おっさん商人、仲間を気ままに最強SSランクパーティーへ育てる

※2019年7月下旬に第二巻発売しました。



※12/11書籍化のため『Sランクパーティーから追放されたおっさん商人、真の仲間を気ままに最強SSランクハーレムパーティーへ育てる。』から『おっさん商人、仲間を気ままに最強SSランクパーティーへ育てる』に改題を実施しました。
※第十一回アルファポリスファンタジー大賞において優秀賞を頂きました。

俺の名はグレイズ。

鳶色の眼と茶色い髪、ちょっとした無精ひげがワイルドさを醸し出す、四十路の(自称ワイルド系イケオジ)おっさん。

ジョブは商人だ。

そう、戦闘スキルを全く習得しない商人なんだ。おかげで戦えない俺はパーティーの雑用係。

だが、ステータスはMAX。これは呪いのせいだが、仲間には黙っていた。

そんな俺がメンバーと探索から戻ると、リーダーのムエルから『パーティー追放』を言い渡された。

理由は『巷で流行している』かららしい。

そんなこと言いつつ、次のメンバー候補が可愛い魔術士の子だって知ってるんだぜ。

まぁ、言い争っても仕方ないので、装備品全部返して、パーティーを脱退し、次の仲間を探して暇していた。

まぁ、ステータスMAXの力を以ってすれば、Sランク冒険者は余裕だが、あくまで俺は『商人』なんだ。前衛に立って戦うなんて野蛮なことはしたくない。

表向き戦力にならない『商人』の俺を受け入れてくれるメンバーを探していたが、火力重視の冒険者たちからは相手にされない。

そんな、ある日、冒険者ギルドでは流行している、『パーティー追放』の餌食になった問題児二人とひょんなことからパーティーを組むことになった。

一人は『武闘家』ファーマ。もう一人は『精霊術士』カーラ。ともになぜか上級職から始まっていて、成長できず仲間から追放された女冒険者だ。

俺はそんな追放された二人とともに冒険者パーティー『追放者《アウトキャスト》』を結成する。

その後、前のパーティーとのひと悶着があって、『魔術師』アウリースも参加することとなった。

本当は彼女らが成長し、他のパーティーに入れるまでの暫定パーティーのつもりだったが、俺の指導でメキメキと実力を伸ばしていき、いつの間にか『追放者《アウトキャスト》』が最強のハーレムパーティーと言われるSSランクを得るまでの話。

24h.ポイント 99pt
17
小説 9,202 位 / 187,393件 ファンタジー 1,316 位 / 42,878件

あなたにおすすめの小説

日々徒然日記

克全
エッセイ・ノンフィクション
 自分の小説を、自力で10冊プリントオンデマンド本と電子書籍にしました。現在日本アマゾンとアメリカアマゾンを中心に販売していますが、その経過と日々感じた事を書いて行こうと思います。

【立場逆転短編集】幸せを手に入れたのは、私の方でした。 

Nao*
恋愛
7/25最新『醜くなった妃の私に与えられた役目は、王の愛人となった妹のお世話をする事でした…。』 様々な悪意や裏切り、不幸を乗り越え幸せを手に入れた主人公の逆転劇を集めたSS・短編集です。

転生ババァは見過ごせない!~元悪徳女帝の二周目ライフ~

ナカノムラアヤスケ
ファンタジー
かつて世界を征服しようとした女皇帝がいた。 名をラウラリス・エルダヌス。 長きに渡り恐怖と暴力によって帝国を支配していた彼女は、その果てに勇者との戦いによって息絶える。 それから三百年の月日が流れた。 実はラウラリスは世界の為に悪役を演じていただけであり、その功績を神に認められた彼女は報酬として新たなる(若返った)肉体としがらみをもたない第二の人生を与えられることとなる。 これは悪役を演じきったババァの、第二の人生譚である。

顔も身体も最高だけど生意気な義妹と入れ替われたので、色々遊んでやることにしました。

鮭茶漬 梅茶
大衆娯楽
 数年前に両親が再婚して義理の妹ができた少年が居た。  妹はロリ巨乳な美少女ながら、少年の前でだけは腹黒い本性を見せる性悪少女だった。  少年はブサイクなため、当初こそ外面は可愛い妹に我慢していたものの、それもいつしか限界に。  ひょんなことから妹と入れ替われることとなった少年は、妹の身体を好きにして、適当な男を誘ったり、自らで楽しんだりして報復するのであった。  入れ替わり中の出来事を妹は覚えていないものの、心の奥には経験として蓄積されていくようで……少年は妹を自分好みに書き換えていくのであった。  

異世界ゆるり紀行 ~子育てしながら冒険者します~

水無月 静琉
ファンタジー
神様のミスによって命を落とし、転生した茅野巧。様々なスキルを授かり異世界に送られると、そこは魔物が蠢く危険な森の中だった。タクミはその森で双子と思しき幼い男女の子供を発見し、アレン、エレナと名づけて保護する。格闘術で魔物を楽々倒す二人に驚きながらも、街に辿り着いたタクミは生計を立てるために冒険者ギルドに登録。アレンとエレナの成長を見守りながらの、のんびり冒険者生活がスタート! ***この度アルファポリス様から書籍化しました! 詳しくは近況ボードにて!

瞬間移動がやりたくて〜空間魔法編〜

ストレットフィールド
ファンタジー
ありきたりな異世界転移、ただチート能力だと思う瞬間移動、それは逃げる為にあるのだ 戦いと逃げの選択を迫られた時、主人公はどちらを選ぶのか ゲームの序盤、ドラ〇エで例えるとメ〇ミを覚えるまでの、試行錯誤する雰囲気を目指してます

男女融合して完璧でえっちなJKにちぇ~んじ!

ドライパイン
大衆娯楽
スポーツに秀でており活発だが、勉強はてんでだめな男子学生、飯野高吉。 芸術と学業に長けているが、体力が全然無いし、身体つきも幼い女子学生、胡桃沢風香。 2人が偶然放課後の教室で談笑していると、不思議な現象が起こった。 彼ら2人の身体が混ざりあい、溶け合い始める。それを止める術もなく。 そして、現れたのは。スポーツ勉強が何でも出来るが──性欲も2人分蓄えてしまった、完璧美少女だった。

婚約を白紙にと、言われた直後に一緒に階段から落ち婚約者と入れ替わってしまいました

青波鳩子
恋愛
兄弟である祖父同士が婚約を決めた、カートフォード公爵家のフィンリーとローレンス公爵家のエレノア。 同い年の二人は幼い頃は仲が良かったのに王立学園に入った頃からすれ違い、話もせず目も合わせないという状態だった。 ある日、学園の大階段でフィンリーがエレノアに「婚約を白紙にしたい」と伝える。 その直後、足を踏み外したエレノアをフィンリーが引き寄せ抱きとめたまま階段を転がり落ちた。 フィンリーが目覚めると、婚約を白紙にと伝えたばかりのエレノアの姿に入れ替わっていた。自分の身体はどこにあるのか、どうしたら入れ替わりから元に戻れるのか。 約6万字で「小説家になろう」で最終話まで投稿済みです。 そちらで公開したものから加筆・修正が入っています。 ハッピーエンドです。

処理中です...
本作については削除予定があるため、新規のレンタルはできません。