キャラ文芸 あやかし小説一覧

カテゴリ キャラ文芸
タグ あやかし×
144 1234
さて文明開化の音がする昔、西洋文化が一斉に流れ込んだ影響か我が国のあやかしやら八百万の神々がびっくりして姿を表しました。 猫がしゃべって、傘が歩くような、この世とかくりよが合わさって、霧に覆われた「帝都」のとあるお家に嫁いで来たのは金の尾にピンと張った耳の幼いあやかし狐。帝国軍とあやかしが「仲良くしましょう」ということで嫁いで来た姫さまは油揚げよりオムライスがお好き! けれど困ったことに、夫である中尉殿はこれまで西洋料理なんて食べたことがありません! さて、眉間にしわを寄せながらも、お国のためにあやかし姫の良き夫を務めねばならない中尉殿は遊び人の友人に連れられて、今日も西洋料理店の扉を開きます。
24hポイント 796pt
小説 1,557 位 / 73,406件 キャラ文芸 6 位 / 1,852件
文字数 86,307 最終更新日 2020.05.25 登録日 2019.12.15
 したためた恋文を奉納すれば、その想いは届き、きっと叶う。 『恋文やしろ』は、昔々、姫君の恋文を届けていた飼い猫――『お猫様』を祀ったお社だ。 だけどそのお猫様、恋の意味も分からないまま配達のお役目をするうちに、二又尻尾のあやかしとなっていた。  ――そして縁は巡り『恋文やしろ』の隣に小さなカフェが開店する。 『カフェ・恋文屋』は奉納恋文を書く場所であり、珈琲を楽しむお店。店主は『恋文やしろ』のある神社の縁戚であり、前向きさが取り柄の弓形さくら。 恋文をしたためる筆音と珈琲の香りの中で、恋を知りたいお猫様は……ゆっくりと人の恋を知る。 ◆5/16 連載再開しました!火、木は朝、土日は夕方~夜に更新予定です。また楽しんでいただけましたら幸いです
24hポイント 434pt
小説 2,439 位 / 73,406件 キャラ文芸 12 位 / 1,852件
文字数 78,018 最終更新日 2020.05.26 登録日 2019.12.22
仏頂面イケメン上司や可愛いケルベロスの子犬とともに、あやかしの事件解決 「あやかし」に取り憑かれたことで「あやかし」が視えるようになってしまったアラサー女子の蛍が、ちょっと訳ありの仏頂面イケメン上司とともに、海外からやってきた「あやかし」たちの巻き起こす事件を解決していく物語。 蛍に取り憑いているのは、ケルベロスの子犬・コロ。モフモフしていて可愛いワンコ。まだ首も一本しかない。 上司の神崎に取り憑いているのは、気まぐれな狐のユルグ。アフリカ生まれのくせにイナリ寿司が大好物。 そんな二人と二匹が巻き起こす、ハートフルストーリー。
24hポイント 298pt
小説 3,349 位 / 73,406件 キャラ文芸 26 位 / 1,852件
文字数 158,549 最終更新日 2019.12.31 登録日 2019.12.19
中学生の秋鹿は、夏休み前のある日、姿が見えなくなる。 母親につれられて、祖母のいる田舎で暮らすようになった秋鹿は、祖母の営む喫茶店の手伝いをするようになるが、その店の客は変わった人たちばかりで……。 妖怪の訪れる喫茶店が舞台。 美味しいケーキと、愉快なあやかしがたくさん出てきます。 どうぞよろしくお願いします。 ※他サイトでも公開中です。
24hポイント 276pt
小説 3,533 位 / 73,406件 キャラ文芸 29 位 / 1,852件
文字数 84,089 最終更新日 2020.04.05 登録日 2019.12.01

みちのく銀山温泉

レンタル有り
