桜小説一覧

141 1234
桜吹雪に消えゆくは、懐かしき人の面影か、幼き日の思い出か…… 就職活動に失敗した美香は、大学の卒業式を終えてすぐ、故郷の町に帰ってきた。 二度と帰りたくなかったこの町に…… しかし、そこで美香を待っていた小さな出会いと再会が、おぞましい記憶を呼び覚ます。 そして暴かれた真実が、美香の凝り固まった心を解き放つ。 これは、家族を喪った悲しみに壊れた一家が、再び愛を取り戻す物語。 ※こちらは第一回Work Write月例賞で入賞作に選んでいただきました。 https://novels.workwrite.jp/posts/1Zu_kFqJ これもいつもご愛読いただき、応援して下さる皆様のお陰です。 まだまだ未熟ではありますが、より良い物語を紡げるよう精進してまいります。 今後ともよろしくお願い申し上げます。
24h.ポイント 468pt
小説 2,834 位 / 185,005件 ホラー 42 位 / 6,784件
文字数 9,818 最終更新日 2024.05.18 登録日 2024.05.18
2
恋愛 連載中 長編
 自分の将来に悩む高校生、蒼乃薫(あおのかおる)はある日の帰り道、桜の木の下で白い猫に誘われ一人の女性、一条琴葉(いちじょうことは)と出会う。  白い野良猫を琴葉と共にお世話することになった薫。それがきっかけでつながりを持つようになった二人。話をしていく中で、琴葉の抱える悩みや境遇、そして彼女自身の存在に対する思いに薫は自分との接点を感じ、そんななかでも凛とたたずむ琴葉に恋をしてしまう。  琴葉に自分の悩みと「夢」を打ち明ける薫。  琴葉は自分の望む世界と「夢」を薫に打ち明ける。  琴葉の語った「夢」に衝撃を受ける薫は「夢」の中に彼女の本当の姿を垣間見てしまう。  そして訪れた、すべてが明かされる桜の花びらが散る日。  薫は琴葉の本当の「夢」の姿に涙する。  琴葉の抱える過去とは。  琴葉が語った世界と「夢」とは。  薫と琴葉の運命とは。  これは一人の男が猫のような彼女に恋をする、青くて儚い春の物語だ。
24h.ポイント 7pt
小説 38,079 位 / 185,005件 恋愛 16,721 位 / 56,229件
文字数 5,400 最終更新日 2024.05.16 登録日 2024.05.16
ふたつの身体にひとつの魂
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 歴史・時代 2,214 位 / 2,214件
文字数 8,034 最終更新日 2024.05.09 登録日 2024.05.06
ある1本の桜と女性のお話。
24h.ポイント 7pt
小説 38,079 位 / 185,005件 恋愛 16,721 位 / 56,229件
文字数 4,991 最終更新日 2024.05.04 登録日 2024.05.04
5
現代文学 完結 ショートショート
横断歩道で児童の安全を守ってくれる「みどりのおじさん」。 そのおじさんは児童にとても恐れられていた。 ある女の子を除いて。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 現代文学 7,892 位 / 7,892件
文字数 3,311 最終更新日 2024.05.03 登録日 2024.05.03
小さな頃は兄の背中ばかりを追いかけていた。 けれど、背が伸びるにつれて、兄の背中は蜃気楼のように遥か彼方へと遠のいていき、やがては言葉を交わすことさえもなくなっていた。 そして、兄が大学受験を控えた高校最後の春。 いつもとは違う家路を辿っていた最中、並木道の傍らに咲く一本の桜の樹枝で、強かに囀る一匹のすずめの雛を目にした。 その出会いが俺の、俺たちの人生をほんの少し変えるきっかけとなったことを、俺は一生忘れないだろう。
24h.ポイント 28pt
小説 22,448 位 / 185,005件 ライト文芸 412 位 / 7,554件
文字数 14,070 最終更新日 2024.04.30 登録日 2024.04.30
死のうと思っていた。   最期の春を見るまでは―― 絵を描く夢を諦め、平凡な社会人生活を送る主人公。 ストレスに耐え、灰色の日常を送るうち、彼の心は色褪せていく。 アパートに引きこもり希死念慮に憑りつかれていた彼だったが、なりゆきで出かけた川岸の桜並木と春の風景が、彼の心に小さな変化を呼び起こす。 心が折れてしまった「彼」が、春を取り戻す話。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 現代文学 7,892 位 / 7,892件
文字数 5,816 最終更新日 2024.04.30 登録日 2024.04.30
――初恋って? 「私はそういう気持ちになったことが、ないの」  美しい桜が咲く季節。大学三年生になる主人公、夢咲ふわりはのんびりお気に入りの場所を散歩していると、そこで“天使のような人に”出会う。生まれて初めての感情に戸惑い、その人のことが頭から離れずにいた。春休み中くすぐったいような痛いような、経験したことのない気持ちは何なのかと自身の心と向き合いながら過ごす。そんなある日、友人と向かった大学の講義に現れたのは――ッ!?  初々しく純真な恋をどうぞ♡ お楽しみくださいまし。
