴獣――黒瘴竜に襲われ、ホムラは霊航機から放り出されてしまった。直ぐにローズが助けるものの、黒瘴竜に傷一つつけることすらできない。そして黒瘴竜に追い詰められローズが絶体絶命に陥った時、ホムラは最強の異能、≪刹那の栄光≫を発動させる。 これは最弱種族と蔑まれる鼠人族のホムラが最強種族のローズと切磋琢磨しあいながら、竜を倒し英雄になるまでの物語。 *無断転載、無断翻訳を禁止します。 *カクヨムに先行公開しています。
24h.ポイント 14pt
小説 29,366 位 / 186,085件 ファンタジー 4,137 位 / 41,662件
文字数 151,593 最終更新日 2024.02.26 登録日 2024.01.20
23
恋愛 連載中 長編 R18
「俺のミューズは嘘が下手だな……そんなところも愛おしい」 ディアナはその日、義姉のロレーヌに代わり、『狂夜公』――あるいは白夜公と称される美貌の辺境伯リカルド・レブロージェの妻として娶られた。 訳あって人目を避けるように生きて来たディアナを、リカルドはこれでもかというほど溺愛してくる。 初夜を迎えようという時、ディアナはリカルドを蝕む黒い靄を目撃した。これこそが彼の血を駆り立て白夜公たらしめる怪異の正体であり、ディアナが幼い頃から目にしつつも普通の人間として生活するため触れることの許されなった異変であった。 王都で、あるいはレブロージェ領にて日々を過ごすうち、 これがレブロージェの端、虚牢の森に巣食う人間を狂わせる人狼の正体であることに気づくディアナ。 そこには『魔性の乙女』とそれに狂わされた男、そして地上を彷徨う魂たちの悲しい物語があった――。 レブロージェ当主にかけられた狂気の呪いにより、余命いくばくもなく、自身がディアナを手にかけてしまうのではないかと怯える陽気な色男、リカルド。 そして自身は姉の代わりに差し出された生贄であると思い込み、その『魔性』から目を背けて生きて来た卑屈な美少女、ディアナ。 二人の想いが、悲恋と呪いに終止符を打つ――――。
24h.ポイント 21pt
小説 24,601 位 / 186,085件 恋愛 10,514 位 / 58,352件
文字数 75,257 最終更新日 2024.02.25 登録日 2024.01.25
シャーロック・ホームズとジョン・H・ワトソンが死んだ――。 その原因を作ったシャーロックの息子、ジョン・シャーロック・ホームズは世間からの冷たい視線を浴びながら、己の無力さに歯を食い縛る日々を送っていた。 そんな中、探偵である彼の下にメアリーという少女が舞い込んで来る。 彼女が口にする「家族を助けて欲しい」という依頼をこなす為、偶然合流したレストレード警部らと共に、ジョンは彼女を連れてホワイトチャペルへと足を踏み入れる。 そこでは、「切り裂きジャック」による連続殺人事件が起こっていた。 ※この物語はフィクションです。実在の人物、団体、作品、出来事・事件などとは一切関係ありません。
24h.ポイント 0pt
小説 186,085 位 / 186,085件 ファンタジー 41,662 位 / 41,662件
文字数 232,053 最終更新日 2024.02.24 登録日 2023.04.16
25
BL 連載中 長編 R18
幼稚舎時代、執着の激しい幼なじみ達に酷い目に合わされた主人公が10年ぶりに幼なじみ達が通う学園に戻る事になった。 身バレしてまた付きまとわれるのは絶対に阻止したい主人公とヤンデレに片足突っ込みかけている執着系イケメン達のスクールライフ。 この物語は異世界のオメガバースです。(独自設定有り。追々作中か後書きで補足します。) 現代日本に似た極東の島国・大東倭帝國にある学園が舞台になります。
24h.ポイント 205pt
小説 5,704 位 / 186,085件 BL 1,345 位 / 23,711件
文字数 14,966 最終更新日 2024.02.23 登録日 2024.02.10