高校生の花野優香は山形の銀山温泉へやってきた。親戚の営む温泉宿「花湯屋」でお手伝いをしながら地元の高校へ通うため。ところが駅に現れた圭史郎に花湯屋へ連れて行ってもらうと、子鬼たちを発見。花野家当主の直系である優香は、あやかし使いの末裔であると聞かされる。さらに若女将を任されて、神使の圭史郎と共に花湯屋であやかしのお客様を迎えることになった。高校生若女将があやかしたちと出会い、成長する物語。◆後半に優香が前の彼氏について語るエピソードがありますが、私の実体験を交えています。◆第2回キャラ文芸大賞にて、大賞を受賞いたしました。応援ありがとうございました! 2019年7月11日、書籍化されました。
24hポイント 255pt
小説 3,760 位 / 73,406件 キャラ文芸 37 位 / 1,852件
文字数 311,340 最終更新日 2020.03.24 登録日 2018.11.30
漫画家の未央は、仕事に集中したいと思って築200年の古民家へ引越しをする。 都会の喧騒から離れ、粛々と(?)漫画を描き続ける未央だったが、 原稿作業中に白髪&ぴょこ耳のイケメンが突然登場。 「違う。衆道というものはもっと荒々しく激しいものだ!」 「ちょっとそこらへん詳しく」 取り憑いてたあやかしは、腐男子の白狐だった。 白狐の協力によって未央は新たな連載も決まり、これからだと意気込む。 しかし担当編集の変更でやってきたのは、あやかしが視える編集者の小鳥遊(たかなし)明日真。 彼は白狐が視えて会話できるだけでなく、まさかのあやかしに憑かれた男でーー。 山あり谷ありで、未央が成長していくお話です。 ※BL作品ではございません。ご留意を……
24hポイント 234pt
小説 4,025 位 / 73,406件 キャラ文芸 45 位 / 1,852件
文字数 135,774 最終更新日 2019.10.03 登録日 2019.08.07
高校一年生の高橋順には、友達がいない。 一昔前のヤンキーのような姿、口下手で人見知りな性格。 そんな彼女の前に、怖がることなく話しかけてきたクラスメイトがいる。 順はそのクラスメイトと友達になるため、「こっくりさん」で相談することにした。 しかし、呼び出された妖怪は役に立たないポンコツで――。 ※この小説をまとめたものを、同人誌として頒布する予定です。
24hポイント 200pt
小説 4,474 位 / 73,406件 キャラ文芸 52 位 / 1,852件
文字数 21,240 最終更新日 2020.05.25 登録日 2020.05.19
雨の日だけ現れるあやかしたち。 そんなカフェのオーナである更科惟子は、昔、足を滑らせて川へ流された所をあるものに助けられた。 祖母から引き継いだ小さな町の、小さなカフェは雨がふるといつもあやかしで溢れかえる。 美味しい料理と、あたたかい笑顔の惟子の周りはいつも賑やかで。 しかし、お嫁様である惟子を廻ってあやかしの世界が大騒ぎ。 捕らわれた旦那様を救うべく惟子はカクリヨへと向かいます! そこでたくさんの事件が勃発!惟子は旦那様には会えるのか? 天真爛漫惟子と、素敵な旦那様のお話。 あやかしの大好物、悪魔飯ならぬ、あやかし飯。 美味しいレシピと不思議な世界が、あなたをお待ちしています。
24hポイント 191pt
小説 4,616 位 / 73,406件 キャラ文芸 57 位 / 1,852件
文字数 71,911 最終更新日 2020.01.31 登録日 2019.11.15
町外れの寂れた商店街にはある一つの妖しい花屋がある。 客は何故か皆異形の姿をし、変な言葉遣いをする者が多い。 そんな花屋の女店主である少女は今日もまたあやかしに花を売る。 ※一話1000~2000字程度 ※本当はもっとたくさん話を書く筈だったのですが、アイディアが尽きたため一旦完結扱いとさせて頂きます。
24hポイント 170pt
小説 4,888 位 / 73,406件 キャラ文芸 59 位 / 1,852件
文字数 82,779 最終更新日 2020.02.06 登録日 2019.12.30