24h.ポイント 56pt
小説 14,743 位 / 185,005件 青春 156 位 / 6,541件
文字数 10,043 最終更新日 2024.04.30 登録日 2024.04.30
あなたは今、変わっていますか? 過去に囚われた少女たちが、今、変わる 過去を繰り返さないために ユキミは言葉という武器であなたに届ける 変わりゆく全ての人に送る物語 ユキミは過ぎゆく毎日を淡々と送っていた まさに無彩色の日々 ユキミは感情を殺し、才能に甘えて安全圏から眺めるだけの生活を浪費していた あと一歩が踏み出せず、逃げてばかりの臆病者 だが、ユキミの日々に少しずつ色が付いていく 公園で出会った謎の少女“ミシオ”によって ユキミの忘れていた親友の記憶が蘇っていき、ユキミは記憶の深淵に迫っていく ユキミの隠された過去とはー!?
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 ミステリー 4,158 位 / 4,158件
文字数 21,654 最終更新日 2024.04.29 登録日 2023.01.10
10
BL 完結 短編
あなたの街でも、桜は咲きましたか。 「桜」にまつわる三篇の短い物語。 あたたかく、やさしく、だけどすこしだけセンチメンタルな 春という季節を生きるひとたちのはなし。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 BL 23,926 位 / 23,926件
文字数 8,377 最終更新日 2024.04.20 登録日 2024.04.18
――散ってしまったその花びらに、一体何の意味があるというのだろう。 『俺』は部下のミスが切っ掛けで、社内から冷遇を受けている。自動音声を発する自販機に救いを見出し、鬱屈とした日々を送っていた或る日、美容室のチラシを配る女性と出逢って……。 散りゆく桜の季節に合わせて書いた作品です。読んでくださったあなたの心に、何かが残りますように。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 現代文学 7,892 位 / 7,892件
文字数 4,325 最終更新日 2024.04.15 登録日 2024.04.15
12
青春 完結 短編
女子高に通う私は学校と家庭で息苦しさを覚えていた。 そんな私を救い出してくれたのは真鍋美広の存在だった。 私には持っていない光を持った美広。 だけど私は美広を救えなかった… ※なろうで12月に投稿した話なんですけど桜の季節になったのでこっちにも投稿しちゃおう⭐︎と思い、載せます✌︎ 書くの時期外れすぎた〜
24h.ポイント 28pt
小説 22,448 位 / 185,005件 青春 209 位 / 6,541件
文字数 4,794 最終更新日 2024.04.10 登録日 2024.04.10
 旧題:春の真ん中  第6回ライト文芸大賞「青春賞」を頂きました!!  読んでくださった方、感想をくださった方改めまして、ありがとうございました。  2024.4「春の真ん中、泣いてる君と恋をした」に改題して書籍化決定!!  佐々森りろのデビュー作になります。  よろしくお願いします(*´-`)♡ ────────*────────  高一の終わり、両親が離婚した。  あんなに幸せそうだった両親が離婚してしまったことが、あたしはあたしなりにショックだった。どうしてとか、そんなことはどうでも良かった。  あんなに想いあっていたのに、別れはいつか来るんだ。友達だって同じ。出逢いがあれば別れもある。再会した幼なじみと、新しい女友達。自分は友達作りは上手い方だと思っていたけど、新しい環境ではそう上手くもいかない。  始業式前の学校見学で偶然出逢った彼。  彼の寂しげなピアノの旋律が忘れられなくて、また会いたいと思った。
24h.ポイント 170pt
小説 7,127 位 / 185,005件 ライト文芸 185 位 / 7,554件
文字数 121,459 最終更新日 2024.04.10 登録日 2023.04.16
14
恋愛 完結 短編
ひらひらと桜が舞う季節、 あなただけに、見つめて欲しい。
24h.ポイント 7pt
小説 38,079 位 / 185,005件 恋愛 16,721 位 / 56,229件
文字数 759 最終更新日 2024.03.30 登録日 2024.03.30
15
恋愛 完結 ショートショート
春が嫌いな女の子”花”はいつものように喫茶店へと向かった。 そこでいつもとは違うことが起きる。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 恋愛 56,229 位 / 56,229件
文字数 1,786 最終更新日 2024.03.21 登録日 2024.03.21
16
現代文学 完結 ショートショート
穏やかな陽気と温かな日差し―― この季節になると君のことを思い出す。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 現代文学 7,892 位 / 7,892件