26
恋愛 連載中 長編 R15
 戦う貴方の姿に惚れた。いずれは藍先輩にこの気持ちを伝える——。    ——私はもう結婚はしない。だから、青へのこの想いは胸に秘め続ける。  藍は嫁いでたった半年で士族の旦那に離縁を言い出される。途方に暮れていた頃、街で遭遇した異形の怪物を藍の持つ異能の力と剣術で倒した。  のちの警視庁大警視に、帝都の邏卒(らそつ)にならないかと声を掛けられた藍。元々藍は武士になるのが夢であったが、女である為諦めて親の決めた相手と結婚をしていた。  邏卒は帝都の治安を守る職。武士にどことなく似ている。だが、それであれば尚更女の自分にはなれないと思う。  大警視は言う。「女も身分も関係ない。それが新時代だ」  藍は警視庁の特殊戦術部隊に配属され、異形相手に戦う日々が三年過ぎた頃、新人の教育係になった。新人の名は青。藍は次第に青に惹かれて行くが、先輩としての振る舞いを忘れず、離縁を経験しているので恋を進展させる気もない。そして常に冷静で達観したような青は、藍との関係を進展させるべく諸々ある問題解決に挑んでいる。  そんな表面上はクールな二人は、実は心の中では方言で相手への想いをいつも叫んでいた。  やがて特殊戦術部隊の戦場は西南戦争へと進んでいく。  国内最後の内戦を無事に終えた先に、二人の未来はあるのか……?   ※特殊戦術部隊の任務は読み手によっては軽い鬱展開かもしれません。二人は必ずハッピーエンドです。 ※明治初期を参考にしたファンタジーの世界であり、史実や当時の人々の生活とは異なる点が多数ありますことどうかご理解ください。
24h.ポイント 0pt
小説 186,085 位 / 186,085件 恋愛 58,352 位 / 58,352件
文字数 64,581 最終更新日 2024.02.21 登録日 2024.01.10
27
ホラー 連載中 長編
【第7回ホラー・ミステリー小説大賞に参加中です。マイペース更新ですが、もし良かったら投票など応援していただけると嬉しいです】 自分と目をあわせると、何か良くないことがおきる。 幼い頃からの不吉な体験で、葛葉はそんな不安を抱えていた。 洋館でひらかれた晴れやかな婚約披露。 葛葉も特務科の一生徒として招待されていたが、華族令嬢と婚約するはずの御門(みかど)家当主――可畏(かい)は、葛葉を見つけると、なぜかこう宣言する。 「私の花嫁は彼女だ」と。 幼い頃からの不吉な体験ともつながる、葛葉のもつ特別な異能。 その力を欲して、可畏(かい)は葛葉を仮初の花嫁として事件に同行させる。 文明開花により、華やかに変化した帝都。 頻出する異形がもたらす怪事件のたどり着く先には? 人と妖、異能と異形、怪異と思惑が錯綜する和風ファンタジー。 (※絵を描くのも好きなので表紙も自作しております)
24h.ポイント 426pt
小説 2,783 位 / 186,085件 ホラー 81 位 / 6,717件
文字数 70,924 最終更新日 2024.02.20 登録日 2023.12.30
28
SF 完結 短編
白銀の契約を読んでいないと分かりづらい話。(※重複投稿作品)仲仁へび
24h.ポイント 0pt
小説 186,085 位 / 186,085件 SF 5,045 位 / 5,045件
文字数 8,707 最終更新日 2024.02.17 登録日 2024.02.11
29
恋愛 連載中 長編