最愛の祖父を亡くした、主人公――吉祥(きちじょう)真備(まきび)。 天蓋孤独の身となってしまった彼は『一坪の土地』という奇妙な遺産を託される。 祖父の真意を知るため、『一坪の土地』がある岡山県へと足を運んだ彼を待っていた『モノ』とは。   神さま・あやかしたちと、不憫な青年が織りなす、心温まるあやかし譚――。    
24hポイント 149pt
小説 5,259 位 / 73,406件 キャラ文芸 62 位 / 1,852件
文字数 248,528 最終更新日 2020.03.24 登録日 2018.10.23
 亡くなった叔父の家を譲り受ける事になった、中学校教師の護堂夏也は、山間の町の古い日本家屋に引っ越して来た。静かな一人暮らしが始まるはずが、引っ越して来たその日から、食いしん坊でへんてこな神様と一緒に暮らす事になる。  気づけば、他にも風変わりな神様や妖怪まで現れて……。 季節を通して巡り合う、神様や妖怪達と織り成す、ちょっと風変わりな日々。お腹も心もほっこり温まる、ほのぼの田舎暮らし奇譚。 2019.10.8 エブリスタ 現代ファンタジー日別ランキング一位獲得 2019.10.29 エブリスタ 現代ファンタジー月別ランキング一位獲得
24hポイント 127pt
小説 5,670 位 / 73,406件 キャラ文芸 71 位 / 1,852件
文字数 131,329 最終更新日 2020.01.23 登録日 2019.12.18
☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.: 八百万《かみさま》の学校。 ひょんなことから神様の依頼を受けてしまった翔平《しょうへい》。 1代おきに神様の御用を聞いている家系と知らされるも、子どもの姿の神様にこき使われ、学校の先生になれと言われしまう。 来る生徒はどんな生徒か知らされていない翔平の授業が始まる。 ☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.: ※表紙の無断使用は固くお断りしていただいております。
24hポイント 106pt
小説 6,208 位 / 73,406件 キャラ文芸 76 位 / 1,852件
文字数 277,081 最終更新日 2019.12.23 登録日 2018.11.07
アクセサリー作りが趣味の女子大生の茜(あかね)は、二十歳の誕生日にいきなり見知らぬ神秘的なイケメンに求婚される。 常盤(ときわ)と名乗る彼は、実は化け猫の総大将で、過去に婚約した茜が大人になったので迎えに来たのだという。 ――え⁉ 婚約って全く身に覚えがないんだけど! 無理! 全力で拒否する茜だったが、全く耳を貸さずに茜を愛でようとする常盤。 そして総大将の元へと頼りに来る化け猫たちの心の問題に、次々と巻き込まれていくことに。 あやかし×アクセサリー×猫 笑いあり涙あり恋愛ありの、ほっこりモフモフストーリー 第3回キャラ文芸大賞にエントリー中です!
24hポイント 106pt
小説 6,208 位 / 73,406件 キャラ文芸 76 位 / 1,852件
文字数 107,690 最終更新日 2020.01.29 登録日 2019.12.31
14
キャラ文芸 連載中 長編 R15
東京の中心より西に外れた八王子、さらにその片隅に一軒のひなびた酒場がある。 「酒処 七王子」 そこは一見、普通の酒場であるが、霊感の鋭い人は気づくであろう。 そこが人ならざるモノがあつまる怪異酒場である事を。 これは酒場を切り盛りする7人の兄弟王子と、そこを訪れる奇怪なあやかしたち、そしてそこの料理人である人間の女の子の物語。 ◇◇◇◇ オムニバス形式で送る、”あやかし”とのトラブルを料理で解決する快刀乱麻で七転八倒の物語です。 基本的にコメディ路線、たまにシリアス。
24hポイント 106pt
小説 6,208 位 / 73,406件 キャラ文芸 76 位 / 1,852件
