領主殺害・天使と悪霊

どんなに絶望的な状態にあっても『生きてさえいれば巡り来る救いもある』と信じたくて、この小説を書きました。

時は1700年代の終わり頃、フランスから亡命した性倒錯貴族が、小さな国の田舎領主の息子ジグヴァンゼラ(14才)を淫らな性の虜にした。長い黒髪に青白い美形のジグヴァンゼラは、魔王カリギュラと呼ばれ成長する。
24hポイント 0pt
小説 121,851 位 / 121,851件 ホラー 4,330 位 / 4,330件