 私、子規堂七海。婚約者であった氷織颯霞に婚約破棄されたので、新しい婚約者と結婚することにしました。  ────鬼。  それは人の血肉を喰らい、陽光を誰よりも嫌う者。この世界には、主に3つの世界が共存して存在していた。  その鬼を倒す者は、昔から異能者と呼ばれ、誰よりも尊ばれてきた。異能者の家系には限りがあり、異能を持たない人間は多かった。  炎、水、風、岩、大地、氷。  異能には、それぞれ種類があった。  そしてそれらの異能者の中で最もトップに君臨する王者達が、子規堂家長女、子規堂七海、氷織家当主、氷織颯霞だった。 「お初にお目にかかります。子規堂七海と申します」  ここは、明治時代の日本───。  有名な名家の長女である、この国で最も位の高いお嬢様、子規堂七海は、国内最高の軍隊を率いる隊長、氷織颯霞の第一婚約者となった。  二人はお見合いの日、お互いがお互いに良い婚約者を演じた。心の中では望んでいない婚約。  政略結婚だったのだ。  しかし七海には、誰にも知られていないもう一つの裏の顔、そして、"秘密"を持っていた───。
24h.ポイント 7pt
小説 35,656 位 / 186,085件 恋愛 15,436 位 / 58,352件
文字数 23,086 最終更新日 2024.02.16 登録日 2023.08.30
30
恋愛 完結 短編 R15
ペリラール王国。貴族の中で、結婚までは自由恋愛が許される風潮が蔓延っている。 奔放な令嬢もいるが、特に令息は自由恋愛をするものが多い。 互いを想い合う夫婦もいるが、表面上だけ装う仮面夫婦、 お互いに誓約書を作って、割り切った契約結婚も多い。 恋愛結婚をした者もいるが、婚約同士でない場合が多いので、婚約を解消することになり、 後継者から外され、厳しい暮らし、貧しい暮らしをしている。 だからこそ、婚約者と結婚する者が多い。だがうまくいくことは稀である。 婚約破棄はおろか、婚約解消も出来ない、結婚しても希望はないのが、この国である。 そこに生まれてしまったカナン・リッツソード侯爵令嬢も、 自由恋愛を楽しむ婚約者を持っている。ああ、婚約破棄したい。 ※気分転換で書き始めたので、ゆるいお話です。
24h.ポイント 2,825pt
小説 498 位 / 186,085件 恋愛 257 位 / 58,352件
文字数 80,214 最終更新日 2024.02.14 登録日 2024.01.04
あなたには死神が見えますか? 人には見えない”死神”が見えるとしたら、人の死や不幸が、一人一人に取り憑いた死神による物だとしたら…… そして、死神を操る者たちがいたならば何が起きるのか 見えてはいても知らなかった主人公が巻き込まれ、その真理に近付いていく
24h.ポイント 0pt
小説 186,085 位 / 186,085件 ファンタジー 41,662 位 / 41,662件
文字数 92,289 最終更新日 2024.02.13 登録日 2024.01.28
両親を亡くし、たった一人の兄と二人暮らしをしている椎名巫寿(15)は、高校受験の日、兄・祝寿が何者かに襲われて意識不明の重体になったことを知らされる。 病院へ駆け付けた帰り道、巫寿も背後から迫り来る何かに気がつく。 二人を狙ったのは、妖と呼ばれる異形であった。 「私の娘に、近付くな。」 妖に襲われた巫寿を助けたのは、後見人を名乗る男。 「もし巫寿が本当に、自分の身に何が起きたのか知りたいと思うのなら、神役修詞高等学校へ行くべきだ。巫寿の兄さんや父さん母さんが学んだ場所だ」 神役修詞高等学校、そこは神役────神社に仕える巫女神主を育てる学校だった。 「ここはね、ちょっと不思議な力がある子供たちを、神主と巫女に育てるちょっと不思議な学校だよ。あはは、面白いよね〜」 そこで出会う新しい仲間たち。 そして巫寿は自分の運命について知ることとなる────。 学園ファンタジーいざ開幕。 ▼参考文献 菅田正昭『面白いほどよくわかる 神道のすべて』日本文芸社 大宮司郎『古神道行法秘伝』ビイングネットプレス 櫻井治男『神社入門』幻冬舎 仙岳坊那沙『呪い完全マニュアル』国書刊行会 豊嶋泰國『憑物呪法全書』原書房 豊嶋泰國『日本呪術全書』原書房 西牟田崇生『平成新編 祝詞事典 (増補改訂版)』戎光祥出版
24h.ポイント 191pt
小説 6,044 位 / 186,085件 キャラ文芸 91 位 / 4,494件
文字数 588,290 最終更新日 2024.02.13 登録日 2023.12.01