文字数 850,278 最終更新日 2020.04.01 登録日 2018.11.28
『美詞(みこと)、あんた失業中だから暇でしょう? しばらく田舎のおばあちゃん家に行ってくれない?』 ◆突然の母からの連絡は、亡き祖母のお願い事を果たす為だった。その願いとは『庭の祠のお狐様を、ひと月ご所望のごはんでもてなしてほしい』というもの。そして早速、山奥のお屋敷へ向かった美詞の前に現れたのは、真っ白い平安時代のような装束を着た――銀髪狐耳の男!? ◆彼の名は銀(しろがね)『家護りの妖狐』である彼は、十年に一度『世話人』から食事をいただき力を回復・補充させるのだという。今回の『世話人』は美詞。  しかし世話人は、百年に一度だけ『お狐様の嫁』となる習わしで、美詞はその百年目の世話人だった。嫁は望まないと言う銀だったが、どれだけ美味しい食事を作っても力が回復しない。逆に衰えるばかり。  そして美詞は決意する。ひと月の間だけの、期間限定の嫁入りを――。 ◆三百年生きたお狐様と、妖狐見習いの子狐たち。それに竈神や台所用品の付喪神たちと、美味しいごはんを作って過ごす、賑やかで優しいひと月のお話。 ◆3月中旬以降 更新再開予定。完結までもう少しです…
24hポイント 85pt
小説 6,985 位 / 73,406件 キャラ文芸 83 位 / 1,852件
文字数 41,341 最終更新日 2020.02.16 登録日 2019.12.31
鬱蒼と茂った森の中にある神社。霊験あらたかなその場所の近くには、不思議な店があった。 昼間は人間が、夕方になるとあやかしや神々が遊びに来るその店は、なんでも出てくるところだった。 料理や駄菓子はもちろんのこと、雑貨や食器、鍋や文房具まである。そして食料も――。 中性的な面立ちでアルビノの店主と、一緒に同居している左目に傷を持つマスターと呼ばれる男、そして猫三匹。 二人と三匹をとりまく店は、今日もそこに佇んでいる。 もしもその店に入ることができたなら――その人生をやり直してみませんか? 一話完結型のオムニバス形式の話。
24hポイント 85pt
小説 6,985 位 / 73,406件 キャラ文芸 83 位 / 1,852件
文字数 51,685 最終更新日 2019.09.21 登録日 2019.09.05
♪¨̮⑅*⋆。˚✩.*・゚ 寂れた商店街から、住宅街のビルへと発展を遂げた天満堂。 更なる発展を遂げ自社ビルを持つまでに成長した天満堂だが…… 相変わらずの賑やかな薬屋には問題が勃発していたが、やっと落ち着きを取り戻し始めた天満堂で働く者達に新たなる試練が? 試練の先にまた試練。 住宅街にある天満堂では、普通のお薬・日用品をお求めください。 人外の方は天満堂ビル横のBER TENMANのカウンターまでお越しください。 ※どんなお薬でも作ります。 ※材料高価買取。 ※お支払いは日本円でお願い致します。 ※その他応相談。 ♪¨̮⑅*⋆。˚✩.*・゚
24hポイント 85pt
小説 6,985 位 / 73,406件 キャラ文芸 83 位 / 1,852件
文字数 82,911 最終更新日 2019.03.08 登録日 2019.02.22
 大学に通う為に田舎に引越してきた普通の大学生、霧立八雲。  彼はその町で『雨月神社』に参拝する。  しかしその『雨月神社』は八雲が住んでいる浮世(この世)ではなかった。 『雨月神社』は悩みを抱えたアヤカシ、妖怪、神様などが参拝に来る処だった。  そこで八雲は、物腰の柔らかく優しい謎の陰陽師、香果と、香果が大好きな自由な猫又、藤華に出会う。ひょんなことから八雲はアヤカシ町に住むことになり……  雅な陰陽師に誘われ、様々な悩みを解決する。 ほっこりして癒やされる、ちょっぴり不思議で、疲れた心に良く効く、さくっと読める風流な日常ミステリ。  最高ランキング1位を頂きました!  ありがとうございます!これからも宜しくお願いします!