文字数 855 最終更新日 2024.03.17 登録日 2024.03.17
17
ホラー 完結 ショートショート R15
彼女は中学生である。 彼女は桜が好き。 彼女は猫が好き。 桜の季節が来た。 彼女は浮かれ、はしゃぐ。 きらめきは一瞬だからこそ、まぶしく見える。 残酷な場面あります。ご注意ください。R15
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 ホラー 6,784 位 / 6,784件
文字数 1,920 最終更新日 2024.02.26 登録日 2024.02.26
18
恋愛 完結 短編
子爵家の娘だった八重は、幼い頃に訪れた家で、不思議な桜を見つける。その桜に見とれていると、桜の名を貰った、という少年が話し掛けてきた。 少年は記念だといって、その桜の花を一輪手折って八重にくれた。 八重はその桜を栞にして大事にすると、少年と約束する。 八重は少女時代、両親の愛情に包まれて過ごすが、両親が亡くなったあと、男爵である叔父の家に引き取られると、華族としての扱いは受けられず、下働きを命じられてしまう。 ある日言いつけられたお遣いに出た帰りに、八重は軍服を着た青年と出会うがーーーー?
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 恋愛 56,229 位 / 56,229件
文字数 21,745 最終更新日 2024.02.09 登録日 2024.01.20
中学生の夏に、主人公(一樹)は、鬼と戦う不思議な力を持つ男の子(晴夜)と出会った。その出会いで、この世界には鬼が存在していると実感する。やがて大学生になった一樹は気になる女性ができたが、その女性はなんとも不思議な女性だった。その女性の事を晴夜に相談すると、晴夜は彼女が「鬼」である可能性を告げたのだった。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 ライト文芸 7,554 位 / 7,554件
文字数 21,362 最終更新日 2024.02.04 登録日 2024.02.04
映画「ダウンタウンヒーローズ」に魅せられた私が令和四年に松山市を訪れた時の旅行記
24h.ポイント 35pt
小説 19,979 位 / 185,005件 エッセイ・ノンフィクション 404 位 / 7,830件
文字数 13,796 最終更新日 2023.10.19 登録日 2023.10.19
O.K
物語は、太郎という若い起業家が、桜の花びらを使った桜アイスクリームを作り、山道の途中で販売するアイデアを見つけます。彼の桜アイスクリームは地元で評判を呼び、観光客を引き寄せ、地域経済に貢献します。太郎は地元社会への還元と持続可能性に注力し、新しいビジネスアイデアを追求して成功を収めます。最終的に、彼は国内外で成功を収める大手アイスクリームチェーンを築き上げ、多くの人々に希望とインスピレーションを与えます。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 エッセイ・ノンフィクション 7,830 位 / 7,830件
文字数 1,555 最終更新日 2023.10.10 登録日 2023.10.10
部屋に飾られた一枚の写真。 それは、生前の母も写る、桜の下で撮った家族写真だった。 その写真を見ながら、結婚を迷っていた祐輔に父は言う。 「冬にだけ咲く、桜を探せ」と。 手掛かりは何もない。 祐輔は父からの「宿題」を、見つけることが出来るのか――。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 ファンタジー 42,508 位 / 42,508件
文字数 8,026 最終更新日 2023.10.04 登録日 2023.10.03
23
恋愛 完結 長編 R15
「愛は人を狂わせ、桜は人を死に至らしめる」 人にそんな呪いの言葉さえ吐かせた不治の病、桜の花びらのような斑点が浮かび上がり、 桜の散るころに亡くなる『桜病』が流行して十年・・・。 最後の患者の最後の恋物語。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 恋愛 56,229 位 / 56,229件
文字数 130,514 最終更新日 2023.09.23 登録日 2023.08.01
あなたはどの季節の物語が好きですか? 春夏秋冬それぞれ違う短編の物語。  春は、ある古代桜についてのお話。 夏は、新聞記者がある殺人事件についての話。 秋は、新しく出来た最新型図書館についての話。 冬は、雪だるまが意思を持ち異世界に転生される話。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 現代文学 7,892 位 / 7,892件
文字数 5,465 最終更新日 2023.09.16 登録日 2023.09.13
25
恋愛 連載中 ショートショート
みのるのショートショートをひとつにまとめました。 じっくり(?)堪能するもよし! 美味しそうな(?)ヤツをツマムもよし!