33
現代文学 完結 ショートショート R15
渡良瀬一歩は死が見える。 すべての人の頭の上には数字があって、それは余命を表すものだった。 多くの人は六桁。年数と、日数。 そして、渡良瀬の父の余命は、すでに10年を切っていた。 父を救うため、少年は余命が目前に迫ったクラスメイトに接触する。 余命の改変のために―― 死を見える少年は、余命という運命にあらがうためにもがき続ける。
24h.ポイント 14pt
小説 29,366 位 / 186,085件 現代文学 352 位 / 8,462件
文字数 20,273 最終更新日 2024.02.11 登録日 2024.02.11
 常時眠気を抱えて生きている夢魔と人間のハーフである≪結城 璃久≫は、担任から授業中の睡眠を咎められたことにより、日中の睡眠時間を失う危機に!  なんとか日中の睡眠時間を確保するために、彼はいろいろな策略を巡らせるが……。  そんな夢の世界が舞台になったりする、現代夢魔ファンタジーです。
24h.ポイント 0pt
小説 186,085 位 / 186,085件 ファンタジー 41,662 位 / 41,662件
文字数 13,370 最終更新日 2024.02.03 登録日 2024.02.02
35
恋愛 連載中 長編
異能を持つべき華族の家に生まれながら、異能を持たないヒロインは、 あるとき、女学校の前で会った軍服の青年から結婚を申し込まれる。 青年は最近、自らの異能が制限されていて、その解消にヒロインの力が役に立つという。 ヒロインは自らの可能性を賭けてヒーローのもとへ嫁ぐ。 やがて話は帝都にはびこる怪異に触れていき・・・? 【注意】 コンテスト応募の為に、冒頭のみ公開の後、書き上げた後に続きを公開します。 更新は書きあがるまでお待ちくださいませ。
24h.ポイント 0pt
小説 186,085 位 / 186,085件 恋愛 58,352 位 / 58,352件
文字数 1,765 最終更新日 2024.01.30 登録日 2024.01.30
◆第7回キャラ文芸大賞応募作品です。 応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ 2023/12/19 スタート 2024/1/1から2024/1/8 一日二回更新 2024/1/9から 一日原則一回更新後完結 ◆コードネームAya(あや)は、情報屋Kou(こう)の仕事依頼しか受けない。 母から初めてプレゼントされた銃、シュバルツドラッヘを手に、あるときはストラディヴァリウスの保護、雄の三毛猫、それも双子の保護を任されたりして来た。 AyaはKouをを想っている。 けれども、Kouは仕事仲間としか扱ってくれず、Ayaもじれていた。 そんな折、組織Jから届いたと言う怪奇文書がKouから開示される。 Ayaは土方むく(ひじかた・むく)へ辿り着き、むくは書かれてある通りに高校の美術部へともたらした。 一通の手紙が巡り、むくの学園で騒然となる。 むくのアトリエで秘密の通路が見付かり、地下室には、むくが惚れる程の素晴らしい夫妻の絵画が隠されていた。 むくは、美術部部長の神崎亮に頬を染めるようになっていたが、同部員の朝比奈麻子が掻き乱すのにも心を痛める。 だから、素敵な夫妻を描いて昇華していた。 また、祖父ウルフが連れて行くねこカフェで、聞きなれぬ『未来への手紙Jの刻印撲滅機構』に次第に巻き込まれて行く。 追ったり追われたりしながら事件は目まぐるしかった。 ダブルヒロイン、Ayaとむくが神友(しんゆう)となり、深まる絆で、Ayaというコードネームだけで生きてきた女性に生まれた人間らしい感情をもたらす想い人との関係、青春を芸術で生きている土方むくという女性の散り行く初恋と反して自我の確立を恋求める姿を描ければと思います。 ◆主な登場人物 Aya(アヤ):スナイパー。Kouとしか組まない。 Kou(コウ):情報屋。Ayaを守りたいが、武器はペンだと主張する 土方むく(ひじかた・むく):高一。美術部員。バレエが趣味。 ウルフ:土方むくの祖父。過去には特殊な仕事をしていた。 ◆よろしくお願いいたします。