24hポイント 85pt
小説 6,985 位 / 73,406件 キャラ文芸 83 位 / 1,852件
文字数 72,905 最終更新日 2020.05.10 登録日 2018.08.19
 「大事な思い出」を探す者だけが辿り着ける、広島・尾道の神社の中にある不思議なレストラン「招き猫」。  なんとそこは”神様と契約した一族”が営むレストランで、「魔法のメニュー」があるという――。  祖母の実家があった尾道に久しぶりに舞い戻ってきた野一色彩梅は、大学生になる直前の春休み、ひょんなことからそのレストランを訪れることになる。  人間でありながら神様でもある、若きイケメン店主の園山神威と実はあやかしな店員たち。そして訪れるお客様は人だけでなく、あやかしたちもだった!?  不思議な縁が織りなす、美味しい「探しもの」の旅をどうぞ。 ※第3章で出てくる「千光寺の宝玉伝説」は実在する伝説です。なお、宝玉が海に沈んだ後からの話は私の創作になります。 あらかじめ、ご了承ください。
24hポイント 63pt
小説 8,143 位 / 73,406件 キャラ文芸 99 位 / 1,852件
文字数 133,534 最終更新日 2020.01.23 登録日 2019.12.01
妖怪に好かれる大学生・浅田侑平と彼を取り巻く妖怪たちの日常は――もはやギャグ!? 『妖し輪廻』スピンオフ集。どこから読んでも楽しめます(*'ω'*)
24hポイント 63pt
小説 8,143 位 / 73,406件 キャラ文芸 99 位 / 1,852件
文字数 38,044 最終更新日 2020.01.31 登録日 2019.06.24
大学生の真人が出会ったのは重度のワーカホリック・小野篁で――地獄バトルに巻き込まれる!? 平凡な大学生を自負する菅田真人だが、一つ困っていることがある。それは霊感があるというものだ。 それがなんと小野篁を名乗る人物と出会うことになり、さらには地獄バトルに巻き込まれる羽目に!?その理由はなんと、真人の前世に関係あるらしいのだが・・・
24hポイント 63pt
小説 8,143 位 / 73,406件 キャラ文芸 99 位 / 1,852件
文字数 106,734 最終更新日 2020.04.28 登録日 2020.03.12
 アヤカシで賑わう『裏京都』を巡る物語。  近代の京都でOLとして働くキツネのカオルは、人間生活に疲れ果ててしまい、『アヤカシ生活に戻る』ことを決意します。  京都の裏町は、妖怪と人間が共存している不思議で愉快な町。  明治、大正、昭和、平成の文明やら思想やらが入り乱れる珍妙な光景に心を奪われたカオルは、祖母に会うという本来の目的を忘れて、裏町観光に夢中になって――  安倍晴明の末裔、優しいイケメン狼、幼馴染の蛇女や男勝りの女夜叉などを引き連れて、お転婆キツネのカオルは数々の騒動を巻き起こしながら、今日も裏京都を闊歩(かっぽ)するのでした。
24hポイント 63pt
小説 8,143 位 / 73,406件 キャラ文芸 99 位 / 1,852件
文字数 125,220 最終更新日 2020.01.18 登録日 2019.12.25
ある晩、大学生の美弥は百年屋敷と呼ばれる屋敷に迷いこむ。そこは百年、二百年を生きて付喪神となった物を扱う骨董旅館だった。さらには亡き祖父の交わした約束により、美弥は屋敷の主、八雲の嫁であるらしくて――。思いがけない事情から、美貌のあやかしの嫁になってしまった美弥の奮闘物語。
24hポイント 63pt
小説 8,143 位 / 73,406件 キャラ文芸 99 位 / 1,852件
文字数 3,412 最終更新日 2017.11.30 登録日 2017.11.30
 ねえ。みんなは生まれ変わりって知ってる?  輪廻転生とか、リーンカーネーションとか、そういうやつ。  なんと、私こと美咲は、クシナダ姫の生まれ変わりらしいです!  記憶はないんだけど、同じクラスにいるヤマタノオロチの生まれ変わりの人が言ってた!  そして、スサノオの生まれ変わりが転校してきた!  OK。  意味が判らないよね。  大丈夫。私も判ってない。  どうにも、日本神話で語られているのは嘘らしいんだ。  スサノオはヤマタノオロチを殺して、むりやりクシナダを奪ったんだってさ。  なんか、神話が根底からひっくり返ってない?    現代に蘇ったスサノオとヤマタノオロチが、私を巡って争うって。  なにその乙女ゲームみたいな展開は!  
24hポイント 63pt
小説 8,143 位 / 73,406件 キャラ文芸 99 位 / 1,852件
文字数 116,807 最終更新日 2018.11.30 登録日 2018.11.12
茂木若菜は失恋のショックでカボチャ片手に道端で泣いていたのを、ある男性に目撃されてしまう。 その男性は料理屋を営んでいるということで、若菜にご飯を作ってくれると言い出した。 とびきり美味しい料理を振る舞われ、すっかりその店の虜になってしまう若菜。 けれど、常連になって通ううちに、その店が不思議なものたちが働くところだということに気がついて……。 あやかし×ご飯モノ。 失恋OL若菜と一緒に、あやかしたちも集まる店「まんぷく処」のご飯と優しいお話をお楽しみください!