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 恋愛 56,229 位 / 56,229件
文字数 13,941 最終更新日 2023.09.10 登録日 2021.05.10
サクは、桜が散ると共に記憶を失ってしまう特殊な病を抱えていた。 一年に一度、記憶が散っていく頃、サクはいつも十七冊分の日記を読み返している。 大好きだった人のいた唯一の一冊目。 その幸せと悲しみの記録を一つずつ辿っていく。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 現代文学 7,892 位 / 7,892件
文字数 5,454 最終更新日 2023.09.09 登録日 2023.09.03
27
恋愛 完結 ショートショート
恋愛小説です。 1500字にまとめてみました。 喜んでいただけたら、幸いです。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 恋愛 56,229 位 / 56,229件
文字数 1,499 最終更新日 2023.08.24 登録日 2023.08.24
28
恋愛 完結 短編
食品会社に勤める二ノ宮優斗。 あるイベントの派遣アルバイトで来ていた本条かなでに惹かれていき、やがて交際するようになる。だが彼女には決して踏み込めない心の領域があった……
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 恋愛 56,229 位 / 56,229件
文字数 43,343 最終更新日 2023.07.28 登録日 2023.07.28
29
恋愛 連載中 長編
「貴方に逢いに来た」 そんなキザな台詞僕には似合わないけどあの時の僕にはそういうほかなかった。あの桜の麓で君を待っていてもいつまで経っても来ないから、僕は今日で待つのをやめるよ。 今度はまた僕が逢いに行く。 あの時のように。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 恋愛 56,229 位 / 56,229件
文字数 6,943 最終更新日 2023.07.15 登録日 2018.10.06
30
恋愛 完結 ショートショート
今より少しだけ古い時代のお話。大正くらいだと想像してください。 ある屋敷の夜桜会に出席している兄妹。まだあどけなさの残る少女は兄に淡い恋慕の感情を抱き戸惑う。あの時代に女性が身近で話すことが出来たのはほとんどが家族だったでしょう。現代とは違った価値観の恋心を描いてみたショートストーリーです これはピュアニスタというアバターアプリに載せたことのある作品です。表紙もピュアニスタの絵です。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 恋愛 56,229 位 / 56,229件
文字数 1,166 最終更新日 2023.07.10 登録日 2023.07.10
季節を間違えた感も激しいですが、それ以上に急な思い付きで書いたせいでひどい乱文です。しかもどこかで聞いたような設定、フレーズ、、、、、 書いている当時は楽しかったんですがね、、、、
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 ファンタジー 42,508 位 / 42,508件
文字数 633 最終更新日 2023.06.25 登録日 2023.06.25
AI少女とある青年の絵画を遠して繋がる、ひとつの出逢い。ひとつの別れ。 ※この作品は小説家になろう、エブリスタに掲載しています。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 現代文学 7,892 位 / 7,892件
文字数 3,334 最終更新日 2023.05.31 登録日 2023.05.31
妻に先立たれた老人。愛妻の遺骨を抱いて向かったのは、彼女の故郷・岩手の実家。 妻が生まれ育った家の庭には大きな桜の木があった。 そこで老人を待ち受けていたのは……。 夫婦愛を描いた短編。
24h.ポイント 49pt
小説 16,094 位 / 185,005件 現代文学 177 位 / 7,892件
文字数 3,086 最終更新日 2023.05.31 登録日 2023.05.31
34
恋愛 完結 長編
