拝啓、お姉さまへ

この春再婚したお母さんによって出来た、新しい家族
いつもにこにこのオトウサン
驚くくらいキレイなお姉さんの志奈さん

志奈さんは、突然妹になった私を本当に可愛がってくれるんだけど
私「柚鈴」は、一般的平均的なんです。
そんなに可愛がられるのは、想定外なんですが…?

「再婚」には正直戸惑い気味の私は
寮付きの高校に進学して
家族とは距離を置き、ゆっくり気持ちを整理するつもりだった。

なのに姉になる志奈さんはとっても「姉妹」したがる人で…

入学した高校は、都内屈指の進学校だけど、歴史ある女子校だからか
おかしな風習があった。

それは助言者制度。以前は姉妹制度と呼ばれていたそうで、上級生と下級生が一対一の関係での指導制度。
学園側に認められた助言者が、メンティと呼ばれる相手をペアを組む、柚鈴にとっては馴染みのない話。

そもそも義姉になる志奈さんは、そこの卒業生で
しかもなにやら有名人…?

どうやら想像していた高校生活とは少し違うものになりそうで、先々が思いやられるのだけど…

そんなこんなで、不器用な女の子が、毎日を自分なりに一生懸命過ごすお話しです

11月下旬より、小説家になろう、の方でも更新開始予定です
アルファポリスでの方が先行更新になります
24hポイント 56pt
小説 5,079 位 / 39,263件 青春 60 位 / 2,247件