24hポイント 63pt
小説 8,143 位 / 73,406件 キャラ文芸 99 位 / 1,852件
文字数 127,048 最終更新日 2020.01.23 登録日 2018.11.01
妻に失踪された男、氷川 衛は一人娘の瑞葉とともに義母のミユキと東京の下町、深川で同居をはじめる。 ミユキの経営する総菜屋はまったく流行っていないが、実は人外のあやかしの問題解決をするよろず屋をして生計を立てていた。 衛は総菜屋をやりながら、よろず屋稼業の手伝いもさせられる羽目に。 衛と瑞葉から見た、下町深川の風景とおかしなお客の数々。そして妻穂乃香の行方は……。 ※一日三回更新します。 ※10万字前後で一旦完結
24hポイント 63pt
小説 8,143 位 / 73,406件 キャラ文芸 99 位 / 1,852件
文字数 92,410 最終更新日 2019.06.15 登録日 2019.05.18
 若くして将来に悲観した主人公……和樹(カズキ)。富士の樹海で自ら命を断とうとしたところ……三途の川でひと騒動起こし、偶然蘇生してみたら幾つもの霊能力が身に付いていた。  重いペナルティを受けるが、仏様に授けられた使命を全うしてその危機を回避する為……手にした霊能力で仕事をする事を決意!  テレビ番組……学校の七不思議……警察の捜査協力……等々、依頼は様々だ。生者・死者・妖怪を問わず、困っている者達を救うべく彼は奔走する。  偶に助けてくれるお地蔵様、座敷童子を始めとした奇怪な同居人も増えていき……彼が望んだ平穏な日常は、段々奇々怪界な物へと変わっていくのだった。 ※この作品はフィクションです。 実在する個人・団体名・用語等々は関係ありません。諸説や解釈もあまりツッコまず、緩く流してお読み下さい。
24hポイント 42pt
小説 10,052 位 / 73,406件 キャラ文芸 129 位 / 1,852件
文字数 187,698 最終更新日 2018.01.23 登録日 2017.11.15
28
キャラ文芸 連載中 長編 R15
『cafe &BAR 雪』の麗しき店長、桐夜。裏の仕事は呪鬼と呼ばれる魔物の退治だ。ひょんなことから桐夜に助けられた元不良の浅緋は、彼の仕事を手伝いたいと頼み込むが……。消えない悲しみを抱える鬼人たちと、やんちゃで繊細、不良青年の明るく切ない現代冒険譚。 画像はUnsplush様よりお借りしています
24hポイント 42pt
小説 10,052 位 / 73,406件 キャラ文芸 129 位 / 1,852件
文字数 80,713 最終更新日 2020.01.16 登録日 2019.11.11
女子高校生・蘭 月咲は顔は超美人であるのに一人称・オレの超男前、ナンパは実力行使で追っ払うという残念美少女。そんな彼女は妖怪が見える体質で、その面倒見のいい性格から弱小妖怪達に餌付けをしていた。 そんなある日、道端で行き倒れている古書堂の主人だという都岐津 綴を拾う。 放っておけずに古書堂へ男を返しに行くのだが、この男、実は妖怪を封じた妖書を管理する陰陽師で。 そしてひょんなことをきっかけにうまい事言いくるめられ、彼の経営する古書堂でバイトすることになってしまう。 何だかんだで了承してしまった月咲だったが、彼女を待ち構えていたのは生活力0の上女たらしのろくでなしな都岐津と古本が持ち込む厄介な事件に振り回される日々。 「どうしよう。この本もう妖怪抜けてるんだけど。」 「どうしようじゃねえよ!さっさと封印しやがれろくでなしが!!」 古本と妖怪達が織りなす事件を解決するため残念JK×ろくでなし陰陽師のとんでもコンビが今日も古書の町を奔走する! ※エブリスタでも投稿してます
24hポイント 42pt
小説 10,052 位 / 73,406件 キャラ文芸 129 位 / 1,852件
文字数 24,471 最終更新日 2020.05.12 登録日 2020.02.22
ある日、うらぶれた神社で鹿嶋美来が拾った猫は、なんと言葉を喋り、己を「猫神」だと口にした。 そして二年前から美来の飼い猫だった猫までが、自分を「猫鬼」だと言ったのだ。 驚く美来をよそにあやかしの猫達は話し合い、美来の両親が経営する猫カフェを繁盛させて自分たちの『力』を取り戻そうとする。 孤独な神と、恋を知った鬼が織りなす、あやかし猫と人間の物語。