24h.ポイント 0pt
小説 186,085 位 / 186,085件 キャラ文芸 4,494 位 / 4,494件
文字数 114,175 最終更新日 2024.01.30 登録日 2023.12.19
桜雅国の後宮に訳あって連れてこられた瞑 夜鷹(めい よだか)。 彼女はもう残り少ない鳥獣人の末裔であり、2つの異能を持つ最後の鳥妃だった。 後宮恋愛ファンタジー小説、開幕ーー。 新シリーズ始めましたー! こちらは2週間に1回、日曜日に投稿予定です!(投稿が1部ズレる可能性がありますがご了承ください) よろしくお願いいたします!! (表紙はSimejiからお借りしました)
24h.ポイント 0pt
小説 186,085 位 / 186,085件 キャラ文芸 4,494 位 / 4,494件
文字数 23,660 最終更新日 2024.01.27 登録日 2023.12.15
全校集会中に地震に襲われ、魔法陣が出現し、眩い光が体育館全体を呑み込み俺は気絶した。 目覚めるとそこは大聖堂みたいな場所。 周りを見渡すとほとんどの人がまだ気絶をしていてる。 取り敢えず異世界転移だと仮定してステータスを開こうと試みる。 「ステータスオープン」と唱えるとステータスが表示された。「『異能』?なにこれ?まぁいいか」 取り敢えず異世界に転移したってことで間違いなさそうだな、テンプレ通り行くなら魔王討伐やらなんやらでめんどくさそうだし早々にここを出たいけどまぁ成り行きでなんとかなるだろ。 そんな感じで異世界転移を果たした主人公が圧倒的力『異能』を使いながら世界を旅する物語。
24h.ポイント 340pt
小説 3,482 位 / 186,085件 ファンタジー 545 位 / 41,662件
文字数 137,236 最終更新日 2024.01.26 登録日 2023.11.08
☆たくさんの応援、ありがとうございました!☆ 植物を慈しむ巫女見習いの凛月には、二つの秘密がある。それは、『植物の心がわかること』『見目が変化すること』。  そんな凛月は、次期巫女を侮辱した罪を着せられ国外追放されてしまう。  心機一転、紹介状を手に向かったのは隣国の都。そこで偶然知り合ったのは、高官の峰風だった。  峰風の取次ぎで紹介先の人物との対面を果たすが、提案されたのは後宮内での二つの仕事。ある時は引きこもり後宮妃(欣怡)として巫女の務めを果たし、またある時は、少年宦官(子墨)として庭園管理の仕事をする、忙しくも楽しい二重生活が始まった。  仕事中に秘密の能力を活かし活躍したことで、子墨は女嫌いの峰風の助手に抜擢される。女であること・巫女であることを隠しつつ助手の仕事に邁進するが、これがきっかけとなり、宮廷内の様々な騒動に巻き込まれていく。  ※ 一話の文字数を1,000~2,000文字程度で区切っているため、話数は多くなっています。    一部、話の繋がりの関係で3,000文字前後の物もあります。
24h.ポイント 6,134pt
小説 262 位 / 186,085件 キャラ文芸 4 位 / 4,494件
文字数 155,077 最終更新日 2024.01.24 登録日 2023.12.29
井坂蓮二、23歳 社畜、日々サービス残業を繰り返し連続出勤更新し続け精神が疲弊した存在 10年ほど前に突如現れたダンジョン 探索者と呼ばれる人々が毎日挑む、未知の世界 疲れ果てた蓮二は市販の剣でダンジョンに潜りその力を発揮する
24h.ポイント 49pt
小説 14,916 位 / 186,085件 ファンタジー 2,092 位 / 41,662件
文字数 103,698 最終更新日 2024.01.24 登録日 2023.12.25
276 12345