カラスとすずらん ~意識低い系冒険者パーティの台所を預かっています~平凡な女の子と壊れた男の恋物語~

「わたしは彼の、灯火になりたい」――

平凡な日常を送る少女と、たくさんのものを背負わされ平凡に生きることができない男。
そんな二人の、甘く切ない恋の話。
二人や仲間達がそれぞれ関わっていくうちに過去や傷と向き合い自分のあり方を見つけていく、人生と心の話。

◇◇◇

【1部 1~6章】
レイチェル・クラインは薬師の学校に通うごく普通の女の子。
恋愛小説大好き、運命の出会いに憧れる、恋に恋する18歳。
この世界の不思議な事象や伝説なんかとは無縁の平凡な日常を過ごしている。
目下の楽しみは行きつけの図書館にいる司書のお兄さんに会うこと!

「今日もかっこいいなぁ……」

ある日彼女は冒険者ギルドでアルバイト募集の貼り紙を見つける。
内容は冒険者の皆さんのご飯を作ること。
高い給料に惹かれて行ってみると、なんと雇い主はあの司書のお兄さんだった!

彼の名前はグレン・マクロード、25歳。
かっこいいけど、図書館での姿と違ってちょっと天然でマイペースな人。
他の仲間は、不思議な少女ルカ、そして5年前から交流が途絶えていたレイチェルの幼なじみジャミル。
冒険者らしいのにやっているのは近場への配達など軽い任務のみ、週末にごはんをおいしく食べてるばかりの変な人達。
更に憧れの彼は「魔物退治なんて面倒、楽して大儲けしたい」なんて言う、ガッカリ要素満載の残念イケメンだった…。

おいしい物を食べたりお花を育てたりしてのんびりまったり過ごす中、ある1つの大きな出来事に直面して仲間達の関係や心が動き出す。
 
【2部 7章~】
レイチェルはふとしたきっかけでグレンへの想いを自覚し、その後様々な出来事を経て想いが通じ合う。
彼の背負った悲惨な過去、特殊な力ゆえに心に溜め込んだ闇が全ての陰惨な事象に絡みつき、やがて2人と仲間を悲しみと絶望に引き込んでいく。

こちらを元にしたマンガもあります ギャグです
【カラすず( ´_ゝ`)(´<_`  ) 】
https://www.alphapolis.co.jp/manga/172691144/305508181

◇◇◇

※5章から色々なキャラ視点で進行する群像劇風味になりますが、基本はレイチェルが主人公です。
※通貨以外の暦、曜日、単位は現実の物を使用します。
※魔法が存在するもう1個の地球くらいのゆるい世界観です。和洋中色んな現実の食べ物登場します。

カクヨムさん・ノベプラさん・小説家になろうさんにも投稿中です。
24hポイント 35pt
小説 19,768 位 / 140,047件 恋愛 9,471 位 / 43,288件