24hポイント 42pt
小説 10,052 位 / 73,406件 キャラ文芸 129 位 / 1,852件
文字数 128,973 最終更新日 2018.07.17 登録日 2017.11.15
賀茂斎院として呼ばれている少女は、現代の女子高生だった。平安時代と現代を行き来しながら、少女は【言霊】を使って賀茂斎院となり、妖と人との共存を目指しながら平安時代を救っていく
24hポイント 42pt
小説 10,052 位 / 73,406件 キャラ文芸 129 位 / 1,852件
文字数 43,373 最終更新日 2018.12.10 登録日 2017.10.31
かたきを討つためにあやかし退治をしている主人公だが訳ありで男装をしている主人公。復讐のためならなんだってやってのける! そんな少女の復讐譚。なろうにも投稿しています。
24hポイント 42pt
小説 10,052 位 / 73,406件 キャラ文芸 129 位 / 1,852件
文字数 19,089 最終更新日 2018.12.30 登録日 2018.11.30

猫神主人と犬神大戦争

レンタル有り
猫神様や化け猫がキャストとして活躍する『ねこのふカフェ』は本日も絶賛営業中! そんなある日、カフェの表向きの経営者である鹿嶋家で、ボロボロの黒犬が保護される。犬が大嫌いな化け猫一同は猛反対するものの、結局、高級な餌などの交換条件に目が眩み、犬との同居を容認することに……。しかし、事件はそれだけには収まらない。犬神にカフェを襲撃されたり、得意先のパティシエ が行方不明になったりと、トラブルが立て込んで――!?
24hポイント 42pt
小説 10,052 位 / 73,406件 キャラ文芸 129 位 / 1,852件
文字数 145,632 最終更新日 2019.09.25 登録日 2019.09.25
19時過ぎと言えば夕飯時だろう。 大半の人が夕飯を食べていると思われる時間帯に彼は毎日の様にやって来る。 カラランッ。 昔ながらの少しだけ重い押し扉を開け、 カウベルを鳴らして入って来たのは、いつものアノ人だ。 スーツ姿の綺麗な顔立ちをしている彼は、クリームメロンパンがお気に入り。 彼は肩が重苦しくて災難続きの私を 救ってくれるらしい。 呼び出された公園でいきなりのプロポーズ? 「花嫁になって頂きたい」どうする? どうなる?貴方は何者なの……? *表紙の素材は【写真AC】http://www.photo-ac.com/ の《お は る ん様》https://www.photo-ac.com/profile/436708よりお借りしています。
24hポイント 42pt
小説 10,052 位 / 73,406件 キャラ文芸 129 位 / 1,852件
文字数 12,811 最終更新日 2020.01.15 登録日 2019.12.31
神社に憑く妖狐の冬弥は、神社の敷地内にある民家を改装して下宿屋をやっている。 ある日、神社で祈りの声を聞いていた冬弥は、とある子供に目をつけた。 その少年は、どうやら特異な霊媒体質のようで? 妖怪と人間が織り成す、お稲荷人情物語。 ※この作品は、エブリスタにて掲載しており、シリーズ作品として全7作で完結となっております。 ※話数という形での掲載ですが、小見出しの章、全体で一作という形にて書いております。 読みづらい等あるかもしれませんが、楽しんでいただければ何よりです。 エブリスタ様にて。 2017年SKYHIGH文庫最終選考。 2018年ほっこり特集掲載作品
24hポイント 42pt
小説 10,052 位 / 73,406件 キャラ文芸 129 位 / 1,852件
文字数 141,685 最終更新日 2018.11.26 登録日 2018.11.07
【第三回 キャラ文芸大賞 参加作品】  真っ白なお城の隣にある護国神社と、小さな商店街を繋ぐ裏道から少し外れた場所に、一軒の小さな本屋があった。  今時珍しい木造の建物で、古本屋をちょっと大きくしたような、こじんまりとした本屋だ。  売り上げよりも、趣味で開けているような、そんな感じの本屋。  本屋の名前は【神楽書店】  その本屋には、何故か昔から色んな種類の本が集まってくる。普通の小説から、曰く付きの本まで。色々だ。  さぁ、今日も一冊の本が持ち込まれた。  十九歳になったばかりの神谷裕樹が、見えない相棒と居候している付喪神と共に、本に秘められた様々な想いに触れながら成長し、悪戦苦闘しながらも、頑張って本屋を切り盛りしていく物語。