「なあ、アルビノって知ってる?」 「あー、身体が真っ白なんだっけ?」 「そうそう、最近この辺にアルビノがいるらしいぜ」 「何のアルビノ?」 「それが、わからないんだよ。噂で広まっただけだからそこまでは確認できてないんだ。……もし人間だったら、お前どうする?」  大学の広い講義室で、後ろの席に座る名前も知らない男子ふたりの会話が耳に着く。他人の話を盗み聞きするのは趣味じゃないが、授業を聞くよりかはまだ面白味があった。  バイトは辞めた。辞めさせてもらいます、と突然に僕が言うものだから、店長は酷く驚いていた。辞めた理由は酷く単純で、ただ他人の日用品や食料に音を鳴らしてお金を貰うだけの作業に窮屈さを感じていた。そしてもう一つ、このバイトをしていると目が渇き、痛むのだ。仕事中は忙しいと目薬を注すことができず、耐えるしかない。  週末には眼科に向かい、ドライアイ用の目薬を購入する。この費用だって、意外と嵩んでくる。しばらくの間は、親からの仕送りに頼るしかない。運の良いことに僕は大学デビューに失敗し、友達もいないから人付き合いなどによる出費はなかった。 暇つぶしに始めてみた読書も長くは続かなかった。昔はよく読んでいたのに、いつからか本も苦手になっていた。数日前に本屋で購入した数冊の小説や辞典、自己啓発本は今となってはどこに仕舞ったのかも忘れてしまった。  このまま何の楽しいことも起きず、それなりの成績で、何となく就活をして、卒業式にも出るか悩んだまま大学生活を終えるのだろう。終わりというのは、いつも唐突だとわかっているにも関わらず。 ※小説家になろう、魔法のiらんど、エブリスタ、カクヨムにて重複投稿
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 恋愛 56,229 位 / 56,229件
文字数 103,004 最終更新日 2023.05.20 登録日 2023.03.21
少女は山に捨てられた。 齢三つの時に、人の手によって。 自分たちを災害から守るための、人身御供として。 捨てられた少女は、真っ白な大蛇に育てられた。 櫻という、名前をもらって。 数年後の春の日。 山に迷い込んだ青年は、大蛇と少女に出会う。 真っ白な大蛇と、大蛇を「おじいちゃん」と呼び慕う、死に装束を身に纏ったやせぎすの少女。 春の雨に導かれ出会った二人は、【親子】に、【兄妹】に、【生きる理由】に、かけがえのない【大切な存在】になった。 やさしくて、やわらかくて、少し切ないけれど、あたたかな二人の恋物語。 ・・・・・・ テーマは【桜】。 本人たちに自覚はありませんが、周囲からすれば恵まれない環境で育った二人が、お互いを知り、想い、恋を知って、幸せになるまでを綴ったハッピーエンドのお話です。 【誰よりも幸せになる】お話ではなく、【人並みに幸せになる】お話になるように心がけています。 小説家になろう様でも同時公開中。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 ファンタジー 42,508 位 / 42,508件
文字数 74,776 最終更新日 2023.05.07 登録日 2023.04.27
36
ミステリー 連載中 ショートショート
1分で完結するショートショート(超短編)です。桜が満開の季節…いよいよ春が来た!と言う空気の匂いが大好きなちゃぼ茶です。 満開の桜の木の下に埋まっている…夏になっていないのにこんな話は少しはやいようですね…
24h.ポイント 42pt
小説 17,565 位 / 185,005件 ミステリー 115 位 / 4,158件
文字数 491 最終更新日 2023.04.29 登録日 2023.04.19
夜桜の下で起こる緩やかな怪
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 ホラー 6,784 位 / 6,784件
文字数 2,027 最終更新日 2023.04.21 登録日 2023.04.21
38
恋愛 完結 短編
婚約破棄から三年が過ぎました。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 恋愛 56,229 位 / 56,229件
文字数 457 最終更新日 2023.04.20 登録日 2023.04.20
観測史上最も早い発表となった桜の開花宣言。 この年。4月に中学3年生を迎える少年、ユウ。 そんなある時、母はユウを外へと連れ出す。 だがその日は、雨が降っていた――。 ※短編になります。序盤、ややシリアス要素あり。 5話完結。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 ライト文芸 7,554 位 / 7,554件
文字数 10,233 最終更新日 2023.04.12 登録日 2023.04.12
桜病。そう呼ばれる奇病が流行っている世界。誰もが桜を恐れていた。 あるところに桜だけが植わっている変わった森がある。少年は桜病になった姉を助ける為にそこを訪れるが。 これは桜の木と病気と、生きることについてのファンタジー短編である。
24h.ポイント 0pt
小説 185,005 位 / 185,005件 現代文学 7,892 位 / 7,892件
文字数 8,040 最終更新日 2023.04.10 登録日 2023.04.10
141 1234