滅びゆく竜の物語

異種族との交流を一切禁じ、人の姿で暮らす竜――竜人族。闇色の鱗を持つ青年ゼノは、禁を破り里を降りた親友イシュナードの消息を追う旅に出る。街道で野盗の襲撃を受け、人間の親子に助けられたゼノだったが、その出会いは予想だにしなかった悲劇を生んだ。
――急速に勢力を拡大し続ける人間と緩やかに滅びへと向かう異種族達の交流譚。

※エブリスタに投稿済みの作品を一部改稿して投稿しています。
※第一章、第二章完結済み
※唐突な挿絵にご注意ください
24hポイント 7pt
小説 17,714 位 / 65,964件 ファンタジー 4,341 位 / 20,299件