24hポイント 21pt
小説 14,533 位 / 73,406件 キャラ文芸 191 位 / 1,852件
文字数 108,317 最終更新日 2020.01.31 登録日 2019.07.20
卒論の題材を求めて岐阜の炎天下をさ迷っていた女子大生・小橋夢子(こばし・ゆめこ) あわや熱中症で行き倒れかという夢子を助けてくれたのは、伊奈波神社界隈で和カフェを営む美青年・稲波楓太(いなば・ふうた)だった。 しかしこの楓太、どうやらただのイケメンというわけではないようで…… 「何ですか!! この草がボサボサの坪庭!」 「いやぁ、手入れの仕方が分からなくて」 「足元はトイレにありそうな下駄だし!」 「これ、楽でいいんだよ」 「店のコップもロゴが剥げたような古物だし!」 「元手があんまりなくて、知り合いの居酒屋さんのお下がりなんだ」 「てかあの坪庭の燈籠の上にいる小さなおじいちゃんは何なんですかっ!?」 「あぁ、あの御方は、この店の常連さんだよ」 「!?」 このイケメン、ただのズボラさんなのか、それとも『ヒトならざるモノ』と関わる者なのか、それとも『ヒトならざるモノ』そのものなのか…… 「僕、誰かにとっての『お稲荷さん』でいたいんだよね。ほら、一番身近な頼れる存在、みたいな?」 岐阜は岐阜市、伊奈波神社界隈で繰り広げられるほっこり不思議な日常系ファンタジー。 和カフェ『ふなば』、開店です。
24hポイント 21pt
小説 14,533 位 / 73,406件 キャラ文芸 191 位 / 1,852件
文字数 41,886 最終更新日 2019.12.31 登録日 2019.12.12
祖父母が暮らしていた古民家。 ここで長年、彼らは民泊を営んでいた。 けれど今は住む人がいなくなって。 僕(こと永森和季)の両親と親戚との話し合いの結果、僕が住みこんで管理することになった。 やって来た懐かしい村。 岡山県北部の小さな集落。 子どもの頃はよく来て、駆けまわって遊んだものだ。 お宮で出会った三毛猫と白い狐。 それから古民家にやってくる、いろんなもふもふたちと、 僕はちょっとだけ不思議な体験をしたんだ。 2019.11.29~ もふもふは書いてて楽しいので第二部開始です。更新頻度は不定期になるかと思います。
24hポイント 21pt
小説 14,533 位 / 73,406件 キャラ文芸 191 位 / 1,852件
文字数 61,244 最終更新日 2020.03.06 登録日 2019.11.29
 あっしの名前は「神具螺」と申します。名字はございやせん。ただの「かぐら」でございやす。 しがねぇ修繕屋をやらせていただいておりやす。  大は箪笥みてぇな家財道具から、小は時計みてぇな懐中物まで、古道具の繕い事ならちょっとした腕前だと自負しておりやす。  猫がたいそう長生きするってぇと尻尾が割れて猫又なんてぇ物の怪に化けるなんて申しますが、物具もそんくらい年期が入ると霊気や神気が宿って人肌を恋しがる、なんて奇譚を耳にしたりしなかったり。そんな訳ありの古道具を修繕する事もございやすってなもんで、あっしも人様から「物霊繕い(もんたまつくろい)」なんて渾名で呼ばれる事もございやす。  そんなあっしが、依頼を受けやんした繕い事の驚嘆、奇譚をほんの少しお聞かせしやしょう。
24hポイント 21pt
小説 14,533 位 / 73,406件 キャラ文芸 191 位 / 1,852件
文字数 18,081 最終更新日 2019.12.31 登録日 2019.12.31
 淫獣霊を退治する巫女が闇の世界にいた。その巫女は全包防御衣として桃色の全身タイツのようなもので身を固めていた。いま、その巫女に選ばれた少女・美鈴が闇巫女ミスズとなっての冒険が始まる! *一応、続編の構想はありますが、とりあえず完結といたします。気が向けば再開いたします。
24hポイント 21pt
小説 14,533 位 / 73,406件 キャラ文芸 191 位 / 1,852件
文字数 19,354 最終更新日 2019.01.03 登録日 2017.08.20
144 1234