モブ系悪役令嬢は人助けに忙しい(完結)

※プロローグ以降の各話に題名をつけて、加筆、減筆、修正をしています。(’23.9.11)

<内容紹介>

ある日目覚めた「私」は、自分が乙女ゲームの意地悪で傲慢な悪役令嬢アリアナになっている事に気付いて愕然とする。

しかもアリアナは第一部のモブ系悪役令嬢!。悪役なのに魔力がゼロの最弱キャラだ。

このままではゲームの第一部で婚約者のディーンに断罪され、学園卒業後にロリコン親父と結婚させられてしまう!

「私」はロリコン回避の為にヒロインや婚約者、乙女ゲームの他の攻略対象と関わらないようにするが、なぜかうまく行かない。

しかもこの乙女ゲームは、未知の第3部まであり、先が読めない事ばかり。
意地悪で傲慢な悪役令嬢から、お人よしで要領の悪い公爵令嬢になったアリアナは、頭脳だけを武器にロリコンから逃げる為に奮闘する。

だけど、アリアナの身体の中にはゲームの知識を持つ「私」以外に本物の「アリアナ」が存在するみたい。
さらに自分と同じ世界の前世を持つ、登場人物も現れる。

しかも超がつく鈍感な「私」は周りからのラブに全く気付かない。

そして「私」とその登場人物がゲーム通りの動きをしないせいか、どんどんストーリーが変化していって・・・。


一年以上かかりましたがようやく完結しました。
また番外編を書きたいと思ってます。

カクヨムさんで加筆修正したものを、少しずつアップしています。

24h.ポイント 170pt
4
小説 6,543 位 / 183,623件 ファンタジー 1,159 位 / 42,149件